麻生恵


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「神はあやまちを冒した。あなたのような存在を許したあやまち。アタシが正すわ!」

【種別】 登場人物・出演俳優(TVシリーズ レギュラー登場人物)
【名前】 麻生恵
【よみがな】 あそう めぐみ
【キャスト】 柳沢なな
【登場話】 現代編第1話
劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王

大富豪、嶋護が組織する素晴らしき青空の会の現代編のヒロインで活躍するメンバー。表の顔はファッションモデル
気が強く負けん気が強い、説教好き。モデルの仕事で無理に笑顔でいるとお腹がすく。行きつけの定食屋『お食事処 井上』で食事中バイオリンに塗るニスの材料として恵の食べていた焼き魚定食の魚の骨を盗んだ紅渡と出会う。ハッキリしない渡に気がつくと説教をはじめている。説教がはじまるととまらなくなりたまたま居合わせた野村静香にも厳しい説教をはじめてしまうほど。

母親は22年前、同じくファンガイアハンターだった麻生ゆり母の志を継ぐため自らファンガイアハンターになる。
カフェ・マル・ダムールにはファンガイアハンターの指令を受ける以外でもよく来店しておりマスターの木戸明とは古い付き合いのようで、「めぐ」、「めぐちゃん」の愛称でよばれている。食べる事に関して貪欲な部分があり美味しい食べ物にはどんな場所であろうともなりふりかまわない。肉体労働者が多く利用する定食屋であっても、三ツ星レストランであってもその姿勢は変らない。大食いだった、ゆりの血を受け継いでいる。
実家は呉服店を営んでおり、家族には姉思いの弟光秀がいる。3年前母の志を継ぐため家を出ている。


名護啓介と同じファンガイアハンター。名護啓介とはソリがあわないのか敬遠している。しかし、彼の実力は認めている様子。ある事件を切欠に名護と行動を共にすることが多くなった。

ストーカーの倉前昇の調べによると
1987年12月29日生まれ山羊座のAB型
身長165㎝
B84
W58
H88
完璧なプロポーションとのこと

ゆりが恵を生むのは過去編から少々後のことになる。


劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王】(劇場版 魔界城の王での時間も参照)

TV版と同じ設定で登場。渡がキバであることを知っており、彼の実力を高く買っている。名護の「役に立たない」という一言に意気消沈となるも、母ゆりとの対面を切欠に奮起。一時、白峰によって拉致されるも、ゆりと共に自力で脱出。窮地の音也と名護の前に現れ、ゆりと共にそれぞれイクサに変身。レジェンドルガと激闘を繰り広げ、ゆりイクサと共にメドゥーサレジェンドルガを撃破。その後ガーゴイルレジェンドルガと互角の戦いを展開するが仮面ライダーレイによって窮地に陥る。危うい所を名護に助けられ、イクサを彼に渡した後、名護イクサのアシストに専念し、勝利に貢献した。エピローグではゆりに去り際に激励を受けた。


【関連するページ】


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。