第5話

「二重奏・ストーカーパニック」


【脚本】井上敏樹
【監督】舞原賢三
【アクション監督】竹田道弘
【放映日】2008/02/24
【収録DVD】仮面ライダーキバ DVD VOL.2
【OP主題歌】Break the Chain
前回第4話←→次回第6話
放映リスト

【あらすじ】

2008年。周囲から好かれる明るい青年に生まれ変わりたい。
はご近所さんを招いてバイオリンのミニコンサートを開くが大失敗。またまた自己嫌悪に襲われる。
そこで渡は一念発起。憧れの名護の弟子にしてもらうことに。快諾した名護はさっそくを見張って欲しい、と指令を出すのだが…。

1986年。音也カフェ・マル・ダムールへとやってきた。「おれは客だ」と言いながらも、
さっそくゆりをナンパ。ゆりの手をとって店を出ようとするが、途端に客の男に腕をねじり上げられる。
さすがの音也も抵抗できず、店から追い出される羽目に。この男いったい…!?

【登場人物・ゲスト出演者】

登場ライダー 第5話
キバフォーム (?) 高岩成二
ガルルフォーム (ガルルの力を得て変身する魔獣形態)
登場モンスター 第5話
シープファンガイア ファンガイア族ビーストクラス ?(未作成)
スパイダーファンガイア ファンガイア族インセクトクラス 永徳
レギュラー登場人物 第5話
現代編
紅渡 仮面ライダーキバに変身するこの物語の主人公) 瀬戸康史
名護啓介 (バウンティハンター) 加藤慶祐
麻生恵 (ファンガイアハンター) 柳沢なな
野村静香 (渡のバイオリンの生徒) 小池里奈
キバットバットⅢ世 キバット族・由緒正しき名門、キバットバット家の三代目) 杉田智和
嶋護 (ファンガイアハンターを組織化した。音也と渡、2つの時代を知る男)過去編、現代編 金山一彦
木戸明 (22年前から営業していた喫茶店「カフェ・マル・ダムール」のマスター)過去編、現代編 木下ほうか
ブルマン (「カフェ・マル・ダムール」のマスターの愛犬)過去編、現代編 ラブラドール・レトリバー(タレント犬)
次狼 ガルル人間体) 松田賢二
過去編
紅音也 (主人公の22年前の父親) 武田航平
麻生ゆり (22年前の恵の母親) 高橋優
ゲスト出演者 第5話
倉前昇 (ストーカー シープファンガイア人間体)現代編、過去編 第5話、第6話 篠田光亮
主婦 (渡の家の近所の主婦) 真下有紀
須永千重
長谷部香苗
おじさん () 第5話 松田章
カメラマン (ファッション誌カメラマン) 第5話 森田猛虎
(スパイダーファンガイアの声) 塩野勝美

【こぼれ話】

  • この回から過去編に登場した次狼役の松田賢二は
    翌週のテレビ朝日のメルマガ「キバット!ロマネスク」第7号の今週の“トランシルヴァニア通信” にて
    ブラックも飲めるがホントは甘~いコーヒーの方が好き。
    猫舌だから少々ぬるくして貰ってる。
    ブルマンが可愛くて仕方ない。
    サングラスは自前
    と、役柄とはまったく異なった部分を語っている。


【今週の懐メロ】

Broken Sunset

菊池桃子の7枚目のシングル曲。1986年2月13日にリリースされた
劇中では第5話カフェ・マル・ダムールで有線放送で流れていた。

【関連するページ】


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。