サガーク

【種別】 登場人物・出演俳優(登場人物)
【名前】 サガーク
【よみがな】 さがーく
【種族】 サガーク族
【声】
【モチーフ】
【登場話】 過去編 現代編 第33話

【特徴】
ファンガイア族の王を守護するために作られた蛇をモチーフにした人工生命体サガーク族。
太牙の腰に取り付くことで太牙の眠れる魔皇力を極限まで呼び覚まし、仮面ライダーサガ
変身させる。ファンガイア族の間に伝承する「命宿すゴーレム」の生成法にのっとり造られているため、
失われた古代ファンガイア語を話し、太牙とコミュニケーションをとる。
第38話で意志を持たない再生ファンガイアに襲われそうになった、太牙は初めてダブル変身をする。この時、サガークとキバットバットⅢ世は同時に現場に駆けつけるが、サガークを見た瞬間、「あっ、お前は!?」という言葉を発している。どうやらまったく初対面ではなかったようだ。

【関連するページ】


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。