※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ソーシャルゲームの例にもれず、レジェンドオブキングダムにもガチャがあり、強力な騎士、武器、盾の入手にはガチャが必須となります。
もちろん、必ず実施する必要がある訳ではなく、降臨クエスト等で取得ができる騎士や、イベントで入手可能な武器・盾でも楽しんでいただく事は出来ますが、一つの楽しみである事は確かです。
ここでは、本ゲームにおけるガチャについて、基本的な情報を提供させていただきます。

ガチャの種類

本ゲームでは、大きく分けてトモポイントを利用するガチャとクリスタルを利用するレアガチャの2種類があり、それぞれ以下の様になります。

ガチャ種類 概要 入手可能アイテム
トモポイントガチャ トモポイント(TP)を利用し回すことができるガチャ 騎士&武器&盾マテリアル
騎士&武器&盾リミット
レアガチャ(騎士) ガチャオリジナルの騎士と武器・盾を入手する事が可能なガチャ。武器・盾は基本騎士と同じレアリティとなるが、騎士が★6以上の場合でも、武器・盾は★5が上限 騎士+武器+盾
レアガチャ(騎士のみ) イベントで開催されるガチャで騎士のみを入手対象とするガチャ。武器・盾は入手ができない 騎士
レアガチャ(武器・盾) ガチャオリジナルの武器・盾を入手する事が可能なガチャ。騎士は入手する事ができない。また盾に比べ武器種が多い為、盾狙いの場合、当たり確率はかなり低い 武器&br盾
レアガチャ(盾のみ) ガチャオリジナルの盾を入手する事が可能なガチャ。盾のみしか出ない唯一のガチャ

またそれぞれのガチャのラインナップは、不定期に変更され一定では無く、イベントによっては高レア度以上が必ず出るタイプ、当たり確率が異なる(向上している)タイプなども有ります。

ガチャの当たり確率

本ゲームでのガチャの当たり確率は発表されていません。
しかしながら、ガチャについては運営側が任意にいかようにも設定ができる為、プレイヤー側との不公平性より透明性に関する指示が業界全体に対して出されています。
細かい説明はここでは省略しますが、レジェンドオブキングダムでは、

『いずれかのガチャレアアイテムを取得するまでの推定金額(その設定された提供割合から期待値として算定される金額をいう)の上限は、有料ガチャ1回あたりの課金額の100倍以内とし、当該上限を超える場合、ガチャページにその推定金額または倍率を表示する。』

といったルールを守っている旨公表しています。因みにこのルールは運営元であるガンホー社の他のゲームについても同様になります。
本ゲームではご存知の通り、各アイテムの当たり確率を公開しておりませんので、逆を言えば『有料ガチャ1回当たりの課金額の100倍以内(逆を言えば1/100以上の確率であたる)』となります。

レアアイテムの定義

さて、ここで問題となるのが、レアアイテムとは何を指すのか?です。残念ながら、この内容の公開義務はありません(レアアイテムの定義自体はあるのですが・・・・)。
しかしながら、過去実績も含め『対象ガチャのタイトルとなっているアイテムが対象』となっていると推測され、例えば総盾祭であれば総盾の目玉となっている★7アイテムが対象と考えて良いと思います。


目的のアイテムが出る確率

ここまでの内容から、『100回引けば、欲しいアイテムが出る』と考えてはいけません。
レアアイテムの定義にも記述した通り、目玉となっているレアアイテム全体で当たり確率は設定されており、例えば総盾祭の場合、★7は8種あります(2016年7月現在)のでこの8種全体で1/100の確率です。従って、一点狙いの場合の確率はラインナップによっては、1/500~1/1000以下となってしまうのです。

ガチャの引き方・ポイント

さて、本ゲームにおけるガチャの状況についてはご理解いただけたと思います。この状況を踏まえた上で楽しい?ゲームライフを過ごしてください。
あらかじめ確率も認識した上であれば、引く際にも覚悟を決めて望めますし、出るにせよ出ないにせよ、納得ずくで参加することはできると思います。現在最高峰のアイテムである★7はそれほど入手が難しいものです。もしも幸運にも入手ができれば、とてもラッキーなことですし、仮に入手ができなくても仕方がない程の低確率なのですから、悲観する事無く次の機会につなげてください(とは言いながら、私も寝込んでしまいますが・・・・・)。
最後に、ここまでの内容から、ガチャを引く際のポイントをまとめます。

  • 可能な限り、当たり確立アップの表記があるガチャの時に引く(2年間で数度しか開催されていませんが・・・・・)
  • 欲しいアイテム種が確定している場合は、対象が絞られているガチャを引く。盾がほしい時に武器盾ガチャはひかない
  • 一点狙いの場合は、レアアイテムが少ないとき(一見矛盾しているようですが・・・・)に引く。レアアイテムが多い場合、逆に当たり枠であっても、当たり枠内の異なる物が出てしまう事が多い。
  • 逆に当たり枠内での自由度がある場合、レアアイテムが多い時を狙って引く。
  • レアアイテム全体での当たり枠は変わらない(1%以上)事を理解する。★6以上確定ガチャであろうと、通常ガチャであろうと、当たり枠の当たり確率は同じ。
    ★6以上確定ガチャの場合は、そもそもガチャ対象が絞られている為、★6が外れ枠として大量に出るだけの事も多い。


最後に結局ガチャは自分が引きたいときに引くのが一番です。当たるときは当たりますし、当たらない時は数か月当たらないこともあります。あくまで確率ですから、外れるのも楽しむくらいのつもりが必要です。