最終話専用ルール一覧


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 最終話(前・後編)には1PLにつき2PCまで参加してもらうことになる。ただし、一度に動かせるのはあくまで1PCのみである。交代させるタイミングは以下のとおり。あくまで以下のタイミングで交代できる権利があるだけであり、交代させる必然は無い。

1)戦闘時以外の任意。
2)戦闘の開始時。
3)戦闘中のクリンナップフェイズ終了時。
4)戦闘中、PCのHPが0になったタイミング。なおHPが0になった際に使用する特技や加護がある場合、その処理を全て行った後に交代の処理を行うものとする。

  • 交代した場合、それまで登場していたキャラクターは即座に退場する。一旦退場したPCのそのシーン中での再登場を不可とする。ただし交代後のPCつまり2人目のPCが死亡してクリンナップを迎え、かつ交代したPCつまり1人目のPCが戦闘不能でも死亡でもないときに限り特別に再交代を認める。

  • 退場し舞台裏に下がったPCに対して加護を使用することは原則として禁止する。ただし戦闘終了時に限り、イドゥンを舞台裏にいるPCに対して使用することを許可する。また≪生命の水≫などの死亡回復であるが従来の裁定どおりシーンが切れた対象には原則として効果を発揮しない。ただし戦闘終了時にシーンに登場しているPCが同様にシーンに登場しているPCに対して戦闘終了後に使用することは許可する。

  • 選択していない方のPCは一切の行動を行うことはできない。GMの許可があれば演出として登場することは可能であるが、その場合はエキストラとして扱う。但し例外として加護のみは特別にいつでも使用できるとする(登場していなくても使用してよい)。対象その他は適切なものでなければならないが、加護を使用する際に一緒に使用するタイプの特技はそのタイミングがオートアクションなどであっても例外として使用できるものとする。

  • 各PCは本シナリオにおいて1人ずつオプションNPCが付けられる。オプションNPCには1)固有能力 2)特技貸与 3)追加加護 が各PCに付与される。詳細に関しては以下のオプションリストを参照すること→最終話用オプションリスト

  • 最終話は前・後編に分かれシナリオがきちんと変わるものとする。よってこの際に前半で使用するPC2名と後半で使用するPC2名を代えることは可能である(もちろん1人交代でも可)。またオプションについても、前半と後半の間で変更が可能であるとしておく。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。