【パーソナルデータ】
名前    :萩原茉莉 おぎわらまつり
コードネーム:索引案内人 -インデックス・パイロット-
年齢    :22  /性別:女
ブリード  :クロスブリード
シンドローム:ノイマン/オルクス

【能力値】(10)(運芸知情1、それ以外2)
肉体:1 /白兵: /回避: /運転(): 
感覚:1 /射撃: /知覚:3/芸術():
精神:4 /RC:1/意思:2/知識(言語):1/知識(心理):1  
社会:5 /交渉:1/調達:8/情報(UGN):1
HP:26 /行動値:6 /移動力:
侵食率:33

【ライフパス】
ワークス:UGN支部長D
カヴァー:大学生
覚醒  :素体
衝動  :恐怖
出自  :親戚と疎遠/親戚
経験  :大勝利/後輩
邂逅  :ビジネス/神城早月

【エフェクト】(15+5n)100
             :タイミング:技能:難易:対象:射程:侵食:制限:
《ワーディング    》1:     :  :  :  :  :  :  : 
《リザレクト     》1:     :  :  :  :  :  :  :
《アーティクルリザーブ》3:セット  :  :  :  :  :  :  :常備化PがLv×5点以下のアイテム入手
●ノイマン
《天性のひらめき   》2:メジャー :効果:  :  :  :4 :  :戦闘以外のあらゆる判定のC値-Lv(下限7)
《生き字引      》1:メジャー :意思:  :  :  :2 :  :全ての情報:の代わりに使える。ダイス+Lv
《アドヴァイス    》1:メジャー :交渉:自動:単体:視界:4 :  :C値-1(下限6)、ダイス+Lv
●オルクス
《要の陣形      》2:メジャー :シン:  :3体:  :3 :  :対象を3体に。シナリオLv回
《導きの華      》3:メジャー :R交:自動:単体:視界:2 :  :対象の次行うメジャーの達成値+[Lv×2]
《妖精の手      》1:オート  :  :自動:単体:視界:4 :  :ダイス目1つを10にする。シナリオLv回
《支配の領域     》2:オート  :  :自動:単体:視界:6 :  :ダイス目1つを1にする。シナリオLv回

【イージーエフェクト】(2)
《暗号解読     》:知識
《写真記憶     》:知覚
《プロファイリング 》:知識
《ドクタードリトル 》:交渉
《完全演技     》:知覚
《機械の声     》:RC
《土くれの金貨   》:RC
《猫の道      》:RC
《地獄耳      》:RC


【所持品】21/26
クリスタルシールド  :15:ガード12、行動-1
コネ(手配師)    :1
コネ(要人への貸し) :1
ウェポンケース    :1
応急手当キット    :3
携帯電話       :0


【ロイス】
対象     :好意 :悪意 :備考
S神城早月  :感服★:不安 :
D古代種   :   :   :アーティクルリザーブ
後輩     :

【成長履歴】
2015/08/09「エスケープフロム」GMみつる 経験点10点
2015/08/14「守るべき日常その1」GMgazari 経験点17点
 支配の領域:15、天性のひらめき+1:5、調達+1(2→3):2
 古代種:アーティクルリザーブ+1:5
2015/08/30「オトサレタ天使」GMマヤ GM経験点26点
 調達+5(3→8)、意思+1(1→2):15、アーティクルリザーブ+1、導きの華+1:10
2015/09/18「Who has done it?」GMみつる 経験点22点
 社会+1:10、支配の領域+1:5、完全演技・猫の道・地獄耳:6、知覚+1(2→3):2
2015/09/20「オトサレタ天使ツナガレタ獣」GM:マヤ 非参加経験点16点 

合計経験/使用経験
 221/205


背が小さい事を気にしている、UGN桐崎市支部支部長1年生。
支部長に就任してから1年、豊富な知識をフルに活用して、バックアップに勤しんでいる。
背が小さい事から、チルドレンからはウケがよく、よく一緒に遊んで(遊ばれて)いる。

別称:生き字引。

スキルによる情報収集は、他のキャラクターが達成できなかった情報などについて実行します。





駆人救出シナリオ詳細


H市マップ

色付きの所は、特殊効果がある。白い所は、何もなし。
①②③:森林部
⑤:H市UGN支部
⑥:繁華街
⑧:商店街
⑨:H駅
⑫:ブラックマーケット

ルール
  • 基本
 制限時間内に、マップを移動してUGN班が駆人を救出する。
 UGN班はPCを好きなように班分けする事が出来る。
  • ベストエンディング条件
 駆人とエリナの生存。及び、登場FHの殲滅。
  • ワーストエンドの条件
 駆人、あるいはエリナの死亡。又は、タイムアップ。
  • バッドエンドの条件

  • 時間について
 シーンは4つ、1日目と2日目があり、1日を朝昼夕夜に分けて、前半と後半で2シーンになる。
 1日目の朝、1日目の夕、2日目の朝にFH班の駒が1つずつ増えて、最大3駒になる。
 2日目の夜に入った時点で、駆人に遭遇する事ができなかった場合、タイムアップになる。

  • 1ラウンドにつき出来る事
 情報収集判定、購入判定、駒班の全ての行動を放棄しての追加移動、知覚判定によるFH班のめくらまし(駆人のみ)。
 駆人はラウンドに2回行える。

  • 情報収集判定について
 使える技能は、駆人とFHは「UGN」、エリアは「噂話」「ウェブ」「裏社会」。駆人は「UGN」を使えない。
 駆人の居場所:現在位置が分かる。初めは5、以降、前回成功している毎に+1。
 FHの居場所:現在位置が分かる。1つにつき6、以降、前回成功している毎に+1。
        12を出すと、その駒の以降の全ての行動を把握できる。(駆人の初期値は5)
 色付きエリアの詳細:4毎に1つ開放。まとめて解放できる。(駆人は1つにつき3)

  • 駆人の知覚判定について
 駆人は、ラウンドの行動で知覚判定を行う事で、FHからの探知を逃れる事ができる。
 初めは5、以降、前回成功している毎に+1。

  • 移動について
 全員の行動が終わったら、今いるマスに隣接しているマスに移動できる。
 全員の移動が終わると、次のラウンドへ移動し、『その時点で駒が重なっている場合、イベントが発生する』。
 →移動の途中での遭遇ではイベントは発生しない。
 行動放棄による追加移動では、イベントは発生しない。
 移動を行わず、待機を宣言する事も出来る。
 FHは、駆人の居場所を把握した場合、その時点での現在地へ1マス移動する。

  • 遭遇について
 UGN班とFH班が遭遇すると、戦闘か逃走を選ぶ事ができる。
 戦闘を選ぶ場合、2ラウンドで強制終了、「倒しきれなかったキャラクターは次回全回復する」。
 逃走を選ぶ場合、ランダムで隣のマスへ移動する。この場合、遭遇によるイベントは発生しない。
 駆人とUGN班が遭遇すると、クライマックスへ移動する。ラスボス戦になる。
 駆人とFH班が遭遇すると、強制戦闘が始まり、駆人かエリナが死亡するまでにUGN班が到着しないと失敗に終わる。
 この場合、戦闘1ラウンド毎にUGN班は1マス移動できる。

  • その他
 駆人は、シーンインの侵食率増加ダイスで6以上の目を出すと、エリナが暴走する。
 暴走した場合の対処はワーディングを張って行うが、その場合他班の駆人に対する情報収集の判定に+2のボーナスが付く。