Program evaluation & performance measurement(中井)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Program evaluation & performance measurement
An introduction to practice
James C.McDavid Laura R.L. Hawthorn
SAGE publications

目次
1. プログラム評価とパフォーマンス測定のキー・コンセプトと問題点
導入/典型的なプログラム評価:近隣住民の協働による奉仕プログラムの測定/プログラムとは何か?/プログラム評価のキー・コンセプト/鍵となる評価の質問/形成的・総括的プログラム評価/Ex Ante とEx Post プログラム評価/プログラム評価を実行するプロセス/要約/論点
2. プログラムの論理モデルを理解し、応用する
導入/基礎的な論理構築アプローチ/intended casual linkageを分類わけ氏、明確化する論理モデル/フローチャート/プログラム評価のロジックを構築する/プログラムの技術/プログラムの目的、プログラムの環境、組織としての目的/プログラム論理の強みと限界/要約/論点
3. プログラム評価のためのリサーチ・デザイン
導入/リサーチ・デザインとは?/なぜ経験的デザイン(experimental design)に注意を払うのか/プログラムを評価するために、経験的デザインを用いる:elmira養護施設訪問プログラム/リサーチ・デザインの有効性を構築する/4つの有効性の提言/プログラムの理論モデルにおけるcasual linkage を試験する/リサーチ・デザインとパフォーマンス測定/要約/論点
4. プログラム評価の測定
導入/測定の実施/測定のための専門用語の提示/測定の有効性/測定のレベル/分析の単位/プログラム評価とパフォーマンス測定におけるデータの出所/プログラムの追加的効果を見積もるために調査をおこなう/調査のデザインとリサーチ・デザイン/測定の有効性と、原因と効果の有効性/要約/論点
5. 定性的な評価方法を応用する
導入/定性的評価と異なる評価方法との比較/定性的評価の方法:いくつかの基礎/定性的なプログラム評価を構築する/定性的データの信用性と汎用性/定性的票亜k方法を派フォーマンス測定に連結する/ケーススタディの力/要約/論点
6. プログラムのためのニーズを査定(assessing)する
導入/ニーズとは?/ニーズをベンチマーキングする:ニーズの存在と大きさを見積もる基準/ニーズを査定するステップ/St.Columbaコラボレーション・プロジェクト/要約/論点
7. 経済的評価のコンセプトと問題点
導入/経済的評価の3類型/パフォーマンス測定のサイクルにける経済的評価/経済的評価の歴史的変遷/費用―有効性分析/費用―実用性分析/費用―便益分析/費用―有効性分析の例/経済的評価の強みと限界/要約/論点
8. 評価のアプローチとしてのパフォーマンス測定
導入/パフォーマンス測定の成長/パフォーマンス測定を支えるメタファー/プログラム評価とパフォーマンス測定を比較する/要約/論点
9. パフォーマンス測定の実行のデザイン
導入/パフォーマンス測定システムのデザインと実行のステップ/要約/論点
10. パフォーマンス測定を実施し、支える
導入/組織における理想と現実の比較:パフォーマンス測定のデザインと実施における、組織内の政治学politicsの役割/パフォーマンス測定の意図された使用/パフォーマンス測定の実際的使用方法/パフォーマンス測定を実施する際の問題点/要約/論点
11. プログラム評価とパフォーマンス測定:協働理論と実施
導入/マネジメントと評価は共存しうるか?/評価を支える文化を創るための見解/自己評価組織としての自己学習組織/プログラム・マネージャは自らのプログラムを評価しうるか/評価を実施する者はマネージャとどう関係をつくるか:評価に客観性を持たせるために/プログラム評価におけるベスト・プラクティスの基準/倫理/要約/論点
12. プログラム評価における専門的判断の本質とその実施
導入/評価の本質/専門性と評価の実施/専門的判断を理解する/評価の実施における専門的判断を促進する/技術としての評価:専門的評価への示唆/チームワークと、専門的評価/要約/論点
添付ファイル