倉沢マミ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【種別】 登場人物・出演俳優(TVシリーズ ゲスト登場人物)
【名前】 倉沢マミ
【よみがな】 くらさわ まみ
【キャスト】 遊井亮子
【登場話】 現代編 第17話第18話

アーチェリーオリンピック候補。空を飛ぶ牙に襲われた過去がありその恐怖の牙の音がフラッシュバックし次回のオリンピック選考会で負けてしまう。
前回のオリンピックでは日本代表として出場。いわく凄んごいおばさん。湖の畔で練習中、プチ家出中のと出会う。
バイオリニストだった過去があり紅音也の指導を受け音也のバイオリンの演奏を聴いた事と最後に言われた「これからは本当にやりたい事だけをやるんだ。心の声に耳を澄ませろ」という言葉が人生の転機になりバイオリンをやめて本当にやりたい事を探す。マミからそんな幼いころの思い出を聞いた渡。自分の本当にやりたいこと…。自分は戦えという声に従ってきただけだったのか。改めて自問自答し、そうではなく大切な物を守りたい、という自分の心の声で確認した渡。やりたいと思う戦いをこれからも続けていこうとする。
間接的に過去の音也から現代の渡に届いたメッセージだったが、そのメッセージが誰から届いたのか渡は知らない。

【関連するページ】


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。