音也との約束

【種別】 用語
【用語】 音也との約束
【よみがな】 おとやとのやくそく
【登場話】 第17話
チェックメイトフォーの1人ライオンファンガイアとの戦いでダメージを負ったキャッスルドランに助けられる。
中に幽閉されているバッシャードッガは渡を始末すれば外に出ることが出来るというのだがガルル音也との約束があるので拒む。
過去で幽閉される前の約束のようだが、どのような内容の約束なのかは不明であった。渡がピンチに陥る時や次の一歩を踏み出す為のサポートをしているようだが、幽閉されているにもかかわらず、ドランの外へ出て行く描写も数多く確認されている。物語を追っていく視聴者を混乱させたが、過去で次狼達を封印したキングが音也と過去に来た渡に倒され自由をつかんだが、暴れるキャッスルドランを自分達が戻る事で抑えることが出来る。これまで、次狼、ラモン、力に散々貸しを作った事と彼らが人間を捕食した罪を償うためと強引ではあるが音也らしい口実をつくる。また未来で生まれてくる子供が悩み多き人生を送る、その人生への力になって欲しいと約束をする。これまで紆余曲折があり、激しくぶつかり合う事もあったが、積み上げたお互いの信頼関係はしらぬ間に硬いものになっていた。次狼は消えそうになりながらも、無理を承知で頼みに来た音也の気持ちを察し、渡に力を貸す事を誓う。

【関連するページ】


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。