2012年11月の日常

2012年11月30日
競馬好きにとっては聞き捨てならない大ニュース!
3年間で28.7億円の馬券を購入し、30.1億円の払い戻しを受けた人が
申告をしていなかったとしてなんと6.9億円の追徴課税されるというのだ。

利益分の1.4億円から追徴課税されるならまだわかるんですが、
なぜか配当額から当たり馬券の購入額のみを差し引いた金額(約29億円)が
追徴課税の対象となっているんですよ。

グレーゾーンに国税局がメスを入れたといえばそれまでですが、
馬券で当たってマイナスになるとなれば競馬人口がますます減るぞ…

2012年11月29日
Microsoft Officeを購入しました。
といっても一番安いバージョンですけどね( ・ω・)
今までOpenOfficeを使っていたのですが、
やはり使用感に限界を感じてしまって…

2012年11月28日
来年のWBCは日本国内選手で行く方向で決まったようです。
本当はイチローやダルビッシュなどを招集したかったと思いますが不参加の表明されてますからね。
ただ個人的には日本国内選手だけのほうがいいです。

2012年11月27日
邦画の「フラガール」を見ました。
非常に欠点の少ない映画で面白かったです。
ただ借金取りが出てくるシーンは不要だったと思う。
後半にもチョロっと出てくるだけだったし、アクセントとしては弱かったかな。

2012年11月26日
地方へ行ったブリングスザサンですが、
残念なことに骨盤骨折の疑いがあるということで引退することになりました。
正直ダートの走りがクエスチョンだったので南関東で勝つのは時間がかかると思っていたのですが
まさか1回走っただけで終わってしまうとは。

これで現在持ち馬はいないので、退会することも視野に入れて考えたいと思います。

2012年11月25日
ジャパンCが東京の最終レースだということに本日気がつきました。
最終レースってメインレースで負けた人への救済措置であり、
一発逆転を狙えるレースだと思うのですが、
この番組構成は納得いかないなぁ。

2012年11月24日
酒井法子が復帰会見していましたが、
有罪判決を受けた人があっさり復帰できる芸能界って何なんですかね。
執行猶予が過ぎたとはいえ、この業界はホント甘いよ。

ただこのニュースにもっと注目していれば
京阪杯で酒井鞍上のハクサンムーンを意識していたかも!?

2012年11月23日
本日から3連休ですが、本日は天気が悪くてなおかつ寒い!
天気がよかったら大型テレビの相場チェックしようと思ったんですが、
ゲームばかりするいつもの休日となりました( ・ω・)

2012年11月22日
ジャパンCの枠順が発表されましたが、またオルフェーヴルがまた大外枠になりました。
これで今年5回目の大外枠ですが、でも力がある馬で逃げない馬にとっては大外枠は
むしろ歓迎だと思うのは素人考えですかね?
あまり内枠だと馬群をさばくのに手間取ることもあるので。
ただ今の府中って外差しがあまり決まらないんですよね…

2012年11月21日
今週はジャパンCなんですが、凱旋門賞馬のソレミアが来なかったら外国勢ショボ過ぎ。
それに比べて日本勢は豪華すぎるんですが、やはりもうジャパンCは廃止にしませんか?
個人的には天皇賞(秋)をジャパンCと同条件の日程にすればいいと思うんですが
そろそろJRAも真剣に考えるべきでは?

2012年11月20日
「堅あげポテト」回収のトピックがヤフーに上がっていましたが
実は昨日安かったから買ったばっかり…
帰宅して製造日とか調べたんですが対象外で一安心。
その日においしくいただきました。

2012年11月19日
東京周辺も朝は寒くなり、10度以下になってきました。
そろそろコートの準備といいたいところですが、
基本コートは12月~2月と決めているのでまだ着ません( ・ω・)

2012年11月18日
マイルCSはサダムパテックが勝利。
鞍上は武豊騎手だったんですが、まだこのレースを勝ったことがなかったんですね。
これでJRAで勝っていない平地G1は朝日杯チューチュリティSだけとなりました。
なんか今年であっさり決めそうな雰囲気がありますね。

2012年11月17日
クラブニンテンドーのプラチナ会員特典なんですが、
「任天童子」と「ピクミントートバッグ」にしました。
ちなみに2013年度のランクポイントは345あるので、
順調にいけば今年中に2013年度のプラチナ会員になりそうです。

2012年11月16日
衆議院が解散となりました。一ヵ月後には総選挙が始まります。
各党マニフェストを発表すると思うんですが、
絵に描いた餅のようなものを掲げるところは信用できないですね。

2012年11月15日
邦画の「獄門島」を見ました。
あれ?犯人が小説とちょっと違う?と思ったらやはり映画版は変わっていました。
それは別にいいんですが、ストーリーにほとんど影響しなかったと思うので、
無理に犯人を変える必要はなかったと思うんですけど。

しかしこの作品で事件に重要な単語が差別用語にあたるので
テレビで放送すると自主規制で引っかかるんでしょうか。
とりあえずDVD版はカットされていなくてよかった。

2012年11月14日
エイシンフラッシュの父として知られるキングズベストが輸入されるそうです。
しかし来年には16歳になる種牡馬ですからね。
近年こんな高齢種牡馬を輸入することってほとんどないと思います。
ひょっとして、と思ったヨハネスブルグも10歳で輸入されていました。
少し調べるとカンパラ(トニービンの父、17歳で輸入)が出てきましたが1993年の話です。
これ以上調べると疲れるので止めますね( ・ω・)

2012年11月13日
最近はなぜか香水をよく購入しているのですが、
ネットで注文していたメルセデスベンツの香水を入手しました。
香水のフタにはベンツのエンブレムがあってカッコイイです。

2012年11月12日
ようやく「ブレイブリーデフォルト」を購入できました。
問題は「いつプレイするか」なんですけど
「いつかプレイするからいいや」と思っちゃうんですよね( ・ω・)

2012年11月11日
本日は麻雀( ・ω・)
半荘7回やって着順は2,2,3,1,3,2,1でトップでした。
ビリがなかったのが勝因かな。

2012年11月10日
本日の東京11Rは京王杯2歳S、京都11RはファンタジーSでしたが
ご存知のとおりどちらも2歳重賞で芝1400mです。
さらに東京10RのオーロCも芝1400mでした。

なんでこんな番組構成にするんですかねぇ( ・ω・)
同じ距離ばかり見させられてもつまらないでしょ。
来週の東京スポーツ杯2歳Sと入れ替えればいいのに。

2012年11月09日
テレビショッピングで有名な日本直販が倒産だそうで。
私はまったく利用したことがないのでどうでもいいんですが、
日本直販のCMを流している午後のロードショーが心配です。

2012年11月08日
アメリカ大統領はオバマが再選を果たしました。
しかし日本と違って「国民」が選ぶ大統領選は盛り上がりますね。
「国民の代表」が選ぶ日本の首相はどうもね…

2012年11月07日
ソニーミュージックが本日からiTunesに楽曲提供開始だそうで。
以前iTunesでとある音楽を購入しようと思ったら売ってなかったのですが、
本日試しにiTunesで検索したら売ってました( ・ω・)
持っている原曲がCCCDという負の遺産だけに救われました。

2012年11月06日
プロ野球の全日程が終わるとストーブリーグ。
既に大型トレードを終わらせた球団もいますが、
メジャー組(出戻り含む)も気になります。
特に今年は同じチームに残留確定しているメジャー組は
現時点でほとんどいないと思います。

とりあえずイチローと松井の動向ですね。

2012年11月05日
本日はJBCの日でした。
今年は文化の日が土曜日になってしまったので平日開催に。
入場者数は期待できませんが、IPATでも馬券が買えるので
売上は期待できると思われます。

JBCスプリントはタイセイレジェンド、
JBCクラシックはワンダーアキュートがそれぞれ制覇。
どちらも当たり前のようにJRA勢が上位独占なんですが、
やはりJRA枠を増やしたほうがいいと思うんですけど…

2012年11月04日
トレイルブレイザーが出走するBCターフを
グリーンチャンネルで見ていましたが
道中好位追走から直線向くも伸びきれず4着でした。

ただ忘れがちなのがトレイルブレイザーって
日本ではG1で勝ち負けできる器ではないこと。
先着した3頭はすべてG1勝ち馬ですから
もっと強い日本馬が出走すればBCターフはあっさりじゃね?
と思うんですがそう簡単にはいかないよね( ・ω・)

2012年11月03日
秋の競馬会ということで会社の人たちと
東京競馬場へ行ってきましたヽ(゚∀゚ )ノ

しかし約5万負けの大撃沈orz
的中は東京8Rの馬連18.2倍のみでした。
もし2着と3着が入れ替わっていたら
運気も変わっていたと思います。

2012年11月02日
JRAの採決が変更されるという話を2日前に書きましたが、
制裁は今よりも厳しくしてほしいですね。
アウトがギリギリセーフになるわけですから
普通に考えれば大きなレースになるほどラフプレイが増えると思います。

個人的には現行の制裁+重賞10日間騎乗停止とかあると
引き締まると思うんですがどうでしょうか。

2012年11月01日
日本シリーズで日本ハムの多田野が危険球退場となりました。
しかしバッター(巨人の加藤)に当たってないことは
テレビのスローモーションを見れば明らか。
バントの構えからかなりのオーバーアクションで仰け反っているので
アンパイアからすればファウルと判断するのは仕方ないかと。

問題は原監督の抗議を受けてデッドボールと判断したこと。
当然ながら栗山監督は出てくるしホームだから
日本ハムファンからはブーイングの嵐。
しかし程度の差はあれ、キャッチャーがミットをずらして
ストライクゾーンに見せる演技と大差ないと思います。

だから悪者は今回の判定を覆させた原監督で確定。