※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

5426年4月号



ヴェルギリウス滅亡

5426年4月12日、ヴェルギリウスが滅亡した。

バルドルを占領したのはドル・ローミン、★ヘーゼル♪准将氏。
ドル・ローミンはこれで9コロニーに。

サーベルタイガー滅亡

5426年4月28日、サーベルタイガーが滅亡した。

4月11日にゲフィオンはデブリにやられたものの、健闘した模様。

ゲフィオンを占拠したのは碧玉大佐氏。
これでドル・ローミンは10コロニーに。

コラム

戦慄迫る日々、ドルローミンとトラの子海賊団の交戦間近か?

フォルセティを占領したトラの子海賊団。
バルドルを占領したドル・ローミン。
お互いに緩衝材を失い、いつ交戦が起こってもおかしくない状況に。
戦闘ログからの予想になるが、ドル+疾風+社会主義VSトラ+ノルマの構図ができつつある模様。

ドル・ローミン大所帯へ

コロニー数では虎の子に譲るドル・ローミンであるが、
士官数では64人と全国1の大所帯に。
ちなみに虎の子は53士官と2位である。
3位は38士官の社会主義国。

戦争難民、増大へ

今月2国が滅ぼされたことで、傭兵数28名と大量に流出した。
中には能力の高さを生かし、早々に士官した者も居る模様。

5426年4月28日時点での各国家の状況

サーベルタイガー

  • 1コロニー(ゲフィオン)
  • 8士官(-1)

4月28日滅亡

疾風の国

  • 2コロニー(フッラ、ブラギ)
  • 15士官(+1)
  • 虎の子海賊団と交戦中、もしくは参戦か?

トラの子海賊団

  • 11コロニー(フォルセティ、ヘイムダル、エーギル、イドゥン、リンド、ロキ、フレイヤ、オーディン、サーガ、ヘズ、フレイ)
  • 53士官(+1)
  • 社会主義国と交戦中。

ノルマ・エコノミクス

  • 2コロニー(ヴァール、シュン)
  • 35士官(+1)
  • ドル・ローミンと交戦中。

社会主義国

  • 2コロニー(ミーミル、クヴァシル)
  • 38士官(±0)
  • 虎の子海賊団と交戦中。

ウェルギリウス

  • 1コロニー(バルドル)
  • 22士官

4月12日滅亡。

ドル・ローミン

  • 10コロニー(チュール、ヨルズ、グルヴェイグ、エイル、ヘルモード、ニヨルド、トール、ノルン、バルドル、ゲフィオン)(+2)
  • 64士官(+4)
  • ノルマ・エコノミクスと交戦中。

無所属

29名

戦果ランキングTOP20(4月28日時点)

1 ティーゲル中将(ドル・ローミン) 861points (W281:L150:T449)
2 aa中将(ドル・ローミン) 771points (W256:L200:T459)
3 陽子中将(ノルマ・エコノミクス) 742points (W210:L103:T425)
4 北極熊大将(ドル・ローミン) 722points (W232:L129:T387)
5 ブロントさん先任准尉(トラの子海賊団) 699points (W205:L110:T399)
6 秋桜先任准尉(ドル・ローミン) 634points (W202:L107:T337)
7 シュナコンタオ大佐(トラの子海賊団) 601points (W195:L94:T305)
8 refugees中将(ドル・ローミン) 597points (W190:L61:T278)
9 島左近大将(ドル・ローミン) 596points (W186:L126:T350)
10 エルミニーネ中将(トラの子海賊団) 588points (W165:L94:T352)
11 Sanctuary准将(社会主義国) 577points (W178:L151:T372)
12 プューサン中将(トラの子海賊団) 573points (W178:L65:T282)
13 エスペランサ准将(ドル・ローミン) 551points (W166:L132:T351)
14 YOYO准将(ドル・ローミン) 526points (W167:L85:T277)
15 フォニカ准将(ドル・ローミン) 520points (W155:L72:T282)
16 神威少将(トラの子海賊団) 508points (W152:L42:T246)
17 BAKI大将(社会主義国) 503points (W148:L116:T323)
18 秋月准尉(ドル・ローミン) 479points (W138:L165:T368)
19 DO准尉(ドル・ローミン) 471points (W154:L227:T390)
20 冬月傭兵(ウェルギリウス) 470points (W142:L164:T350)

ランキングで見る戦局

大国2国がランキングの8割を占める結果となりました。やはり物量の差でしょうか?
一方で社会主義国、ヴェルギウス(亡国)ノルマエコノミクスの方の名前がチラチラと上っています。
健闘の結果でしょうか?
消え行く小国に今後も目が離せません。