第6話


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「リプレイ・人間はみんな音楽」


【脚本】井上敏樹
【監督】舞原賢三
【アクション監督】竹田道弘
【放映日】2008/03/02
【収録DVD】仮面ライダーキバ DVD VOL.2
【OP主題歌】Break the Chain
前回第5話←→次回第7話
放映リスト

【あらすじ】

2008年シープファンガイアにさらわれてしまった。
変身を解除した名護に「キバを見たか?」
と聞かれ、自分を指差すが、名護は取り合おうとしない。
一方、さらわれた恵はシープファンガイア=によって、とある廃墟へと連れて来られる。
そこに現れた一人の男は恵を見るなり、不気味な喜びの声をあげる。
「会いたかったぁぁぁ、ゆりぃぃぃ」。

1986年スパイダーファンガイアによって拉致されたゆりは、ゆっくりと目を覚ます。
そこに現れた一人の男が、やはり不気味な声でゆりに迫った。
「ゆりぃぃぃ……待っていたこの時を……ついに二人きりになれたぁぁぁ」。
この男の正体は?

【登場人物・ゲスト出演者】

登場ライダー 第6話
キバフォーム (?) 高岩成二
ガルルフォーム (ガルルの力を得て変身する魔獣形態)
バッシャーフォーム (バッシャーの力を得て変身する魔獣形態)
登場モンスター 第6話
シープファンガイア ファンガイア族ビーストクラス ?(未作成)
スパイダーファンガイア ファンガイア族インセクトクラス 永徳
ガルル ウルフェン族最強の戦士にして最後の生き残り) 高岩成二
レギュラー登場人物 第5話
現代編
紅渡 仮面ライダーキバに変身するこの物語の主人公) 瀬戸康史
名護啓介 (バウンティハンター) 加藤慶祐
麻生恵 (ファンガイアハンター) 柳沢なな
野村静香 (渡のバイオリンの生徒) 小池里奈
キバットバットⅢ世 キバット族・キバットバット家の三代目) 杉田智和
嶋護 (ファンガイアハンターを組織化した。音也と渡、2つの時代を知る男)過去編、現代編 金山一彦
木戸明 (22年前から営業していた喫茶店「カフェ・マル・ダムール」のマスター)過去編、現代編 木下ほうか
次狼 ガルル人間体) 松田賢二
城の中の男たち バッシャー人間体) 小越勇輝
ドッガ人間体) 滝川英治
過去編
紅音也 (主人公の22年前の父親) 武田航平
麻生ゆり (22年前の恵の母親) 高橋優
ゲスト出演者 第5話
糸矢僚 (葬儀の最中によみがえった男スパイダーファンガイア人間体)現代編、過去編、第1話第5話、第6話 創斗
倉前昇 (ストーカー シープファンガイア人間体)現代編、過去編、第5話、第6話 篠田光亮
(スパイダーファンガイアの声) 塩野勝美

【こぼれ話】

3月第一週の放送。ジャンクションはガルルフォームとガルル。

【今週の懐メロ】

じゃあね

おニャン子クラブの3枚目のシングルとして1986年2月21日に発売された。
3枚目のシングルにして初のオリコンシングルチャート1位獲得となり、グループ最大のヒット曲
1986年4月、会員番号5番 中島 美春(なかじ)この曲を最後におニャン子クラブを卒業した。
劇中では第6話のカフェ・マル・ダムールで有線放送で流れていた。

【関連するページ】


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。