marimo

あなたは - 人目のデスラーです。

現在ここを見ているヤムチャは - 人です。


※当wikiの内容はMinister配信6割tmk配信3割marimo配信1割の割合でできています※

配信名 まりもと!~
ジャンル ゲーム
性別・年齢
配信時間 某先生に煽られた時、あと気が向いた時
マイク
配信者ページ http://livetube.cc/marimo

marimoとは

  • ADSL回線を利用するデスラーである
  • スマブラ最弱決定トーナメント(通称ヤムチャ杯)にて圧倒的なセンスで優勝、 ヤムチャ の称号を手に入れた
  • らいつべBB最弱決定大会(通称世紀末大会)にて優勝、二つ目の ヤムチャ 称号を手に入れた
  • 財政面には定評があり、唐突にPS3(2台目)を購入したりMinisterに促されたゲームを買ってきて通信プレイしたりする
  • ネトゲ廃人と言っていい経歴を持っており、RagnarokOnlineやMonsterHunterFrontierに手を出しているようだ
  • しかし一緒に遊ぶ人が居なくなるとすぐ飽きる。そして某先生が新しいネトゲに手をつけるとホイホイついて行く
  • wii、PS3(初期)、PS3(新型)、PS2、PSPなど豊富なゲーム機とソフトを持っているがそれを配信で遺憾なく発揮されることはほとんどなく、積みゲ率は半端ではない(約80%)
  • 一部リスナーが箱○を買わせようモードに突入し某配信ではたびたび 「箱○買えば~~~になるよ」 などとアドバイス?を受ける
  • ksg入手率も半端ではない
  • よく間違われるが出身は北海道ではない
  • 「シャイニングフォースイクサ」を攻略するまでは「イクサ」と呼ばれていたがクリアしたため呼ばれなくなる・・・と思われていたが、クリア後の隠しダンジョンをクリアし「イクサ」の称号を受け、名実共に「イクサ」となる
  • アミダ(後述)で決められた次ゲーム「マグナカルタ」から一部に「マグナ」「まりもカルタ」などと呼ばれ始める
  • 性癖という性癖が無い、というよりこの世の全てを性的対象としている(老若男女に人獣機械、神仏悪魔から原子分子までかゆいところに手が届きます)
  • Ministerの証言によると「まりもんは穴があれば何でもいい」という
  • 零~紅い蝶~と零~月蝕みの仮面~を所有しているが本人が「驚く」「怖がる」といった反応をほぼ示さない為、恐怖感やm9度合いに欠ける
  • 逆に言えばホラーやサプライズものを驚いたり怖がったりすること無く視聴できるので便利といえば便利である
  • デモンズソウルは別格のようである
  • ついに箱○を購入し念願の次世代機コンプリートを完了する
  • まつもと、である


▼実況作品名など
機種 タイトル 備考
PC 東方緋想天 なんとなく悲愴天なので積み
PC 東方非想天則 凄惨な現場と高コスト手札を見せ付けるが如く挑戦中
PC モンスターハンターフロンティア なんとなく配信 たぶんもう二度と配信しない
GC ソニックアドベンチャーDX 酔って酷い事に
Wii マリオカートWii オートドリフトで事故りながら不定期挑戦中
Wii 大乱闘スマッシュブラザーズX 初代ヤムチャを襲名しつつ不定期挑戦中
Wii THE HOUSE OF THE DEAD 2&3 RETURN 市民を巻き添えにしつつ不定期挑戦中
PS デュープリズム あみだくじ第3弾としてミント・ルウ両編を合計17時間半にて打開
PS2 零~紅い蝶~ まさかのMinisterへ譲渡
PS2 Shining Force EXA(シャイニングフォース イクサ) あみだくじ第1弾として長期休暇をはさみつつ打開
PS2 マグナカルタ あみだくじ真の第2弾だったがサナトリウムへ譲ったPS3へ同梱するという大罪を犯す
PS3 BLAZBULE ヤムチャ2冠を達成しつつリスナーの生暖かい応援でコンボ練習配信
PS3 デモンズソウル ひょんなことから入手、なんとなく神職で攻略開始
PS3 アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝 中級で身投げしつつ10時間くらいで打開、その後サナトリウムへ渡った
PS3 アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団 上級で身投げしつつ18時間半くらいで打開、その後サナトリウムへ渡った模様
PS3 Last Rebellion 思ったよりクソゲじゃないとのことで続けるかもね・・・と思われたが危うい
PS3 スーパーストリートファイター4 グローブ紳士を使ってノーガード挑戦中
PSP FINAL FANTASY TACTICS 獅子戦争 勢いで苔戦争を拷問配信開始
PSP 極魔界村 Beginnerにて最終ステージまで赴くも必要なリングを22個中2個しかもっていなかったので追い返される
XBOX360 マグナカルタ2 あみだくじ偽りの第2弾として9月18日21時52分奇跡の打開、本当に奇跡の打開
XBOX360 BIOSHOCK なんとなく海底迷路に侵入開始
XBOX360 旋光の輪舞DUO 4か月ぶりとなる復帰配信で見事に拷問状態に陥った

配信の特徴

  • そもそも配信頻度が稀
  • 他配信への凸時の方が口数が多く面白いツッコミを入れる事に定評がある
  • tmkとまともにスカイプ通話出来る数少ない者の一人
  • 1つのゲーム配信が終わると、次に配信でプレイするゲームをtmkが作成する 鬼畜アミダ で決定…していたのだが
  • Ministerの起こしたSaintsRow2平和の池事件の共犯者にして、同ゲーム内において類稀なるロケラン捌きを見せ付ける(餌食はMinisterも含まれる)
  • SaintsRow2においてスーパーカーを視界に入れた瞬間に走り出すという異常な能力を得、同時に運転中の事故直前に一人だけ逃げ出すという能力にまで発展させた
  • ゲームの実況配信よりも、格闘ゲームのコンボ練習中のほうがコメントが多い
  • 格闘ゲームには珍しく生暖かい声援に包まれる配信となることが多い
  • Ministerとの掛け合い(漫才)には定評がある
  • マリオカートwiiではオートドリフトのみで戦う縛りを自らに設けている(マニュアルではまっすぐにも走れないようだ)
  • 知識量は以外に豊富なようで適当な話題にも程よく食いついてくる
  • marimo曰く彼のプレイするアクションゲームのキャラクターは足にローラーがついているらしく、リトルビッグプラネットをプレイする際には意味不明な飛び降りが多発する
  • 酒の神(集中力がなくなり迂闊なプレイが目立つ時に言われる言葉。バカす→ばっかす→バッカス)
  • Demon's SoulやFPS・TPSをプレイする際には普段の配信よりやや感情を表現している
  • いわゆる拷問ゲーをプレイすることになればなるほど輝きが増す



marimoのステータス

喋り(ソロ)   ★★☆☆☆☆ D
喋り(ツッコミ) ★★★★★☆ A
喋り(世相) ★★★★★☆ A
アクション    ★☆☆☆☆☆ E
マリカ(マニュアル)      ★☆☆☆☆☆ E
マリカ(オート)      ★★★☆☆☆ C
積みゲ      ★★★★★★ S
ロケラン     ★★★★★★ S
ヤムチャ     ★★★★★★ S




配信者が行ったネ申プレイ・m9プレイ・名言等

  • 【零~紅い蝶~】 写影機の操作がよくわからず混乱してたら悪霊のものすごいドあっぷ写真を撮ってしまう。プロには不可能な奇跡のショット
  • 【SaintsRow2】 MinisterのSaintsRow2平和の池事件の項参照
  • 【大乱闘スマッシュブラザーズX】 chewbacca主催の大乱闘スマッシュブラザーズX第一回武道会 ヤムチャ杯大会においてデデデ大王を使用し「こちら側をじっと見つめながら落下する」「復帰をミスって落下する」などの技を駆使し見事ヤムチャに輝く
  • 【BlazBlue】 Minister主催のBlazBlue PS3版世紀末大会において圧倒的な無駄の多さ(投げスカり2連続、スライディング厨)を発揮して見事ヤムチャに輝きらいつべ大会2冠となる
  • 【BlazBlue】 Minister主催のBlazBlue PS3版大会において個人的な大会の感想を訊かれ大会そのものの反省会を勝手に始める
  • 【BlazBlue】 Minister主催の第2回BlazBlue PS3版大会においてヤムチャ杯はなかったものの圧倒的な敗北率でヤムチャを防衛する。最後に上げた大花火(開幕バースト)を私は忘れない
  • 【イクサ】 リームシアン様のキスCGの直前で配信がエラー落ち。結局リスナーがCGを見る事はできなかった。これに関してMinisterは「このCGを見るためだけのゲームだろ!」と大激怒。主にm9されるべきはMinisterかもしれない
  • 【マグナカルタ2】 クロセルが生意気な台詞ばかり語っている最中に「何この人、レンガみたいな服着て」
  • 【THE HOUSE OF THE DEAD2】 助けを求める市民を勢いで射殺。扉を開けて助けようと思って射殺。子供に父親を助ける約束をして射殺。とにかく画面に映ると射殺。
  • 【アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝】 初日から主人公のネイト君を頻繁に身投げさせる。二日目には30人のネイト君を用意するも60人ほどのネイト君を身投げさせる。三日目には60人のネイト君を用意するも90人ほどのネイト君を身投げさせたのである。
  • 【アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団】 ラスボスまでは順調といえるペースで1日打開にひた走っていたが、18時間にも及ぶ配信時間とラスボスの作業感、見えない打開と空腹・睡眠欲に耐えかねて珍しくイライラしたそぶりを見せるも配信キャラクター的にはいつもとかわらなかった。


紳士協定

+らいつべ桃園の誓い
marimo、tmkMinisterの3人の間でなんとなく結ばれた協定。
次にmarimoが配信でゲームを終わらせることができたら、tmk・Minister両名がそれぞれホラーゲームを配信するという内容になっている。
動画等で見ているだけのホラーなら大丈夫だが、自分が操作するホラーゲームだけはNGというMinisterは、
「約束で決まったからには自分の番がきたら文句言わないでちゃんとやりますよ」
と、前向きな発言をしている。
ゲーム配信中のリアクションに定評があるMinisterだけに、ホラーゲーム配信はとても充実した内容になりそうである(wiki的な意味でも)。
一方、和ホラーが大嫌いというtmkがどのようなリアクションをするのかもリスナーにとって非常に気になるところである。

しかし、鬼畜アミダによって決定された次回配信作はksgと名高いマグナカルタ。
ホラーゲームの旬である夏の間に打開し、tmk・Minister両名にバトンパスができるかどうか既に危ぶまれている。

2009年9月3日23時一部改定
マグナカルタはあまりにも酷いという一部からの意見を取り入れ零フラグ回収作品はマグナカルタ2となる。
また、マグナカルタ2をクリアしたからといって即時tmkの零開始というわけではないことも確認される(2009年9月3日現在プレイ中のアークラーズファンタジアクリア後の予定)。
マグナカルタ2をクリアしたからといってすぐにtmkに「零やれよ おう」などの煽りを送ることの無いように注意すべし。

「oiおい、マグナカルタ2おい」

FINAL FANTASY TACTICS ~苔戦争~

+ 
かつて、らいつべを二分して争われた配信者戦争「苔戦争」は、tmkという名の若き英雄の登場によって幕を閉じた。
一人の無名の少女が立ち上がり、男よりも雄雄しく戦い、英雄となり戦を治める。らいつべで暮らす者ならば誰もが知っている英雄譚ではあるが、
触手学者omifullが入手した「みにみに白書」によると、本当の英雄は歴史に名前が残っていない、没落貴族marimo家の末弟であるという。
しかし、監視所によれば鯖を落とし配信の秩序を乱した元凶そのものだと言う。
どちらが「真実」なのか、omifullと共にプレイヤーは「真実」を探求する旅へと出かける。




プロローグ
苔戦争の切っ掛けであるみそ王女誘拐事件の舞台となったえにゃ修道院。
王女の護衛の為にえにゃ修道院に出向いた北天騎士団の傭兵まりもんは、王女誘拐犯の中にかつての親友tmkの姿を目撃する。

チャプター1 「モテない男」
みそ王女の誘拐事件から時を遡る事一年、苔の名門の阿寒湖にあるmarimo家の末弟であるまりもんは、親友tmkと共に王立配信アカデミーに通っていた。
当時のらいつべはニコつべ戦争の敗北により治安が乱れており、荒らしやBANが日常的に横行していた。

騎士へんぷ
「ネ糞ンの紋章だと…!?ばかな…!アラド勢はいったい何を考えているのだ!
ここまでして、戦争を起こしたいのかッ!!」

アラド勢騎士
「そこの腐女子ッ!無駄な抵抗はやめておけ!おとなしくみそ王女を渡すんだ!
さもなくば、そのくしゃっとした顔がもっとくしゃくしゃになるぞッ!」

剣士佐藤
「フン、真正面から攻めてくるとはな。アラド勢も能無しばかりだぜ!」

騎士へんぷ
「ならば、ここは我々だけに任せておくのだな!」

剣士佐藤
「それではリスナー数が稼げンのだよ!」
「みにみに、まりもッ!オレについてこいッ!!」

勝利条件 すべての荒らしを倒せ!
  R E A D Y !




剣士てるえ「で、そのとらいちとやらはどこだ?」
糞コテ旅団剣士「…ち、“直結厨の穴ぐら”だ…。」
剣士てるえ「直結厨~ぅ?」
剣士tmk「余所から来たてるえにはわからないと思うが…
“直結厨”はこのドーテーの北に広がるセクロス砂漠にのみ生息するリスナーのことだ。」
剣士てるえ「!?」
剣士まりも「ドーテーとセクロス砂漠の間に集落なんかあったか?」
剣士tmk「今はないが、以前、賢者や魔法使い候補の集落だった場所ならある……。」
剣士まりも「…とらいちと管理人はそこだな。」
剣士tmk「ああ、おそらくな。」
剣士てるえ「どういうことだ??」
剣士まりも「“穴ぐら”は直結厨の巣ってことさ。」
剣士てるえ「!?」


To be continued...

  • コメントtest -- (名無しさん) 2009-08-03 03:59:36
  • 0400まりもんwiki完成、コンテンツの追記を要求する -- (名無しさん) 2009-08-03 04:00:16
  • 紳士協定の一部を改定 -- (名無しさん) 2009-09-04 20:52:42
  • 苔戦争追加、新作来たら追加してね -- (名無しさん) 2009-11-27 12:37:38
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

合計: -
今日: -
昨日: -
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。