レポ:第180話「雷神vs闘神」


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

開催日
2009年1月25日
GM
龍希
舞台
ムント高地奥の秘境
参加PC
ティーネ・L・アウデンリート
レイナ・ドラッヘンクロイツ

  • シナリオクラフトによるセッション。テンプレートは「秘境の宝探し」。
  • 名匠ウルカヌスからの言伝を預かってツテを求めて“旅団”を訪れていたカイエ。例によってというべきか何故かというべきか、たまたまティーネが“旅団”に居たために直接話を聞く事に。なんでもムント高地奥の秘境に封印されている雷神トールのトールハンマーが奈落に狙われているとか。興味を惹かれたティーネはレイナと共にムント高地の奥地に。
  • 人が分け入らない岩だらけの秘境、そこに住まう獰猛極まりない空の魔獣たち、唐突にその顔を変えていく凶悪な自然環境。高レベルのクエスターといえども難儀する旅路ではあるものの、実際似たような環境で生活しているカイエの案内もあって一行はさらに秘境の奥へと進む。
  • そして辿り着いたのは膨大な数の奈落が殺到しようとしている小さな洞穴。しかし、その時群がる奈落を吹き散らして洞穴より圧倒的な神気が放たれる。訝しがり洞穴の中を伺う一行が見たもの、それはかつてラグナロクの折に滅ぼされた雷神トールの映し身。神器トールハンマーを護る雷神トールの力そのものだった。
  • 一行に気付いたトールの映し身は“今代のアインへリアルの力が見たい”とPCたちに挑戦を申し込む。映し身といえど愛用の神器を護るその力はほぼ雷神トールのそれそのものと言っても過言ではなく、≪闘志破砕≫の強化版≪闘志破砕Ⅱ≫を初めとした幾つかのオリジナル特技によりPC達の与えるダメージそのものを減らし、ダメージを与えられない状態に追い込んで屈服させようとする映し身。だが要所を≪リバースダメージ≫で凌ぎ、要所をレイナの≪エースガード≫&≪リリース≫で凌ぎ、そして何より2回ほどレイナの≪ブーストアップ≫をもらうことで6ゾロ回避に成功するほどティーネの出目が良かったこともあって戦いは今代の闘神に軍配が上がる。
  • トールハンマーに認められたティーネはその神器をそのまま自身の愛剣に宿して、この一件は落着。一行はムント高地を後にし、再びそれぞれの旅路へと戻るのだった。


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。