ホースファンガイア


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【種別】 ファンガイア
【名前】 ホースファンガイア
【よみがな】 ほーすふぁんがいあ
【種族】 ファンガイア族
【人間体】 津上カオル
白い仮面の強盗(電王&キバ)
【声】 塩野勝美
【スーツアクター】 藤榮史哉JAE
【モチーフ】
【クラス】 ビーストクラス
【真名】 「双子のペテン師が夢見る、誠実と憂鬱」
【登場話】 第1話仮面ライダー電王&キバ

【特徴】
身長:2m20cm
体重:280㎏
ファンガイア族ビーストクラスに属する馬を彷彿させるファンガイア
二脚で歩行し、自らの身体の細胞から生成する剣で攻撃する。
美しい女性のライフエナジーを好む。


仮面ライダー電王&キバにも登場。
ネガタロスの配下として登場。1体目は人間体は確認されておらず、2体目は白い仮面を被った強盗であった。第1話の個体とは別存在だと思われる。
キバ本編に登場した個体との差異は、剣のステンドグラスの色だけである。
この個体は電王・ソードフォームと交戦。
1体目はそれなりに高い戦闘力でソードフォームと互角以上に戦うも、俺の必殺技・パート2で倒された。(劇中での確認に限り、電王が初めてファンガイアを倒したケース)
劇中にて怪人体で登場した唯一のファンガイア。


【関連するページ】


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。