パールシェルファンガイア(深央)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【種別】 ファンガイア
【名前】 パールシェルファンガイア(深央)
【よみがな】 ぱーるしぇるふぁんがいあ(みお)
【種族】 ファンガイア族チェックメイトフォー
【人間体】 クイーン(深央)
【声】 芳賀優里亜
【スーツアクター】 神尾直子JAE
【モチーフ】 真珠貝
【クラス】 アクアクラス
【真名】 「独房のようなドレス」
【登場話】 第31話第32話第33話第37話第38話第43話

【特徴】
身長:1m72cm
体重:69㎏
パールシェルファンガイア(真夜)と同一のアクアクラスに属する真珠貝を彷彿させるファンガイア
特殊な真珠「パール・バレット」と「クイーンズ・デス・パール」を召喚して操って戦う。
この真珠は白い時は固めるとエンペラーフォームのキックすら跳ね返す防壁になり、黒い時は小型の爆弾になる。
まったくの同一種であるためほぼ見分けがつかないが、背から生えた小さな翼の色でパールシェルファンガイア(真夜)との違いを判別する事ができる。深央は黒。

エンペラーフォーム仮面ライダーサガエンペラームーンブレイクを使用した際、庇うように前へ立ちはだかり、この必殺技で大きなダメージを受けた。そして見計らったように現れたスワローテイルファンガイアに変身したビショップの衝撃波によって処刑された。
その後、深央指輪をはめた後「渡さん・・・・うれしい・・・・」と言ったのちガラス体となり、砕け散った。


【関連するページ】


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。