吸命牙


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【種別】 用語
【用語】 吸命牙
【よみがな】 きゅうめいが
【使用話】 第1話
ファンガイアが人間のライフエナジーを吸収する時に飛ばす牙の形をした物体。気づいた時は既に遅く、ライフエナジーを捕食され命を落としている。
捕食された人間は「命の色」を失い、半透明の「モノ」となって消滅してしまうのだ。ファンガイア別に形状や本数、色が異なる。
劇中ではこの名称は使用されておらず、ファンガイアの襲撃から生き延びた倉沢マミがアーチェリーの練習中に目撃した不思議な空を飛ぶ牙と語った。


【関連するページ】


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。