つるとんたん

つるとんたん
つるとんたんは、大阪府と東京都で展開する関西風うどんの外食チェーンのひとつ。
運営している企業はカトープレジャーグループ。代表取締役 兼 CEOは加藤友康。

概要
・1978年、ホテル、レストラン、高級旅館、公共リゾート施設等、あらゆるレジャー事業の総合的な開発を行うプロデュース企業 カトープレジャーグループが、レストラン事業の一つとして大阪府に『麺匠の心つくし つるとんたん』を創業。
・現在数店舗を展開しているが、その店舗一つひとつに違ったコンセプト、テーマ、キーワードを持っており、同じチェーン店でありながら立地条件や建物の雰囲気によって独特の店舗となっている。
・もともと東京進出の予定はなかったが、大阪の店舗の常連であった夏木マリが「東京でも『つるとんたん』のうどんが食べたい」という一声がきっかけとなり、2005年に六本木店が開店した。夏木はその際、BGMなどを手伝った。
・六本木にあるためか芸能人がよくテレビで話題に出すことも多い。
・2016年春にニューヨークに出店を予定している[5]。予定地は、移転したNYの有名レストラン「ユニオン・スクエア・カフェ」の跡地(21 East 16th Street)で、広さ約500平米。

宴会メニュー
しゃぶしゃぶのお鍋コース
一人前六,八〇〇円
お鍋単品四,八〇〇円

すき焼きのお鍋コース
一人前六,八〇〇円
お鍋単品四,八〇〇円

国産鶏すき焼きのお鍋コース
一人前五,八〇〇円
お鍋単品三,五〇〇円

おうどんのお鍋コース
一人前五,八〇〇円
お鍋単品三,五〇〇円

おうどんの会席
二十五種類のおうどんからお選びいただけます。
一人前四,八〇〇円

”楽精” (要予約)
二十五種類のおうどんからお選びいただけます。
一人前一〇,〇〇〇円

 

つるとんたんについて

おうどんのこだわり
おうどんの味の決め手は、小麦、水、塩の素材と作り手の技。
気温、湿度に応じて水分、塩分を絶妙に調節し、
混ぜ合わせ、縦横に「とんとん」とうたれてゆきます。
麺匠の手により充分に鍛えられた生地は、温度調節された部屋で熟成の時を待ちます。
熟成された生地を丁寧に伸ばしていき、
一定の太さに「たんたん」と切られてゆきます。
これらの工程を経て、特有のコシや艶のある喉ごしが
「つるつる」とした麺匠自慢のおうどんとなるのです。

 

店舗のつくり
つるとんたんは各店舗でコンセプトも、趣も全く違います。
どの店舗も心を尽くしたおもてなしは一貫すれど、
土地それぞれの性格に合わせたお店づくり故、
一つとして同じものがございません。
新しいスタイルのおうどんの六本木店。
ご接待ご会席などに最適な琴しょう楼。
食と音楽を融合させ、ライブも愉しんでいただける新宿店。
古き良き日本家屋を再生し、儀式を活かした本町楼。
シェフの一皿のようなおうどんをお出しするTOP CHEFS。
個性の違う全十二店舗をもって、ご来店をお待ちしております。

このブロックを編集する


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|