※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ソロ専用ステージ

報酬:エイジスの盾
四回目の開催より初回クリア時のみ取得可能。

【共通】

2ステージ構成で、最初のステージでスキルゲージを貯めることもできます。
BOSSはオメガヒュドラ、3つ首の竜になります。
非常に高い攻撃力と防御力を有しており、成長途上の騎士では倒す事は出来ないため、十分成長させた騎士で臨む必要があります。
3つ首ですが、上から火・雷・氷の3属性であり相性適正も機能しますが、非常に高い攻撃力を有する為、多属性構成の方が安定します。
討伐方法は、大きく以下の4種となります。

1)防御貫通型パーティ
[防御貫通速攻型]については、ケイロンスピア等を有する騎士をリーダーとし、BOSSの高攻撃力を無効化した攻撃を重ねる方法です。
執行武器を実装した騎士であれば、リーダースキルと重ねる事で、1/5程度の確率で高ダメージが発生する為、十分敵を撃破することができます。
エリックを保持、若しくはフォローしている場合、1/2以上の確率で高ダメージが発生する為、高速で敵の撃破が可能になります。

2)スキル連発型パーティ
[スキル連発型]については、リーダー、及びサポートスロットにスキルゲージ加速(スキルの泉等)を実装し、スキルを連発する方法です。
敵が3つ首且つ当たり判定が非常に大きい敵の為、レギオン等のスキルを利用した場合、失ったゲージを一挙に回復させる事が出来ます。
この方法の場合、スキルゲージの回復スピードが問われますので、リーダー、もしくはフォローに魔法騎士を使う事で確実性が増します。
また、スキル封印をされた場合、その回復までの間耐久も必要になります。

3)耐久パーティ
ソロで参加が可能なステージの為、TPを利用する事でContinueが可能です。その為、十分なTPと時間があれば敵を撃破できます。
ただし、敵の攻撃力が非常に高い為、パーティが1撃で全滅する事もありますので、メンバーに踏ん張りスキル・特性を持っている騎士を入れる事でContinueを確実にする方法です。
リーダースキルの場合、対象の騎士がリーダーになっている場合にのみ機能しますので、注意が必要です。
また、この方法の場合、リーダー以外の騎士が倒れた場合、速やかに復活をさせ常に2人以上のメンバーが生きている様、常に留意をする必要があります。
代表的な騎士としては、ランスロット(氷)、アテナ(氷)、バフォメット(雷)、お市(火)、降臨ドロップのモロウが挙げられます。

4)反射パーティ
耐久パーティの発展形です。リーダースキルもしくは特性に反射(致命ダメージを受けた場合、ダメージを跳ね返す)を持つ騎士を利用する方法です。
反射は結果的に1度踏ん張りをすることと同じですが、踏ん張りに加え相手へダメージを与える事が出来ます。
このステージはBOSSの攻撃力が非常に高い為、反射騎士を利用する事で、BOSS自身に多くのダメージを与え倒すことができる仕組みです。
ただし、この方法は倒される事が前提の方法となる為、他の方法と比較し非常に多くのTPを利用する為、基本保険的な位置づけで考えていただく事が望ましく、
この方法だけで敵を倒す場合には、敢えてレベルを上げない、守備力を最低にする等、相手に反射するダメージを最大化する為の考慮が必要になります。


【伝説級】





【超伝説級】