「ディアボロの試練」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

ディアボロの試練」の最新版変更点

追加された行はこの色になります。

削除された行はこの色になります。

 **中見出し
 ----
 
 &color(red){[[敵リストを見やすくしたページ>http://www30.atwiki.jp/jojo_diablo/pages/480.html]]もあるのでこちらもどうぞ}
 
 ----
 #contents
 ----
 *ダンジョン仕様
 -全99F
 -ボスはウンガロ
 -特殊モンスターハウス有り
 -広大な砂漠・幻覚の迷宮・幽霊部屋が出現
 -記憶DISC・ヤバイもの未識別
 -装備DISCが未識別
 -ラクガキの罠・オエコモバの罠が出現
 -このダンジョンに限り、稀に☆DISCが出現する
 -アイテム持ち込み不可能
 -本・ピザ・康一などでドーピングしても、入った瞬間に初期値となる
 -トニオの店では、低層でもハイプリエステスがアイテムに化けていることがある
 -フロアごとの背景がランダム。&br()たまに視界が明るいフロアが出ることがある
 
 今までの冒険で培った知識・経験が試される、まさに帝王の試練の名に恥じないダンジョン。
 いかに低層で有用DISC・ヤバイものの識別を完了させるか?(危険なDISCを識別しきれるか?)がクリアの鍵となる。
-決して運頼みのみと思うことなかれ、されど運もまた帝王に必要不可欠な絶対要素。
-全ての試練を乗り越える、それが帝王。
+危険なときは逃げることも重要。一時引くのは敗北ではない。
+当然運の要素もあるが、立ち回りやリスク管理をしっかりすればかなりの高確率でクリアできるようになる。
 
 アイテムを持っていると入れないが、金だけ持っていると普通に入れて金は消滅するので注意。
 
 稀に特殊モンスターハウスが出現する。
-低層で遭遇してしまうと突破は困難。
+低層で遭遇してしまうと突破は困難なのでアイテムは諦め逃げることに専念しよう。
 
 稀に幽霊部屋&砂漠が登場。
 -幽霊部屋のエンポリオを倒すと「DIOの骨」を必ず落とす
 -アラビア・ファッツを倒すと「形兆のDISCケース」を必ず落とす
 
 
 *攻略
 [[テクニック・小ネタ]]欄と内容が重複するかも。
 **心構え&テクニック
 ***立ち回り
 -最重要アイテムは「エニグマの紙」「防御DISC」「回復アイテム」の3つ(ver0.13)。よほど不運でない限り食料はコンスタントに手に入る。これらの確保・強化を最優先にしよう。
 -ただし、常に階層の構造を意識・想定して動くこと。それが出来ず無駄な動きが多いと餓死の危険がある。
 -99Fでウンガロを確実に撃破するには、特定のアイテム数個が必要。きちんと確保しておくこと。
 
 ***装備スタンド
 -[[受ダメージ]]を見ると分かるが、このゲームのダメージ計算式だと防御が低いとかなり辛い。なので防御が非常に重要。
 -特に防御の修正値が最重要。攻撃や能力は一切上げなくても構わない。複数巻対応で手に入りやすいハーミットパープルかエコーズACT3を防御に装備し、重点的に強化・合成するのが安定している。&br()クラフトワーク、ホワイトアルバム、シアーハートアタックなどは序盤なら強力だが最終的にはやはり対応コミックスが多い物のほうが強くなる。スタープラチナも拾えたら防御に使いたい。
 -階層/2ぐらいの防御力があれば、かなり余裕な状態で進める。階層/3くらいでも何とかなる。
 -タワー・オブ・グレー装備でダービー弟の落とし穴が回避可能になったため、食料を床に放置して探索するテクニックがかなり有効に。&br()同様に、ヘブンズドアー装備でヘブンズドアーの罠をむりやり体力もしくは満腹度の回復に書き換えられるように。書き換えた場合は1回で消えてしまうが、覚えておいて損はない。&br()他にも射撃ディスク装備による+効果が追加されているので、しっかり把握しておこう。
 -骨を拾った時に備えて修正値+2, 3のDISCも取っておきたい。コミックス1冊以上の価値がある。ただし骨は貴重(稼ぎにもよるがクリアまで1個しか出ないことも)なので大量に出るのを期待してはいけない。
 -(ver0.13)稀に☆DISCが出るように。+1~5の修正値があり、最初から何らかの能力が1~7つ合成されている。また、稀に漆黒のオーラが付いている事もある。これ以外では入手できないレアな能力がついている場合もある。&br()☆DISCの能力はボーイIIマンの発動で消去できないが、☆のない普通のDISCをベースに☆DISCを合成してしまえば、☆DISCでなくなり能力を消去できる。
 
 ***合成
 -弓矢でのスロット増加はそうそうアテにできないため、容量が少ないレアDISCは合成のベースとしては不向きである(3部・4部・6部全て対応で非常に強化しやすいスタープラチナは例外だが)。&br()ハーミットパープル、エコーズACT3、アヌビス神などの空きスロットが多いDISCをベースに使用し、合成でたくさんの特殊能力をつけてやったほうが最終的には活躍できるだろう。
 -攻撃に合成するものは基本的に好みで構わない。&br()大ダメージ系の能力で言えば、ハーミットパープルやキラークイーンは対応する敵が多いので優秀。&br()追加効果系のスタンドであるエコーズACT3、ボーイIIマン、ホワイトアルバム、ハイウェイスターは揃っているのなら是非まとめてつけてやろう。
 -防御スタンドには、ワムウの罠やアナスイ対策のスパイスガール、近接攻撃対策のザ・フール、深層のミスタを見越してクラフトワークなどの射撃防御系DISCなどを優先的につけてやると安定する。&br()スロットがいっぱいになったら、+2や+3の修正値がついているDISCを集めておき、DIOの骨が出たらまとめて合成する、を繰り返して修正値を上げていく。
 -前述の通り骨が出にくいこともある。クレイジーDは合成材料としても強力なのでよく考えよう。
 
 ***テクニック
 -呪われたDISCに注意。&br()ホワイトスネイクの罠やプッチ神父のDISCかギアッチョのDISCかSBRのコミックスを確保してから装備すれば安全。&br()アンダーワールドの罠をあえて踏んで、ホワイトスネイクの罠の発生を狙う方法もアリ。&br()詳しくは[[テクニック・小ネタ]]参照。
 -試練から初登場となるオエコモバの罠は、手持ちの消費アイテムを爆弾化する嫌らしい罠だが、&br()逆に利用して要らないアイテムを爆弾化させれば、緊急回避用として使える。&br()現体力の半分を消費して周囲8マスにいるどんな強敵でも消せる(吉良やストレイ・キャットなど爆風に耐性がある一部キャラ除く)ので、&br()不慮の事態で囲まれたときの最終兵器として準備しておくのもいいかも。&br()再開したときに忘れてて使ったりしないように。
 -発動DISCに余裕があるなら、ボインゴのDISCを積極的に使うのもアリ。アイテム回収効率が一気に上がる。&br()もちろんリスクが伴うがリターンも大きい。&br()一度ボインゴ使用してヤバいMHが出ても、もう一度使えば結果を上書きできる。
 
 ***アイテム識別のコツ
 -オエコモバの罠で爆弾化しておけばヤバイDISCも効果を発しない。たとえば未識別の仗助DISCを爆弾から使用すると爆発し、識別だけされて効果は発揮されない。
 -呪われている可能性が高い装備DISC(修正値+1につき売値・買値共に+50)
 --固定呪い:ハイウェイ・トゥ・ヘル(800/400)、エンプレス、アヌビス神、チープ・トリック(1000/500)、スーパーフライ(1800/900)
 --非固定呪いだが呪われている確率が高い:エコーズACT3、パープル・ヘイズ、サバイバー、グレイトフル・デッド、ジャンピンJフラッシュ、パール・ジャム
 --その他の非固定呪い全て:低確率で呪われている
 ただし、もともと+修正が付いている装備DISCおよび店で売っている固定呪い以外のDISCは絶対に呪われていない。
 ただし、固定呪いの☆DISCで漆黒のオーラがついていないものは呪われたまま。
 ミキタカのカバンの産物は固定呪いは非固定呪いだが呪われている確率が高い扱いで再抽選、修正値はなし
 -店内で使うと危険なもの
 --400/200 - 仗助:プッツーン→トニオ殴る→オラオラですかー
 --1500/750 - ペットショップ:購入前だと泥棒に
 --2900+100×n/1450+100×n - 聖人の脊椎:購入前だと泥棒に
 
 **敵リスト
 |敵キャラ名|出現階|HP|攻撃力|防御力|経験値|
 |エコーズの卵|1~2F|1|0|0|2|
 |ヤク中のゴロツキ|1~2F|4|3|1|3|
 |小汚い浮浪者|1~2F|5|2|2|3|
 |ジョセフ(4部)|1~4F|6|1|2|3|
 |ドノヴァン|1~4F|6|3|2|4|
 |ハイプリエステス|15~18F(店1~18F)|20|11|8|30|
 |ヌケサク|2~5F|7|4|3|5|
 |タワー・オブ・グレー|3~5F|9|6|5|8|
 |ブルりん|3~5F|13|8|6|15|
 |エンポリオ|3~6F|7|5|4|7|
 |エコーズACT1|5~6F|12|7|5|13|
 |ワンチェン|5~7F、54~59F|14|8|6|20|
 |運命の車輪|6~9F|18|8|7|36|
 |ラバーソウル|6~10F|17|8|8|40|
 |エコーズACT2|7~9F|19|9|6|46|
 |ハイウェイスター|7~9F|14|7|5|48|
 |ダイアーさん|7~9F|20|10|6|52|
 |ジャック・ザ・リパー|7~9F、54~59F|30|12|5|60|
 |エボニーデビルの人形|7~10F|20|9|7|45|
 |エボニーデビル|-|5|9|40|5|
 |ハーヴェスト|8~11F、40~46F|12|12|8|30|
 |デス・13|9~11F|21|11|6|95|
 |ディオ・ブランドー|10~12F|25|13|8|100|
 |ラバーズ|10~14F|18|10|8|75|
 |ペイジ|11~12F|16|10|5|50|
 |ジョーンズ|~|~|~|~|~|
 |プラント|~|~|~|~|~|
 |ボーンナム|~|~|~|~|~|
 |ジョリーン|11~14F、47~53F|25|13|7|88|
 |ジョセフ(3部)|12~14F、40~46F|28|9|3|90|
 |マンハッタントランスファー|12~17F、75~79F|18|12|6|85|
 |F・F|13~15F|18|11|6|72|
 |ジョナサン|13~15F|30|15|11|120|
 |エルメェス|13~16F|27|12|10|110|
 |ドゥービー|13~17F、54~59F|34|14|9|130|
 |オインゴ|15F、24F、45F|1|10|1|100|
 |ジャッジメント|15~17F|30|15|12|150|
 |アヴドゥル人形|-|30|11|1|50|
 |シュトロハイム|16~18F、67~74F|23|13|10|110|
 |アクア・ネックレス|16~19F|26|14|13|120|
 |エコーズACT3|16~23F|25|11|7|100|
 |ジョルノ|17~19F|25|14|14|135|
 |吉良の親父|18~20F|22|13|9|95|
 |億泰|18~23F|36|17|14|170|
 |ゲブ神|18~23F|30|16|13|195|
 |エアロスミス|19~23F|30|15|12|200|
 |ベイビィフェイス|25~35F(店19~98F)|50|18|16|245|
 |ホル・ホース|20~23F|42|15|16|262|
 |仗助|20~23F|42|20|18|380|
 |シアーハートアタック|20~23F、40~46F|5|14|40|300|
 |ワイアードのベック|20~23F、54~59F|38|16|15|150|
 |グリーン・ディ|24F|80|15|5|165|
 |由花子|24~26F|32|12|13|142|
 |シーザー|24~26F、67~74F|42|15|12|180|
 |ブラフォード|24~27F|50|18|16|290|
 |リゾット|24~28F、75~79F|43|10|18|600|
 |床屋のカーン|24~29F|48|18|17|350|
 |アレッシー|24~30F|45|18|12|220|
 |ノトーリアスBIG|25~30F|140|19|1|320|
 |チョコラータ|27~30F|62|10|19|360|
 |チョコラータの上半身|-|20|10|10|10|
 |ストレイツォ|27~30F|46|19|18|445|
 |ケンゾー|28~30F|42|18|18|710|
 |フーゴ|28~33F|42|19|15|320|
 |虹村形兆|29~30F|55|10|18|700|
 |バッドカンパニー|-|20|10|5|5|
 |グリーンベレー|-|20|20|5|10|
 |バッドカンパニー戦車|-|30|14|13|7|
 |アパッチ|-|30|16|10|8|
 |タルカス|29~32F|65|23|22|800|
 |ブラック・サバス|31~33F|42|14|15|300|
 |康一|31~35F|30|16|16|280|
 |プロシュート兄貴|31~39F|45|20|17|520|
 |セッコ|31~39F|40|21|20|580|
 |アヴドゥルさん|31~39F、47~53F|50|19|13|230|
 |プッチ神父|31~46F|54|15|18|360|
 |レッドホットチリペッパー|33~37F|52|20|16|630|
 |ブチャラティ|34~39F|60|22|21|900|
 |若ジョセフ|34~39F、67~74F|30|19|20|390|
 |ペットショップ|35~39F|40|21|19|850|
 |ラング・ラングラー|37~39F|55|18|19|720|
 |吉良吉影|38~46F|65|22|20|750|
 |DIO|40~46F|75|23|22|1400|
 |禁煙中ホル・ホース|40~46F、75~79F|45|15|16|650|
 |トリッシュ|47~53F|40|24|24|1000|
 |ウエストウッド看守|47~53F|70|27|23|1000|
 |花京院|47~53F|45|26|20|1400|
 |ポルナレフ|47~53F|50|25|22|1500|
 |マライア|54~59F|45|23|21|1400|
 |アナスイ|54~59F|55|29|21|1500|
 |ウェザー|54~59F|60|28|25|1600|
 |川尻浩作|54~59F|50|32|22|1700|
 |サンタナ|54~59F|65|30|25|1800|
 |虫喰いでない|60~64F|10|34|1|1000|
 |康一act2!!|60~66F|40|30|22|1600|
 |承太郎(4部)|60~66F|60|33|23|1800|
 |ブチ切れた仗助|60~66F|60|32|23|1900|
 |ブチ切れた億泰|60~66F|70|38|25|2000|
 |プッツン由花子|60~66F、87~89F|45|26|21|1700|
 |虫喰い|65~66F、90~98F|10|34|1|1500|
 |エシディシ|67~74F|80|38|26|2200|
 |エシディシの脳|-|5|28|80|5|
 |ワムウ|67~74F|80|42|24|2500|
 |リサリサ|67~74F|50|45|24|2800|
 |カーズ|67~74F|75|40|23|3000|
 |スポーツマックス|75~79F|60|40|25|2900|
 |C-MOON|75~79F|75|5|30|3000|
 |ミスタ|75~83F|55|30|28|2200|
 |ヴァニラ・アイス|80~89F|90|40|30|2000|
 |退院した花京院|80~89F|60|45|32|2900|
 |アヌビスポルナレフ|80~89F|65|50|28|3200|
 |成長した吉良|80~89F|65|58|33|3300|
 |ストレイ・キャット|80~89F|45|15|15|100|
 |ギアッチョ|80~89F|50|50|40|3600|
 |マックイィーン|84~89F|80|20|15|2000|
 |エンポリオ(酸素)|90~98F|7|70|3|7|
 |クリーム|90~98F|90|70|35|3300|
 |最高にハイなDIO|90~98F|90|60|34|4000|
 |究極カーズ|90~98F|100|70|35|4400|
 |承太郎(3部)|90~98F|90|80|30|5000|
 |ザ・ニュー神父|90~98F|85|60|32|5600|
 |トニオさん|-|950|100|40|1000|
 |アラビアファッツ|-|1|0|1|110|
 |感電エンポリオ|-|1|1|1|1|
 
 ※アイテムに化けている敵
 |ハイプリエステス|15~18F(店で発生するのは1F~18F)|
 |ベイビィフェイス|25~35F(店で発生するのは19F~98F)|
 
 ※この表に載っている敵以外が出現する場合もある
 -落書きの罠(クリーム)
 -特殊MH(多数、TIPS参照)
 
 細かい修正、追加情報お願いします
 
 **新敵対策(通常プレイを前提とする)
 ホテルの外やレクイエムの大迷宮では出現しなかった敵について解説。
 特に危険な深層の敵は別項でまとめてあります。
 
 |名称|対策|
 |ドノヴァン|やたらと攻撃をかわしてくる、運が悪いと死ぬことも。Lv1だと3発、Lv2だと2発、Lv3~だと一発で倒せるようになる。投擲アイテムをよける確率は通常敵と同じなのでいざというときはお金を投げるのも手。|
 |&br()||
 |ダイアーさん|波紋で痺れさせられることがあり、倒した後に出現する首も厄介。アイテムの上で倒せば首は残さず済む。|
 |&br()||
 |ディオ・ブランドー|ジョリーン並の高火力に加えカウンターで氷漬けにしてくることがある。残りHPに注意して戦いたい。|
 |&br()||
 |ジョナサン|波紋攻撃に必中の2マス先攻撃、攻撃力も高いという強敵。波紋状態や2マス先攻撃なら痺れることはない。|
 |&br()||
 |禁煙中ホル・ホース|予言で2倍や3倍を食らうとかなり痛い。クラフトワークがないとかなりの脅威、回復アイテムをケチらないこと。こちらが鈍足状態だったりすると目も当てられない。|
 |&br()||
 |ウエストエッド看守|同階層の敵の中で最もタフ。掴まれた後の隕石50ダメージが痛い。|
 |&br()||
 |トリッシュ|ステータスは低いが運が悪いと跳ね返されてばっかりでいつまでたっても倒せない。射撃攻撃なら跳ね返されない。|
 |&br()||
 |花京院|レクイエムの大迷宮では出れなかった遠距離攻撃系、だが大して強くない。殴るとたまにラバーソウルになることがある。|
 |&br()||
 |ポルナレフ|2回連続攻撃。防御力が低い時ほど手強い。|
 |&br()||
 |マライア|逃げ回る上に罠配置、遠距離攻撃もしてくる。素の攻撃力や防御力は低いのでそう強くはない。|
 |&br()||
 |ウェザー|射撃無効はいざという時ほどうっかりしがち。こいつ自体は少々硬いだけで大した敵ではない。|
 |&br()||
 |川尻浩作|隣接すると所持金の半額を盗まれるが、倒せば取り返せる。金を盗まれる前に倒せばミキタカのカバンがドロップ品となるが落としにくい。ステータス自体は普通。&br()聖なる弓矢を投げると成長した吉良となるが、この時に金を盗まれた状態だと倒した際に大家のカバンにならず、盗まれた金額のお金になるので銭投げに使える。|
 |&br()||
 |サンタナ|同階層の弱い吸血鬼(ワンチェン、ドゥービーなど)は全てコイツのために登場している。レベルアップした後の攻撃力には注意。|
 |&br()||
 |アナスイ|壁に張り付いておいて遠距離攻撃で仕留めればヤバイもの破壊はまぬがれる。床置きかスパイスガール防御合成でも防げる。|
 |&br()||
 |虫喰いでない|移動しないので配置位置によっては厄介。ピストルズがあれば楽。|
 |&br()||
 |康一act2!!|仲間を呼ばれる前に接近して倒そう。HPが低い。|
 |&br()||
 |プッツン由花子|呪い攻撃は厄介なのでACT2を装備。プッチ神父のDISCやSBRコミックスも用意しておこう。混乱させられた時は射撃で。バグにより、記憶が戻ったウェザーの代わりに87~89Fにも出てくる。|
 |&br()||
 |ブチ切れた仗助|2回攻撃なうえ、硬い面倒な敵。コイツらと互角にやり合えるようになったら積極的に泥棒しても良い。|
 |&br()||
 |ブチ切れた億泰|上の仗助よりもタフな上、痛恨を食らうと痛い。深層では泥棒してコイツらしか発生しなくしたほうが楽だったりする。|
 |&br()||
 |承太郎|時を止めるが2ターンしか止めないのでそう脅威ではない。むしろときのがくぼうを落とすので積極的に狩りたい相手。|
 |&br()||
 |虫喰い|SBRコミックスをストックしておきたい。マンハッタン・チリペッパー・ピストルズ射撃・ドッピオ巡回などが有効。|
 |&br()||
 |リサリサ|通常の波紋に加えカウンターでも波紋を流してくる。能力装備のハーミットパープルで対応したい。|
 |&br()||
 |ワムウ|透明で出ることもあり、攻撃力も高い。レベルが上がると100ダメージ以上平気で与えてくることもあり、そうなるとかなり危険。|
 |&br()||
 |カーズ|2回攻撃で1回1回の攻撃も強い。ラバーズなどが有効。|
 |&br()||
 |エシディシ|アヴドゥルさん同様に消し炭化するうえ、倒した後脳まで出現するという嫌な相手。HPが高いのでハミパが有っても一撃は厳しい。混乱、鈍足あたりで対応したい。|
 |&br()||
 |スポーツマックス|透明敵はかなり危険。召喚されたらデス·13などをさっさと使ってしまおう。|
 |&br()||
 |ミスタ|フロア内ならどこからでも射撃攻撃してくる。スタプラがあれば必ず発動し、なければ回復をケチらないように。C-M00Nを利用して回復してもらうことも出来るが、逆に死なないように。|
 |&br()||
 |退院した花京院|強くなった花京院だが、2回攻撃のギアッチョ・アヌポルより攻撃力が低い。同じ階層の敵の中では最も対応しやすい敵だろう。|
 |&br()||
 |アヌビスポルナレフ|2回攻撃に加え攻撃力UP。キツいなら射撃等でHPを削っておきたい。|
 |&br()||
 |マックイィーン|大ダメージを反射されると死ねる。HP90、防御力は猫草と同じなので、それを参考にしてダメージを計算しよう。|
 |&br()||
 |成長した吉良|第3の爆弾を使われるとウザいことこの上無い。鈍足状態にすれば防げるのでミラーを発動して鈍足にして戦いたい。部屋で戦うと猫草や親父を呼んでくるので通路で戦うこと。|
 |&br()||
 |ストレイ・キャット|出現階層のわりに攻撃力・防御力共に貧弱で、簡単に倒せる。が、低層でランドセルやこの階層の成長した吉良で出現した場合は難敵と化す。|
 |&br()||
 |エンポリオ(酸素)|紙耐久。全体攻撃の威力はフーゴと同じなので大して痛くない。簡単に倒せるはず。|
 |&br()||
 |最高にハイなDIO|5ターンも止めるのは脅威。特に一発食らっただけでやられるような防御だと対応しにくい。攻撃力自体は90階台の敵の中では低め。|
 |&br()||
 |承太郎|攻撃力が高く高確率で痛恨の一撃を繰り出す。まともに戦うのは避けたい。|
 |&br()||
 |ザ・ニュー神父|4回連続攻撃をしてくる強敵。ヘブンズドアーがあればさっさと封印して倒そう。|
 
 **階層別のポイント
 |階層|備考|
 |1-2F|最序盤。ドノヴァン(1~4F)が強いが、どうせ死んでもすぐにやり直せるので気軽に行こう。この階層には落とし穴が出現しないので、素振りをしないならピザやヤバイものは階段の近くに床置きしておこう。|
 |&br()||
 |3-6F|3Fから早くもブルりん(3~5F)が出てくる。下手に挑むと返り討ちにされるのでレベルが上がるまでは相手にしないほうがいい。他の敵も強くなってくるので未識別でもとりあえず攻撃と防御に何か装備するしかない。|
 |&br()||
 |7-12F|攻撃力が高いダイアーさん(7~9F)や、ジャック・ザ・リパー(7~9F)が登場。エボニーデビル(7~10F)にレベルを上げられるとさらに手がつけられなくなるので、そういうときは階段を下りて逃げてもいいだろう。ハイウェイスター(7~9F)とエコーズACT2(7~9F)が食料を狙ってくるので7~9Fは長居は避けたい。ハーヴェスト(8~11F)が出るが、狩るかは満腹度との相談。デス13対策としてハイエロファントグリーンの射撃DISCの装備を推奨。|
 |&br()||
 |13-23F|ジョナサン(13~15F)の攻撃力が脅威だが、他の敵はレクイエムと比べて出現階が遅い敵が殆どで、それほどキツくはないはず。慎重に進めていこう。|
 |&br()||
 |24-30F|リゾット(24~28F)が出現、レクイエムと比べて出現フロアも広い。メタリカがない場合は、通路に逃げて何かの罠を仕掛け、踏むのを待つという手段が有効。ここまでに6部本が余っていたら、マンハッタントランスファーにつぎこんでおくのもいい。アレッシー(24~30F)がレベルを下げてくるので長居はしないほうがいいが、ホルマジオの瓶があったらアレッシーを捕まえておくと後でHP増量に使える。チョコラータ(27~30F)、虹村形兆(29~30F)と召還敵が多く、フーゴ(28~33F)のレベルが上がりまくる危険があるので注意。|
 |&br()||
 |31-39F|タルカス(29~32F)、レッドホットチリペッパー(33~37F)、ブチャラティ(34~39F)と攻撃が強力な敵が立て続けに出現し続ける。さらにアイテム焼却とDISC弱体化をしてくるアヴドゥルさんとドレイン攻撃を連発するプロシュート兄貴が全フロアに登場するという脅威のフロア。ここではアイテムをケチらずに進み、40~46Fで補給したい。|
 |&br()||
 |40-46F|このフロア以降、数フロアおきに敵が一新されるようになる。このフロアにはDIO、吉良吉影、神父とボス敵が多いが経験値やアイテムドロップ率は高め。さらにここでハーヴェストが再出現。満腹度にも余裕があると思うので風が吹くまで粘りたい。十分な攻撃力があるとシアーハートアタックは普通に殴っても2か3ダメージが通るので、ACT2を使わずとも処理可能。&br()ただしこのフロアではハイDIOや禁煙ホルホースに注意しよう。|
 |&br()||
 |47-53F|レクイエムで見られなかった顔ぶれが出現。2回攻撃のポルナレフ、ステータス高めで隕石を落としてくるウエストウッド看守に注意。また、アヴドゥルが再出現。射撃一発ではダメージが足りないことが多いので気をつけよう。|
 |&br()||
 |54-59F|またもやアイテム破壊敵、アナスイが出現。ヤバイものだけを狙って破壊してくるので、タワーオブグレーや罠感知、素振りがあるなら骨や紙などを床置きするのもアリ。スパイスガールがあるのなら必ず合成しておく。また壁に張り付いていれば遠隔攻撃しかしてこないので射撃で倒す事も可能。&br()サンタナは吸血鬼を倒してLvアップ、ランダム移動を利用してピストルズやエンペラーで倒したいところ。|
 |&br()||
 |60-66F|杜王町エリア突入。全員普通に強い上、47~59Fと違って余計な雑魚が出ない。虫喰いに撃たれると装備DISCの修正値が-1されるので、SBRコミックスを貯めておきたい。承太郎(4部)はそう強くないので狩ってときのがくぼう(5ターン時を止められる)を入手しておこう。|
 |&br()||
 |67F-74F|2部エリア。ハーミットパープルが真価を発揮する。全員攻撃力が高く、特にエシディシはアヴドゥル同様のアイテム焼却攻撃を繰り出す。イエローテンパランスを発動するか、ACT1・ヘブンズドアー射撃で近づかれずに倒したい。また若ジョセフ、エシディシの脳の後を巡回すれば出会い頭の事故を防げる。レベルを上げてくるワムウや2回攻撃のカーズにも注意が必要。|
 |&br()||
 |75-79F|射撃&透明ゾーン。ミスタ(75~83F)・禁煙中ホルホース・リゾットなど、固定ダメージ攻撃をお構いなしにしてくる敵ばかり。特にミスタはフロア中どこからでも撃ってくるためフロアの構造によっては悲惨な事になる。防御にクラフトやウェザーを合成しておこう。&br()そして、この階層を試練で1,2を争う高死亡率ゾーンにしている最大の原因がC-MOON。HPを"反転"(残りHPと受ダメージ分を)させる能力を持つ。HPが満タンの時に反転を食らうとHPが1になってしまい、そこに射撃や透明敵の攻撃を食らうとなすすべもなく死ぬ。C-MOON自体の攻撃力は皆無に近いがHPも耐久も高くウザい。ストーンフリーがあるなら迷わず能力に装備すること。ない場合HPを半分程度に保ち、ミスタや禁煙中ホル・ホースの後を巡回すれば事故を減らせる。&br()また透明な敵を召喚してくるスポーツマックスも危険。厳重注意し、ヤバそうなら即降りしよう。|
 |&br()||
 |80-89F|80F以降の敵は非常に強いため、即降りしても構わない。今までに比べて固い敵が多く、特にギアッチョは倍速、シアーハートアタックと同じ固さの上に射撃を撃ち返してくるという反則能力を持つ。射撃スタンドの発動の罠は効くので、ラバーズをそれでかけるのが有効。&br()成長吉良もバイツァダストに猫草や親父を召喚と能力がウザい。吉良による爆発、直接戦闘になりやすいギアッチョ、連続攻撃のアヌビスポルナレフなどのせいでHPの消耗が激しい。ここでまともに戦えないなら物資を食いつぶしてでも降りて行った方がいいかも。ギアッチョの冷凍攻撃対策としてホルス神の射撃DISCの装備を推奨。|
 |&br()||
 |90-98F|固さに加えて攻撃力も異常な敵が出現する。特に究極カーズ、ニュー神父には厳重注意する事。ただし防御が40以上あれば殴り合いも可能。倍速敵が非常に多いため、何らかの状態異常に持ち込むのが吉。とにかくアイテムをガンガン使って降りて行こう。|
 |&br()||
 |99F|98Fを踏破し、ついにボスフロアである。倒し方は色々あるが下手すると98F踏破してきた装備でも死ねるので手っ取り早く倒そう。|
 
 **低層攻略(1~30F)
 -物資がない序盤は難易度が高い。&br()その上ほとんどのアイテムが未識別なので、これまでのダンジョンより数倍難しいことをまず念頭に。
 -引きが悪くても諦めない、階層/2以上の防御があるなら、アイテムと合わせてそこそこ安定して進めるはず。&br()むしろここらへんでは餓死のほうが怖い。パールジャム入手までカエルは積極的に焼いていった方がいいかもしれない(ピッツァは焼かないように)。
 -序盤はレベルが攻撃力や防御力に強く影響する。階層+1のLVを保つのはやはり基本。25F前後で逆転し始めると思うが、それまではLV稼ぎも行おう。
 -モンスターハウス対策のDISC(部屋全体へのダメージや効果を持つDISC)を常に確保しておく。
 -階段を下りた先が水族館や杜王町でもめげない。
 -店ではハイプリエステスがいることを前提に、事前に対策を整えておく。すっぴんだと23-25ダメージ食らう。&br()店にランドセルがあったら拾っといて、ハイプリに1発打って仕留めるのもあり(置いて出れば100Gで経験値とアイテム手に入ってウマー)。&br()他に、ラバーズやマンミラの罠を「先に」しかけておく、ACT2を準備する、などがある。&br()また、買い物できなくても買値・売値の確認は必ず行う。
 -最低限の装備DISCが揃ったら、あとは呪いの装備を警戒して店識別かホワイトスネイクの罠を待つほうが安全。&br()聖人の左腕があるのなら、未識別装備DISCを片っ端から入れるのも手。
 -食料は最大限に意識しよう。ACT2が出る階層では、ピザを床置きして罠を確認しつつ進むのも手。ACT2のドジュウ射撃はアイテム欄の上方から焦げて行くので、くさったピッツァをピッツァの上に並べておけばくさったピザが焼ける。
 -8~11Fはハーヴェストが出る、パールジャムを所持しているならできるだけ粘って狩ろう。&br()万一の空振りを防ぐため、フーファイターズでの射殺を推奨。
 -試練初登場となるジョナサン(13~15F)は長射程・高威力・波紋と面倒な敵。&br()射撃と違い通路でもお構いなしにズームパンチで2マス攻撃を放ってくるが、&br()やはり射撃とは違い、通路の角や部屋の出入り口の斜め方向から攻撃してくることはない。&br()近づきたいときは無理をせず、地形をうまく利用して懐に潜り込もう。
 -15~16Fはエルメェスとハイプリエステスが同時に出現するのでキッス罠を踏ませてアイテムを稼ぐことが可能。&br()アイテムは拾わず、エルメェスと追いかけっこができる地形を利用してキッス罠を設置させてから拾おう。&br()キッス罠はエルメェス一体につき3つまで
 -ホルマジオのビンを所持しているのならば、エルメェス(13~16F)を捕獲しておくこと。ハイプリエステス、ベイビィフェイスの増殖に努める。ビンの1容量=1アイテムと心得る。使い切らず、新しいビンが手に入れば入れ替えるように注意しよう。
 -キッスのDISCを持っていれば、ジョリーン(11~14、47~53F)等をビンで捕まえ、ハイプリエステス等に持って行きキッスで殴り続ければ、アイテムの無限増殖も可能。
 -非合成だと20Fあたりからつらくなるので、一旦合成にまわすのも手。&br()逆に言えば、ここまではなるべくDIOの骨やクレイジーDの無駄遣いはやめよう。
 -アレッシーの特技によってレベルダウン+レベルアップを繰り返すことにより大幅にHPを上げることが出来る(レベルダウンで下がるHPは上昇時の最小値である3と固定されているので)。攻撃力が中々あるので、こちらもビンで捕まえておき(ジャッジメントなども同時に捕まえるとベネ)、防御が高めになった深層でHP上げに利用するといい。&br()レベル1か2の時にレベルを下げられると胎児に戻されて死ぬので注意。
 
 **中層攻略(31~59F)
 -ボインゴのDISCは出来るだけ中盤までとっておく。&br()モンハウが出る危険性が高いが、杜王町や水族館を撃破できるレベルならアイテム/経験値確保のチャンスが大幅に増える。&br()大部屋の場合や全体攻撃する敵(フーゴなど)が出現する階層は注意。序盤でも対処出来る自信があれば狙ってもいい(プロシュート兄貴のDISC+全体攻撃やクラフトワークなど)。
 -アナスイ(54~59F)のためだけにスパイスガールを合成する価値は十分ある。&br()アヴドゥルさん(31~39、47~53F)もそうだが、彼らには1ターンたりと行動させないつもりで。
 -ブラックサバス(31~33F)が出現する。余裕があれば「モンスターハウスが出やすくなる」「フロアに敵が出現しやすくなる(ハーヴェスト稼ぎ用)」をいらないディスクにつけてもらおう。「ハーヴェストにアイテムを盗まれない」「神父にDISCを抜き取られない」を狙ってもいい。&br()メインの防御DISCにマイナスの能力がつくのを防ぐため、この階までには合成をしてスロットを埋めておきたい。
 -若ジョセフ(34~39F)の作る罠を活用しよう。泥棒、満腹度回復、武器識別と用途は多様である。
 -ハーヴェスト(40~46F)が再度出現する。満腹度が許す限り粘って狩りたい。&br()同時に出現するDIOもアイテムドロップ率が高く深層に向けての絶好の稼ぎ場となる。ただしハイDIOや禁煙中ホルホースにはくれぐれも気を付ける事。小ネタだがグレイトフルデッド発動でジョセフが徘徊老人になるため、プロシュートと合わせればハイDIOはなくなる。
 -プッチ神父の出る階(31~46F)では呪われたディスクを外すのにアイテムは必要ない。呪われたディスクはプッチに取ってもらおう。
 -47Fからレクイエムでは出現しなかった顔ぶれが出てくる。
 -(~ver0.12)ホワイトスネイクのDISCを持っていたら、チリペッパーや吉良の親父に発動すれば弓矢を回収できる。
 
 **深層攻略(60~98F)
 -90F以降は防御力が40あると安定、64あれば3部承太郎以外全員1ダメージ。30未満だとかなりキツいので、攻撃DISCの修正値を防御DISCに移すことも考えよう。攻撃力を捨ててでも防御力を上げたほうがイイ。
 -虫喰い(60~66、90~98F)対策にピストルズやエンペラーを集めておくと楽、パールジャムがあるなら料理はだいぶ余るはず。&br()DISCを弱くする (-1) のは精神的にもキツイ。&br()倍速で先手を打たせない動きをするので、ホーミング系射撃DISCがないとかなり倒しづらい。&br()修正値に余裕があるなら、SBRのコミックスをとっておくというのも一つの手。
 -射撃ゾーンに備えて、クラフトワークやウェザーリポートを装備DISCに合成しておきたい。&br()これらの能力が無い場合、体力回復アイテムが無いと遠距離から射殺される可能性がある。
 -深層の敵にはヘブンズドアー、ラバーズが有効。
 -トニオが出たら泥棒しよう。トニオの対処さえすれば経験値が高いブチ切れコンビを狩ることができる。ただしブチ切れは大量に沸くのでそれなりの防御と回復アイテムは必要。
 -90Fまでに最下層クリアできるだけのアイテムが揃ったら、90Fからはハミパなど使ってさっさと降りるべき。欲を出すと虫喰いで逆に弱体化したり、割に合わない。&br()ただし能力装備のハミパを使い切らないように。究極カーズ対策にとっておくべき。
 
 ***防御力が低いとき
 -攻撃を強化するよりはホルス神、マン・イン・ザ・ミラーを最低30発は持っていたい。
 -ハーミットパープルやチリペッパー、マンハッタントランスファーを使い、直接戦闘を回避しつつ即降りするのが最も安全。
 -ベース装備を発動能力優先で選択しておくと連発できてベネ。
 -メタリカがあれば、装備しているDISCの修正値を移してもいいかもしれない。&br()90階からの敵と渡り合うよりは裸でボスに挑んだほうが安全だ。&br()ただしこちらが攻撃を受けないでボスを倒せるアイテムがあるのが条件。
 -ザ・ワールドが出たら合成せず、時間停止対策で付け替え用に持っておくといいかも。
 -90F以降はアイテムや銭投げをガンガン使おう。装備の修正値を削って発動しまくってもかまわない。
 
 ***クリーム&ヴァニラアイス
 |敵キャラ名|出現階|HP|攻撃力|防御力|経験値|
 |クリーム|90~98F|90|70|35|3300|
 |ヴァニラ・アイス|80~89F|90|40|30|2000|
 
 -行動パターン・特徴
 --前後左右斜め、いずれかの方向へ一直線にガオンしながら移動する。
 --時々目の前にワープする(突然穴が空く)この時、出現した場所にある罠やアイテムまで消してしまう。基本的にクリームは視界範囲内にワープしてくる為、自分の足元を覗く周辺に大事なアイテムを置かないようにしよう。時々本体を晒してディアボロの位置を確認し、ディアボロの方向を向く。
 --ガオン! の進路上にディアボロがいると攻撃(即死攻撃ではなく、その場から通常攻撃している)。防御力が64あると1ダメージにできる。
 --進路上に敵がいても攻撃する。深層の強敵も2、3発で倒してくれる。ハイなDIO様だってお構いなしだ!
 --透明時に混乱させると、ランダムでガオン! ではなく、ランダムで移動または直接攻撃か?
 --移動中にダメージを受けると稀に姿を現し「このド畜生がッ」と本体が反撃してくる。&br()たとえ位置がなんとなく見当ついても、弱いうちは絶対に手を出してはいけない。&br()ただし鈍足時はターン調整すれば、姿を表すだけに留まる。
 --本体を殴ると高確率で「亜空間にry」で1ターンの間に透明化&攻撃してくるので、さらに注意。
 --クリーム時は射撃が効かない。
 -対策
 --透明時でも攻撃は当たる。防御力が高い時以外は逃げた方がいい(60近くあれば安定して倒せる?)。
 --とにかく穴が空いた場所から前後左右斜めの直線上に移動しない。&br()一直線に移動するので、慎重に移動方向を見極めれば恐くない。
 --キリマンジャロの雪解け水を使用、マンハッタントランスファーの発動などで、透明時でも姿が見える。
 --縦横移動より斜め移動を優先する。&br()ガオンと出現した時に、ディアボロが上下左右の直線上にいなければ、まず斜め移動で動いてると思って良い。
 --「ダメージを受けたときに時々」本体モードに切り替わる。本体モード時も同様。
 --トニオさんにぶつかると、トニオさんに0のダメージを与え続ける。無害になるが五月蠅い。
 -低LVで狩るには?
 --ガオン中は射撃やアイテム投げは効かないが、罠は効く。なるべく広い罠も何も無い場所で戦闘するように心掛けよう。&br()まずはマン・イン・ザ・ミラーを軌道上にしかけ、鈍足にさせておくと何かと安心である。&br()それから軌道上にラバーズを仕掛け、取り憑かせる。あとはHP90分を他の場所で殴られてくれば、大安全かつあっさりと倒せる。&br()…鈍足にしたもののラバーズが無い場合は、90回殴れば倒せる。&br()普通の鈍足の敵を相手するのと同様、殴っては離れ、殴っては離れの繰り返しでOK。&br()他の敵と同様、敵の行動ターン時に隣接してると死ねる。&br()そのうち本体モードに切り替わるので、ここぞとばかり鉄球・ヤドクガエル・娼婦風スパゲティ・ランドセル・お金などを使って防御力無視ダメージを与えよう。&br()ガチで殴り殺す場合はアクシデントが怖いので、ヘブンズドアー重ねがけをしてもいいだろう。&br()全体攻撃が効くので、余裕があれば使うのも手。(複数回攻撃する?)クラッシュやダイバーダウンで遠くから殴ってもOK。&br()軌道上にG・エクスペリエンス発動でも楽に狩れる。
 --EXP2000(本体時)ないし3300(クリーム時)はとてもオイシイので、余裕があれば積極的にラクガキ読んで狩ろう。
 
 ***C-MOON
 |敵キャラ名|出現階|HP|攻撃力|防御力|経験値|
 |C-MOON|75~79F|75|5|30|3000|
 
 -特徴
 --特殊攻撃でHPの数値を逆転(自分のHPの減少分がHPになる)。
 --攻撃力はとても低い。
 -対策
 --HPを1にさせられた直後にミスタや透明敵から攻撃を食らう可能性があるため注意、遠距離から射殺するのが基本。&br()HPが高い状態で接近を許したらエコーズACT1やヘブンズドアーで特技を封じる。
 --ストーンフリーを能力に装備すると、反転を防げる。
 --HPを半分程度に調節して戦闘すると、裏返っても安全。&br()ただし、ミスタに射殺されないように射撃防御と回復アイテムはほしい。むしろC-MOONで回復する事も可能だが。
 
 ***ギアッチョ
 |敵キャラ名|出現階|HP|攻撃力|防御力|経験値|
 |ギアッチョ|80~89F|50|50|40|3600|
 
 -特徴
 --倍速&状態異常攻撃(冷凍)。
 --アイテムの投擲および射撃用スタンド無効化(寝てるとき、アヌビス神の装備時は有効。ヘブンズドアーは盲目時以外は有効)。
 --防御力が高い(エボニーデビル・シアーハートアタックと同値)。
 -対策
 --冷凍攻撃はホルス神のDISCを装備すれば防御できる。ギアッチョ対策に深層まで温存しておくのが吉。
 --攻撃力が低いと普通に殴っても一桁ダメージしか入らない。さらにアイテムの投擲・射撃用スタンドまで無効化するが、スタンドの発動は有効。マン・イン・ザ・ミラーやラバーズ発動の罠で応戦しよう。&br()寝てるときにヘブンズドアーで封印しても、倍速じゃなくなるだけでジェントリーウィープスは使ってくる(バグ?)。
 --アヌビス神を装備すれば射撃が効く。銭投げで倒すこともできる。
 --ver0.12からはヘブンズドアーが効くようになってるので、回数に余裕があればさっさと封印するのも手。
 
 ***究極カーズ
 |敵キャラ名|出現階|HP|攻撃力|防御力|経験値|
 |究極カーズ|90~98F|100|70|35|4400|
 
 -特徴
 --倍速で壁の中をすり抜け、一直線にこちらに向かってくる。
 --攻撃されると波紋で痺れることがある。2回攻撃なので、痺れる確率も2倍。
 -対策
 --90F以降の敵の中でも最も警戒すべき存在。最初の部屋で姿が見えるのを待ってなんとかしてから行動した方がいい?&br()隣接する敵に効果のあるDISCの発動効果と、アヌビスの遠投を利用したアイテム投げの効果は、壁の中にいる究極カーズにも有効。&br()一本道で遭遇し、ディアボロの斜め後ろをついてくる状態だと非常に辛い(逃げても追いかけてくる&攻撃してくる)。&br()壁内への攻撃手段が無い場合は、緊急回避用に聖人の脊椎やペットショップのDISCを温存しておくこと。
 --波紋攻撃はハーミットパープルの能力装備で防げる。究極カーズ対策に1枚キープしておくとよい。
 --倒すにはラバーズ、ヘブンズドアー、銭投げなどが有効、防御力が40あれば殴り合いも可能。
 
 ***ウンガロ
 |敵キャラ名|HP|攻撃力|防御力|経験値|
 |ウンガロ|500|5|30|10|
 |お母さんヤギ|45|90|10|10|
 |アナスイ|55|29|21|1500|
 
 -行動パターン
 --付かず離れず距離をとる。通常攻撃はしない。同じ部屋にいると時々敵をディアボロの周りに召喚(ディアボロの周り8マスが敵で埋まってる場合は召喚を失敗する)。ありとあらゆる敵を召喚してくる上に召喚敵には先制される。
 --ダメージを受けるとカウンター(状態異常の回復(優先)、周囲召喚or部屋内召喚)。つまり凍結→殴り→凍結→殴りとすれば近づいたり離れたりするだけで召喚はしてこない。
 --その他状態異常はレクイエムジョルノと同じ仕様。
 -対策
 --真っ先に全体攻撃DISCを発動し羊を一掃。&br()ウンガロを追いかける→ホルス神で凍らす→殴るか銭投げ、の繰り返しでダメージを与えていくといい。
 --ウンガロを移動&召喚させないようにするのも有効。回りの敵をクラフトワークなどで固めるか放置、壁際に追い込みG・エクスペリエンス発動、ザ・ハンドで数マス穴をほって奥で待つなどの方法で可能。お互い身動きできるスペースがなければウンガロを逃がさず敵召喚もされない。
 --ダイバーダウンを装備していれば、フロアの敵を次々に攻撃できるので簡単に攻略できる。
 --究極カーズ、ニュー神父、承太郎辺りが入ったホルマジオのビンをウンガロに投げつけ、殴ってもらう。同士討ちダメージが大きく、上手くいけばそのまま倒せる。ヤギをサバイバーやACT1で混乱させても良い。
 --召喚された、またはビンで持ち込んだフーゴのウィルスで倒すことも可能。&br()倒すのが困難な場合の最後の手段として。&br()自分はマン・イン・ザ・ミラー装備でひたすら回復。
 
 *このページに関する情報・意見
 #pcomment(reply,noname)