佐賀市


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


平成23年度

一般事務A

2次試験

論文試験

東日本大震災で多くの被災者が発生しているが、佐賀市が被災者のためにできる政策はなにか。

個別面接

面接官4名、約20分
佐賀市の志望動機は?
なぜ公務員を志望したか?
佐賀の特徴は何だと思うか?
部活動で困ったことはあったか?
佐賀と福岡の違いについて思うことは?
感想
面接は掘り下げも特になく、淡々と進む印象。

3次試験

集団討論

受験者7名、試験官5名
佐賀市において住民の中で災害対策を進めるにはどうすればよいか。
感想
あらかじめ、タイムキーパー、司会者、書記を決めておく。時間内にボードを使って発表まで行う。

個別面接

面接官5名、約30分
留年した理由は何か?
集団討論で○○のような発言をしたのは、どのような気持ちからか?
長所と短所は?
仕事で意見が対立しそうな場合どうするか?
ストレスに強いほうだと思うか?
佐賀市でやりたい仕事はあるか?
部活動で大変だったことは?
感想
和やかなムードで進行した。質問も典型的なもので、掘り下げも特に無かった。

javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。