流派

流派は一般には武道などの芸道について、体系化した形を継ぐ家系を中心として存在するものです。弓道界にも同様に流派の宗家等が存在します。しかし本来ならば宗家、分家の流派の道場に入門しない限り名乗れない「流派」の概念を弓道は否定している為、道場に入門していなくとも名乗っていることがあります。(主な例として道場の師範の方が修めている流派を名乗ります。)

なお弓道教本に掲載されている射法八節に沿った引き方は、一般に引きやすいように複数の流派の特徴をまとめたものであり、これに沿った引き方は「~流」といったものは存在しません。

流派一覧

礼射系(騎射法)
  • 小笠原流(おがさわら)

  • 武田流(細川流)(たけだ・ほそかわ)

武射系(弓術)
  • 日置流(へき)

  • 大和流(やまと)

日置流大和系統(吉田流)

  • 雪荷派(せっか)

  • 出雲派(いずも)

日置流出雲派分派

  • 印西派(いんさい)
所謂「浦上日置」
  • 寿徳派(じゅとく)

  • 大蔵派(おおくら)

  • 大心派(だいしん)

  • 左近衛門派(さこんえもん)

  • 山科派(やましな)

日置流雪荷派分派

  • 道雪派(どうせつ)

日置流伊賀系統

  • 竹林派(ちくりん)

日置流竹林派分派

  • 石堂(正統)竹林派(せきどう)

  • 尾州竹林派(びしゅう)

  • 紀州竹林派(きしゅう)

  • 本多流(ほんだ)

  • 一貫流(いっかん)

明治以降の新流派

  • 本多流

  • 無影心月流(むえいしんげつ)

  • 大射道教(だいしゃどうきょう)

  • 正法流