NPC紹介 > エミリオ・リヒテール


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前
エミリオ・リヒテール
クラス/レベル
シリウス/14
性別/年齢
男/20
瞳/髪/肌
緑/銀/白

紹介

ヨルムンガルド特別調査室実働班の新人。
積層都市で生まれ育ったはぐれシリウス。シリウスの中でも珍しい拳法「魔狼拳」を使いこなす。
普段は《人化》で正体を隠しており、のほほんとした青年の外見をしている。
モットーは「仕事は全力で」だが、上司のクレイグの影響か、その勤務態度はお世辞にも真面目とは言えない。

登場履歴

  • 第5話「湯煙に隠された影」登場
温泉郷アズーリ近くの研究所でPC達と交戦。不意を突かれながらも魔狼拳で一矢を報いるが敗退。
  • 第14話「女公爵を救え」登場
クレイグと共にPC達を妨害。最後の奇襲も見破られ、あっさりと撃沈してしまった。
  • 第26話「マハノンの塔」登場
再びクレイグと共にPC達に挑むが、やはりあっさりと一撃で撃沈。最近影が薄くなってきた?
  • 第37話「創神計画」登場
イザベルを逃がすために単身ドミナ・エスパティアに立ち向かうも、敗北。教授によってフェンリル由来の獣性を暴走させられ、巨大な怪狼へと変化してPC達に襲い掛かる。一件落着の後には、それなりに元気そうな姿を見せた。

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。