失敗する方に500円

【種別】 用語
【用語】 失敗する方に500円
【よみがな】 しっぱいするほうにごひゃくえん
【使用話】 第1話

魚の骨を集めバイオリンの表面に塗るニスを作る実験をしているに対して静香がいった一言。
魚の骨の前は蛇の抜け殻、その前は犬のフン 本当にそんなもので作れるのかは疑問。
はなから成功しないと決め付けて余裕で500円を賭ける。だが渡にとっては結構キツイ一言だったようで落ち込む。

だが、渡は父の残したバイオリンのような色を出せるように試行錯誤を繰り返す。

【関連するページ】


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。