劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


DVDは2009年01月21日発売。レンタルは01月9日から。








【種別】劇場版
【脚本】井上敏樹
【監督】田﨑竜太
【アクション監督】竹田道弘 宮崎剛JAE
【公開日】2008/08/09
【同時上映】炎神戦隊ゴーオンジャーBUNBUN! BANBAN! 劇場BANG!
【スピンオフムービー】ネット版 裏仮面ライダーキバ 魔界城の女王
【同時上映 TV連動 電王スピンオフムービー】モモタロスのまっかっか城の王
【収録DVD】劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王 DVD
【エンディング曲】Circle of Life 1986 ver. Circle of Life 2008 ver.


【公式サイト】(外部リンク)

&simpleapi_img

【あらすじ】

かつてキバによって封印されていたというレジェンドルガたちが蘇った!さらに謎多き死刑囚・杉村隆
刑務所を脱走し、レジェンドルガの巨大な王仮面ライダーアークとして覚醒した。一方、高校生活を送ることに
なったや「素晴らしき青空の会」の面々の前には、新組織「3WA」のライダーシステムである仮面ライダーレイ
が姿を現す!数々の因縁に彩られた物語は、ついに22年という時間の壁を越え、さまざまな親子の絆が、そして
愛が描かれていく。ファンガイアを凌駕する強敵レジェンドルガとの激しいバトル、そしてキバが新フォームとなって
アークとの空中大戦を繰り広げる!運命に導かれたダブルライダーの必殺技が、巨大な敵に炸裂する!!

劇場版 魔界城の王での時間

展示会の進行表に書かれていた時間は2008年の秋で劇場公開がされていた頃のTVシリーズより時間が先行している。他にも時間を確認するアイテムが劇中では多く使用されており、過去編も同様にTVシリーズより先行している。時期は1986年9月の中旬頃。音也と渡が逮捕されてから関東西刑務所に収監されるまで劇中では描かれてはいないが時間が経過している。

平成ライダーシリーズの劇場版はTV本編との絡みを無くしパラレルストーリーとしてストーリーが展開している。だからといってまったく関係ないかというとそれも違い、後半戦における登場人物の謎の部分があかされていたり、劇場版のストーリーをあえて先にみせる事で、TVシリーズへの謎を暗示させる要素も含んでいる。今回のキバの劇場版はTVシリーズでの世界観はそのままでパラレルストーリーとして展開。劇場版で白峰天斗役を演じた山本匠馬は、TVシリーズの後半での重要人物である登太牙役で登場する。

では劇場版が何故パラレルの作品になってしまうのか?。放送されていない地域や、放送が全国ネットより遅れている地域に住んでいる人への配慮と劇場版だけ、はじめてライダーを見る人が作品に入りやすいように独立した作品として楽しめるようにするための配慮のためである。東映作品のTVシリーズが劇場版作品として公開される最、アニメも同様に昔からこの方式がとられている。昨年の電王がTVシリーズとのつながりのある作品として上映された事は、異例のことである。

【漫画版】

テレまがヒーローズ9月号増刊にて掲載。作者は藤沢真行氏。
おおまかな流れは劇場版と同じだが、一部キャラクターの設定や展開が異なる。
麻生ゆり、襟立健吾、野村静香、机親子、キバ飛翔態は登場しない。


【登場人物・ゲスト出演者】

登場ライダー 劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王
キバフォーム (キバの基本形態 封印されたキバの鎧) 高岩成二(スーツアクター)
エンペラーフォーム (キバの本来の・・・。)
ガルルフォーム (ガルルの力を得て変身する魔獣形態)
バッシャーフォーム (バッシャーの力を得て変身する魔獣形態)
仮面ライダーイクサ (「素晴らしき青空の会」で完成させたライダーシステム) 岡元次郎(スーツアクター)
(麻生親子の変身するWイクサ 一人二役) 蜂須賀祐一(スーツアクター)
仮面ライダーアーク (劇場版ライダー、レジェンドルガ族の王 ロードの鎧) 新堀和男(スーツアクター)
矢部敬三(スーツアクター)
レジェンドアーク (仮面ライダーアークがウェイクアップした形態)
仮面ライダーレイ (劇場版ライダー、人造の仮面ライダーシステム) 永徳(スーツアクター)
登場モンスター 劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王
ガルル ウルフェン族の最後の生き残り) 岡元次郎(スーツアクター)
バッシャー マーマン族の最後の生き残り) 神尾直子(スーツアクター)
ドッガ フランケン族の最後の生き残り) 永徳(スーツアクター)
マンドレイクレジェンドルガ 仮面ライダーアークの手下でレジェンドルガ族のモンスター) 竹内康博(スーツアクター)
メドゥーサレジェンドルガ おぐらとしひろ(スーツアクター)
ガーゴイルレジェンドルガ 村岡弘之(スーツアクター)
マミーレジェンドルガ 今井靖彦(スーツアクター)
ゼブラファンガイア ファンガイア族 ビーストクラス 高岩成二?(スーツアクター)
アントライオンファンガイア ファンガイア族 インセクトクラス 金田進一(スーツアクター)
アークキバット (コウモリ型ロボット) 若本規夫
レイキバット
レギュラー登場人物 劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王
現代編
紅渡 仮面ライダーキバに変身するこの物語の主人公) 瀬戸康史
名護啓介 (ファンガイアハンター、バウンティハンター) 加藤慶祐
麻生恵 (ファンガイアハンター、ファッションモデル) 柳沢なな
野村静香 (渡のバイオリンの生徒) 小池里奈
襟立健吾 (イケメンズでメジャーデビューをめざす浪速のロックンローラー) 熊井幸平
キバットバットⅢ世 キバット族・キバットバット家の三代目) 杉田智和
魔皇竜タツロット ドラン族・キバをファイナルウエイクアップ(究極覚醒)させる禁断のキー) 石田彰
過去編、現代編の両方に登場
嶋護 (ファンガイアハンターを組織化した。音也と渡、2つの時代を知る男)過去編、現代編 金山一彦
木戸明 (22年前から営業していた喫茶店「カフェ・マル・ダムール」のマスター)過去編、現代編 木下ほうか
ブルマン (「カフェ・マル・ダムール」のマスターの愛犬)過去編、現代編 ラブラドール・レトリバー(タレント犬)
次狼 ガルル人間体) 松田賢二
ラモン バッシャー人間体) 小越勇輝
ドッガ人間体) 滝川英治
過去編
紅音也 (主人公の22年前の父親、元天才バイオリニスト) 武田航平
麻生ゆり (22年前の恵の母親、ファンガイアハンター) 高橋優
ゲスト出演者 劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王
杉村隆 仮面ライダーアーク 堀内健
白峰天斗 仮面ライダーレイ 山本匠馬
サヤカ (メドゥーサ人間体、仮面ライダーアークの手下) ギャル曽根
机なつき (渡が入学する森羅高等学校の、席が隣同士になったクラスメイト とわの娘)現代編 岡本玲
榊原とわ(机なつみ) (バイオリニスト、なつきの母親)過去編 杏さゆり
三条 (友情出演、ゼブラファンガイア人間体) 関俊彦
将棋部員 (友情主演) 遊佐浩二
教師 てらそままさき
サッカー部員 鈴村健一
婦人警官 秋山莉奈
警察官 現代編 (杉村を護送する警官) 上野亮
警官 過去編 (渡を捕まえに来た警官) 高岩成二
岡野友信
救急隊員A (登場予定で撮影されていたが時間の都合でカット) 岡元次郎
救急隊員B おぐらとしひろ
(アントライオンファンガイアの声) 塩野勝美(ノンクレジット)
(マンドレイクレジェンドルガの声)
(メドゥーサレジェンドルガの声) 篠原恵美
(ガーゴイルレジェンドルガの声) 藤田圭宣
(マミーレジェンドルガの声) 大川透


【情報】

劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王 公開は8月9日(土) 本日から公開!!



【キャッチコピー】

「キバって!燃えろ!」この戦いに、日本中が熱くなる。


【DVD】



【サウンドトラック】




【関連するページ】


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。