第19話


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「フュージョン・オーラの嵐」


【脚本】井上敏樹
【監督】舞原賢三
【アクション監督】竹田道弘 宮崎剛JAE
【放映日】2008/06/01
【収録DVD】仮面ライダーキバ DVD VOL.5
【OP主題歌】Break the Chain
【ED曲】Innocent Trap
前回第18話←→次回第20話
放映リスト

【あらすじ】

1986年。ゆりが再びルークを発見した。憎きの仇…。ゆりは攻撃を加えるがルークはびくともしない。ルークのあまりの強さに恐怖を感じたゆりは、立ち去っていくルークをただ見送るだけで…。

2008年。健吾と久々に再会したは、健吾がキバに興奮していることを知る。なにやらキバにロックを感じているらしい。が、そこに現れた名護はキバは人類の敵と批判。それなら、とも加わり、健吾の知り合いの霊能者にキバの正体を見てもらおうと提案する。
が、案の定、霊能者にキバの正体などわかるわけがない。しかし、突然倒れてしまった渡に意外な変化が。その変化とは?

1986年。どうしてもルークを倒したいゆりは次狼イクサを貸して欲しいと懇願する。例えイクサを使ってもゆりにルークは倒せない。次狼は取り合おうとしないが、その話をそばで聞いていた音也は…。


【登場人物・ゲスト出演者】

登場ライダー 第19話
キバフォーム (?) 高岩成二
バッシャーフォーム (バッシャーの力を得て変身する魔獣形態)
登場モンスター 第19話
レディバグファンガイア ファンガイア族インセクトクラス ?(未作成)
レギュラー登場人物 第19話
現代編
紅渡 仮面ライダーキバに変身するこの物語の主人公) 瀬戸康史
音也の魂が乗り移った渡 紅音也の魂が憑依した渡)
名護啓介 (バウンティハンター) 加藤慶祐
麻生恵 (ファンガイアハンター) 柳沢なな
野村静香 (渡のバイオリンの生徒) 小池里奈
襟立健吾 (イケメンズでメジャーデビューをめざす浪速のロックンローラー) 熊井幸平
キバットバットⅢ世 キバット族・キバットバット家の三代目) 杉田智和
次狼 ガルル人間体) 松田賢二
ラモン バッシャー人間体) 小越勇輝
木戸明 (22年前から営業していた喫茶店「カフェ・マル・ダムール」のマスター)過去編、現代編 木下ほうか
ブルマン (「カフェ・マル・ダムール」のマスターの愛犬)過去編、現代編 ラブラドール・レトリバー(タレント犬)
過去編
紅音也 (主人公の22年前の父親) 武田航平
麻生ゆり (22年前の恵の母親) 高橋優
ゲスト出演者 第19話
(レディバグファンガイアの声)第19話、第20話 中尾隆聖
ルーク ライオンファンガイア人間体、ファンガイア族最強の四人チェックメイトフォーの一人。)過去編 高原知秀
霊能者 (手違いで紅渡紅音也の霊を憑依させてしまった男)現代編 樋浦勉
襲われた女性 (ライオンファンガイアの犠牲になる)過去編、第19話 奏乃柚子
高校生 (渡に絡んだ不良 レディバグファンガイアに遭遇する)現代編、第19話 岩村武瑠
高橋和喜
西村信裕




【こぼれ話】

6月第一週の放送。


【今週の懐メロ】


【関連するページ】


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。