書式モデル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

書式モデル

書式 暗記 内容
B9999 Blankの略 整数部が0(ゼロ)の場合、書式モデル内の0にかかわらず、固定小数点数の整数部に対して空白を戻します。
C9999 Currencyの略 指定した位置にISO通貨記号(NLS_ISO_CURRENCYパラメータの現在の値)を戻します。
D9999 Exponent:指数の略(読み:エクスポーネント) 指定した位置に小数点文字(NLS_NUMERIC_CHARACTERパラメータの現在の値)を戻します。デフォルトはピリオド(.)です。
9G999 Group separatorの略 指定した位置に桁区切り(NLS_NUMERIC_CHARACTERパラメータの現在の値)を戻します。単一の数値書式モデルに複数の桁区切りを指定できます。
L9999 Local currencyの略 指定した位置にローカル通貨記号(NLS_CURRENCYパラメータの現在の値)を戻します。
9999MI Minusの略 負の値の後に負の符号(-)を戻します。正の値の後に空白を戻します。
9999PR Parenthesisの略(読み:パレンシス) 負の値の前後を山カッコ<> で囲んだ値を戻す。
RN(rn) Roman Numeralsの略 大文字(小文字)のローマ数字で戻す。(1~3999まで有効)
S9999 Signの略 符号(+/-)を戻す。先頭または最後にのみ記述可能。
TM9 Text Minimum number の略 定表記=デフォルト (64文字までは固定表記、65文字以上は科学表記)
TME Text Minimum number の略 (e) 科学表記/指数表記
99V9 Virtual-decimal-pointの略 値に10のn乗を掛けて戻す。nはVに続く数字の値でなく「個数」。整数に丸められる。