※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ハーブの基礎知識


ハーブって何? -What are Herbs?-

  • ハーブとは一般的に薬草や香草を指しますが、広い意味で薬効のある植物全般をハーブと呼んでいます。
  • 野菜とハーブの区別は、生きる為に摂取する「食用」の物を野菜、長年に渡り「薬草」として用いられ続けてきた植物をハーブとして規定しています。
    • 長い歴史の中で自然淘汰され、経験的に薬効があると認められてきた植物がハーブと呼ばれています。
    • この基準のもとで、サプリメント同様、足りない栄養素を補ったり、体のバランスの崩れを整える補助として摂取されたりしています。


ハーブの利点

  • 副作用が少ない
  • 相乗作用や交互作用がある
  • 自己治癒力を活性化する
  • 抗酸化力がある
  • ホリスティックに働く
  • おいしく、楽しんで使える





まずはこちらをご覧ください。


おすすめ機能


その他にもいろいろな機能満載!!



分からないことは?

等をご活用ください