キング(過去編)

【種別】 登場人物・出演俳優(TVシリーズ レギュラー登場人物)
【名前】 キング(過去編)
【よみがな】 きんぐ(かこへん)
【キャスト】 新納慎也
【登場話】 過去編第36話

【特徴】

1986年の過去で、チェックメイトフォーのキングを継承した男、キング・太牙の父。キバの鎧の継承者で「闇のキバ」、仮面ライダーダークキバに変身する。
過去編でのクイーンの真夜と結婚しており、後継者の太牙を産んでいる。人間社会での通り名は不明。
キングの力を認めた、魔皇剣ザンバットソードを背中にかつぎ全身は鎖に覆われている。
ザンバットソードを使い権勢を振るっていたが、音也に心を奪われたクイーン・真夜への怒りを鎮めるかのようにソードを投げつけ壁にめり込ませてしまう。
現代編でのキングとクイーンのように運命でクイーン・真夜と結ばれており、宿命で結ばれて入るが、自分の中の真夜への愛を否定している。
クールに見えて、実は気性が荒い部分は息子・太牙に受け継がれている。
ファンガイア以外の種族を抹殺しようとしているらしいが、どういう理由でなのかは不明。
38話にて、ダークキバに変身。圧倒的なまでの力を見せた。

現代編では未登場。太牙がキングの座を継承している。消息に関して不明。今後の現代編(2008年)へと繋がるための鍵を握る中心人物。

【関連するページ】


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。