デッキ名 海種スービエメインデッキ(Re2)
解説
コスト30使い魔であるSRスービエをメインに据え戦闘、制圧を行うデッキ。
2速に加えて拡散であるため、慣れるまで操作に苦労するかもしれない。
しかし編成次第では、戦闘力、制圧力共に高水準のデッキを作る事も可能。
スービエの特殊はLv制の範囲撃ダメ+防御低下と一見すると地味。だが、魔種への効果は充分であり、回転率が良く、範囲もかなり広いので侮れない特殊ではある。
RE2のエラッタによってSSスキルも充実したので留守番も出来る為、後方支援出来るのも有難い。

キーカード
拡散メインで組むなら真っ先に候補に挙がる拡散幼女。
拡散でも楽にスマッシュが決められる上にUSゲージ増加にも一役買ってくれる。
一方で4速が制圧面ではマイナスになるが、いざという時に逃げられるので極力デッキに入れてゆきたい。
火力増強としては及第点であるものの、UC謀略の射手と組み合わせれば圧倒的な破壊力を見せてくれる。


候補カード
スービエが2速なので速度はあまり気にする必要はない。しかし、速度差の影響は大きいので制圧戦で優位に立てるようにスキルが豊富な使い魔を重点的に入れるのが無難だろう。
その中でも相性がいい使い魔を紹介する。
 コスト30 採用すると5枚以下確定。どうせなら豪傑を視野に入れた方がよい
海種コスト30拡散の3体の内の一体。2速シングルシールドだが、スービエ入りなら特に邪魔にはならないだろう。
特殊もLv制のDEF低下でスービエのメイルシュトロームと併せて使えば殲滅も十分に狙える。
海種コスト30拡散の3体の内の一体。3速シールドとスキルはそこそこ。
防御を実数で吸収出来る為、薄い装甲をひっぺ剥がしてメイルシュトローム…の様な運用も出来るし、特殊発動中は前衛にしても頼もしい。
サイボーグ化して蘇ったポセ子の息子。
2速WシールドWサーチなのはスービエデッキにとって完全に追い風であり、バランスの良い炎単数なので戦力としても合格点。
ミラと同等の特殊は扱いこそ難しいが使いこなせれば相手戦力を分断して各個撃破も狙える。
機甲使いの熱い要望により登場したベガ型の遺産。
2速Wシールドと2速での最低限の要領を押さえており、旧作で威力も実証済みの2速罠は使いこなせれば凶悪。
スペックがベガのほぼ完全上位互換なので新たな人獣キラーとして活躍するか。

 コスト25 入れるとほぼ5枚型になる。しかしスービエと相性のいいカードもある。
2速拡散 Wシールド 速度低下が大幅に強化されたので低速の悩みである逃げにキッチリ対応、戦闘をサポート出来る。当然制圧面での使用もアリ。
しかも拡散なのでもれなくRテティスとのコンボも可能とかなりお得。
但し、素のATKが50と、人獣をこれ一枚で相手するのは厳しいので、もうひと押し炎が欲しい所。
3速闇複数 LV制闇リャンダメ。スービエと同様、LV制のダメージ特殊持ち。
杉田2号。スービエ程ではないものの高防御で3速であることも相まって育てやすい。
スービエと共に育てられれば、かなりのダメージを見込める。神族戦では、スービエを犠牲にしてでも落とされないようにしよう。
3速光複数 上限突破付きHP回復 エキドナとは違い、雲散にさえ気を付ければぶつかった直後からも打てる上限突破回復。
チャージが若干短縮されたのでエキドナの回復と比較してもそこまで見劣りないものになった。
前線維持やスービエを生存させるには中々優秀な使い魔。
スキルもシールドとサーチで然程困らない。しかし不死を捌くには心もとないATKなので低コスト帯にもう一体光が欲しい所。
3速光単攻 低速特化のATK強化 スービエが2速なので彼女の号令が大きく生きる。
しかし4速には全くと言って良いほど効果がないので彼女を採用する場合は残りをなるべく2速、最低でも3速で揃えよう。
Wサーチを持っておりサーチ封印要員が不足しがちなスービエデッキには有り難い。

 コスト20 ここを採用すると有能な10コストが複数入れにくい形になりがちだが有用なものも居る。
3速闇単数 HP回復。貴重なHP回復持ち使い魔。前作みずちと比べ速度は落ちたものの高DEFに加えて自身も回復対象に含まれる。
ただし神メタとしてはあまり期待できず、水虎でも辛い。妥協するか闇主どちらにするか考えよう。
2速炎拡散 条件付DEF全体上昇。低速なので奥へ進むのが難しいが、一段階達成できただけでも十分強力。
加えてATK75の拡散は強力であり、エラッタでシングルシールドを得たので採用の余地は十分ある。
2速闇拡散 Wシールドを有しているので制圧面は良好。4c敵全ての攻撃大幅低下+制圧力を低減、効果終了後死滅。
Ver2.6で登場した、変わった特殊の持ち主。採用すると5枚はほぼ確定。
特殊は扱いが難しいものの、制圧戦では圧倒的な効果を発揮してくれる。
一方で戦闘で使う場合には相手に逃げられて無駄死に、ということが多いため終盤の防衛戦等、相手が戦闘を避けられない状況で使うのが無難だろう。

 コスト15 10コスに続いて優秀なカードが多い。ここに何を採用するかで方向性が決まってくる
2速光拡散 2体防御転写。攻撃に特化した性能の持ち主。Def10と紙装甲だが、ガード持ちであることや拡散であることもあり、意外と耐えてくれる。
他のDEF低下と併用すれば高DEFの敵でも容易に落とすことが出来るだろう。
ゲージ持ちなので、始めは控えにして開幕戦闘をサポートする事も出来る
2速闇拡散 範囲内の敵の防御低下+攻撃範囲の回転。Ver2.6で追加された、ルサールカと同様敵の攻撃範囲を回転させる特殊の持ち主。
回転で相手の火力を削ぎつつ、DEFも下げられるので相手の攻撃や逃亡を妨害しつつ殲滅を狙える。
RE2にて溜め時間増大+範囲縮小したもののまだ使えるレベル。同じくコスト15闇拡散のテティスを採用するかはデッキコンセプトと相談で。
特殊技は味方全体ATK上昇。戦闘での有用性は言わずもがな。
サーチアイ封印時は効果UPするが、シールド方面の進行力が強いデッキなのであまり機会はないかもしれない。
テティスと組む場合、ダブル号令で一気にたたみかけるもよし、毎ターン号令を打つもよし。
しかしエラッタによる大幅なスキル剥奪で、同コスト帯のアクアナイトと比較すると制圧面が弱い。
もふもふ。
効果時間は短くなったが、特殊リセット+対象外はその抑止力も含めて未だ強力。
Atk重視のスペックで打たれ弱いので、大事に扱ってあげよう。
うまく使えば、号令依存のバーサーカーメインなどにはこれ一枚で完封することも・・・
帰ってきたハゲ。
修正によって効果時間は短縮されたものの、それでも2Cの間弱体等からスービエ達を守りつつ、火力を高められたりと優秀。
【祝福】テティスを大切に育てれば、爆発的にATKを上げれるが、ステルスメインで運用するなら無理に組み合わせる必要もない。
スキルもシールドとレジストを持っている為、制圧やサポート面は合格点。
旧作では回復技を備えてたが今作では味方を強化する特殊に変更されている。
攻撃を上げつつ特殊のLvを上げれる為、スービエとの相性も良好。
しかし、4速ノースキルと制圧面に疎いのが少し悩みである。

 コスト10 3速はともかく、2速が非常に充実している上、拡散が多いのでテティスと組みやすい。なるべく2枚以上採用したい
2速光拡散 単体DEF低下 低下率が上方修正(75%)され5Cも持続する為、不死は勿論、どの種族でも壊滅的被害を被る。
シングルシールドとサーチを有しているので制圧面も及第点。
2速炎拡散 敵1体からDEFコピー(10C) 10コストでありながらATK60と非常に高打点。しかも紙装甲も特殊でカバー出来るのでクセはあるが中々強い一枚。
特殊は戦闘中に効果切れする事はまずないので効果中は前衛を任せれるが、HPはそこまで高くは無いので過信は禁物。
エラッタでシングルシールドを得たので制圧面も問題ない。
3速闇複数 条件付単体ATK上昇。非常に汎用性の高い特殊を持つペンギン。
スービエにかければ、かなりの殲滅力を期待できる。
さらにUSゲージ量に応じて効果が強化されるのでUSゲージ増加に一役買うテティスとの相性も良い。
2速撃拡散 条件付ピンダメ。入れるともはや魔種涙目である。
強化条件のシールド制圧もスービエと組めば無理なく達成できる。
さらにサポートスキルにW散スマ・レジストと拡散に特化している為、テティスのサポート役として後衛に回す運用が大変効果的である。
2速光拡散 拡散攻撃の攻撃範囲拡大。 流石にこれ一枚で一方的に殴るのは不可能だが、先制ワンパンチを入れるには十分。
しかも組み合わせ次第では。シザーズで速度低下からの一方的な攻撃や、背徳の騎士とのコンボを(拡散限定で)10コスでやれたりと夢がある。
サーチ、シングルシールドとカナロアに同じくスキルにはそこまで困らない。
1速光単数 自身含む全体ゲージ上昇 SSが優秀なので後ろに忍ばせても面白いし、隙あらば対角攻めでアルカナを狙うのも面白い。
しかし1速のリスクを考えると、なるべく6枚編成での採用を検討したい所。
2速闇拡散 範囲内の味方2体DEF上昇。2体だけとはいえDEF+40が3C続く。本人もDEF55にガード持ちとディフェンスに定評がある。
スービエと主人公にかけて2TOP編成といった運用が理想的。
足の速さも2速でシールドも持っているためスービエとの相性もそれなりに良し。
しかしATKの低いので神族以外の種族と戦うにはテティス等のサポートが欲しい所。
3速撃複数 海種号令の2体掛け複数化。 そのまま使っても十分強力だが、高火力拡散にピュトンと合わせて打てばかなりの殲滅力を誇る。
本人も撃複数なのでスービエと合わせれば大方の魔種は捌けるだろう。
しかしFSもSSも全くないので純粋な戦闘要員と割り切ろう。
2速炎拡散 Lv制2体掛けスロウ 雷複数への抑止力があるが、火力はかなり低めなので、どちらかと言えばWシールド持ちである事を生かして制圧要員にしたい。
しかし、同コスト帯にヴォジャノーイが居る為、影が薄い。
2速光拡散 シールド封印で威力上昇の範囲ダメ 同コストWシールド持ちの海サソリと比較すると分かりやすい特殊なので扱い易い。
しかもこちらはATKよりのスペックなので戦闘要員としても期待十分。同トリガーで強化されるメガロドンとも相性抜群。
これで10コス2速光拡散はこれで3体登場した。それぞれの特徴しては、特殊の破壊力に定評のあるカナロア 組み合わせに夢があるピュトン 戦闘・制圧面等総合的にバランスの良いヴォジャノーイ と言った所。
拡散じゃない幼女。彼女を入れると必然的に【】ナシを諦めなければならない為、拡散主体にしない場合の候補か。
特殊をスービエにかけて更に耐久を上げたり。SSのWリジェネで留守番も出来る為、中々万能。
ハゲも一緒に入れているなら、コンボを狙うのもアリ。
機甲使いの熱い要望によって登場したミラ型の遺産。
テンペスタに同じく2速Wシールドで低速主体のスービエデッキにとっては願ったりである。
DEF上昇付きの全体雷無敵は同種では腐らない上に、他種に対して大きく優位を取れる優秀な特殊になっている。
SSにWレジストを持っており、留守番も万全。ムシュフシュに代わる新たなディフェンス要員となれるか。

 客将
verRE2.1後期現在、【】パンドラとセットで流行中のあいつ。
攻撃UP+ゲージ上昇の特殊は、1TOPかつレベル制であるスービエとの相性は抜群。10コスでWシールドを持っていることも評価できる。
ただし、客将のためメガロドン以上に脆いこと、テティス・ヤクシニーの号令の恩恵が薄いこと、闇・光が不足しがちなこのデッキで雷属性なことが・・・
速度の条件が付くものの、DEF+20,速度上昇,攻撃複数化と至れり尽くせりの特殊を持つ呪詛龍。
何気に種族号令ではないので2速がメインになるスービエデッキの客将にしても面白い。
しかし、コストが30と重い為、豪傑を視野に入れる覚悟をしておこう……

候補US/降魔


USレベル1
アディション
低速故、ピン落としされ、ジリ貧になるのが辛いが、これがあると居座る為の強行策として使える。既存PTの回復も相まって中々頼もしいUSだが、間違っても使ってからの全滅で4枚で出撃できない…なんて事態は避けよう。
クイックドライブ
4速以上の速度でWシールド持ち等を8Cの間動き回らせれるのは中々脅威。半壊の居残り状態から敵前逃走するのにも役立つ。

ゴリ押ししたいならアディション、機動力で掻き回す&制圧力を高めたいならクイックドライブといったところか。

USレベル2
サクリファイスU
拡散とはいえスービエはアタッカーとして優秀なので入れてみても面白い。勿論、スービエを生かすための使用もアリだろう。
リターンゲートU
基本低速なので逃げる手段として積んでおいてもよい。アデションでゴリ押したアドバンテージから、勝ち確に持ち込む運用も有効。



降魔
基本的に足りない属性を補えばよいが拡散メインなら拡散降魔をチョイスした方が戦闘力が増す為推奨する。
拡散による拡散のための降魔。
拡散編成なら赤ボタンで総合強化出来るし、特に青ボタンはテティスとのコンボで27ダメージ(スマッシュ追加ダメージ+1と2人の特殊による補正+26)上乗せのスマッシュ攻撃は正に圧巻。高DEFをものともせず殲滅を狙える。散スマかW散スマまでつくと更に強化出来るので絶対絡めるように。
こちらは拡散によるk(以下略 ではないが、拡散攻撃の降魔。
特殊は赤の全体単数攻撃化と青の天狗と同等の特殊と使うタイミングを問われる特殊だが、使いこなせば中々いやらしい働きができる。
勿論テティスの恩恵を得れるのは大きい。しかもSSはW散スマ、Wレジストと拡散づくしで留守番もイケるが、メガロドンを積んでるとあんまりSSの恩恵を得れないのも事実。


デッキサンプル
デッキ名 スービエメイン6枚型
使い魔名 コスト 速度 HP/ATK/DEF 攻撃範囲 攻撃属性 Fスキル Sスキル 特殊技名 技効果
スービエ 30 2 490/75/65 拡散 リペア、Wシールド レジスト、w散スマ メイルシュトローム 範囲内の敵全てに撃属性のダメージをあたえる。さらに、防御力を一定時間下げる。自身が死滅するまでの間、使用するたびに威力が上がる。[時・早]
テティス 15 4 420/50/40 拡散 Wゲート - 拡散波紋 範囲内の拡散攻撃を持つ味方全てのスマッシュダメージを一定時間上げる。さらに、拡散攻撃がスマッシュ攻撃になる。(範囲内の種族が海種の場合は効果が上がる。)
ヤクシニー 15 3 440/45/40 拡散 サーチ - 鬼神剛力 範囲内の味方全ての攻撃力を一定時間上げる。さらに、敵サーチアイを封印中は効果が上がる。(範囲内の種族が海種の場合は、大幅に上がる)
メガロドン 10 2 370/50/30 拡散 リペア、シールド レジスト、W散スマ シャークバイト 範囲内の敵1体に撃属性の大ダメージをあたえる。さらに、敵アルカナストーンシールドを封印中は威力が上がる。
ムシュフシュ 10 2 390/20/55 拡散 ガード、リペア、シールド 散スマ 竜水壁 範囲内の味方2体の防御力を一定時間上げる。(範囲内の種族が海種の場合、大幅に上がる。)
カナロア 10 2 430/40/25 拡散 リペア、シールド、サーチ 複スマ 脆弱粘液 範囲内の敵1体の防御力を一定時間、大幅に下げる。
~謀略の射手~ - 4 540/65/65 拡散 Wゲート、サーチ Wゲージ、Wリジェネ 勦討奇計 赤:範囲内の拡散攻撃を持つ味方の攻撃力と防御力を一定時間上げる。青:範囲内の拡散攻撃を持つ味方のスマッシュダメージを一定時間上げる。
主人公 炎杖
US アウェイク リターンゲートU
解説 通称蛸6。2速かつシールドスキルが豊富なので右への進行力が強い。
うまく相手を戦闘に付き合わせて、スービエのレベルを上げていきたい。
終盤に、高レベルスービエ+ヤク・テテ・射手のトリプル号令まで持っていければ、どんな相手でも溶かす火力を発揮するだろう。
ヤクシニー→アクアナイトで制圧力、ピン落とし能力が上がる、ヤクシニー→大入道で相手の強化への対応力が上がる。
カナロア→ピュトンで10コスに号令?を仕込むことができる。カナロア→ヴォジャノーイもあり、不死メタ力が上がるか?
対策 完全なワントップデッキなためスービエが落ちてしまえば戦闘力は極端に下がる。1体への大幅な弱体は非常に有効。また、2速なので特殊技をすかすということも意識しておこう。延々戦闘を続けて退出擊の速度差でジリ貧にさせるのも効果的。狙える時は鳥かごからエクセレントを狙っていこう。また、制圧特化デッキの場合は戦闘力ではどうしても負けてしまうが、向こうの追いかける力は低いので如何に翻弄できるかにかかってくるだろう。

デッキ名 覇権型蛸5
使い魔名 コスト 速度 HP/ATK/DEF 攻撃範囲 攻撃属性 Fスキル Sスキル 特殊技名 技効果
スービエ 30 2 490/75/65 拡散 リペア、Wシールド レジスト、w散スマ メイルシュトローム 範囲内の敵全てに撃属性のダメージをあたえる。さらに、防御力を一定時間下げる。自身が死滅するまでの間、使用するたびに威力が上がる。[時・早]
【覇権】ポセイドン 25 3 460/55/70 単体 Wサーチ、オーラ - 大海のトリアイナ 範囲内の味方全ての攻撃力を一定時間上げる。さらに、SPEEDが低いほど効果が上がる。(範囲内の種族が海種の場合、大幅に上がる)[時・早]
シーヘア 15 2 440/50/35 拡散 リペア、シールド、Wサーチ - ぐるぐるショット 範囲内の敵全てのカード方向を回転させる。さらに、一定時間防御力を下げる。[時・遅]
ヴォジャノーイ 10 2 390/50/25 拡散 リペア、Wシールド - 水精の憤激 範囲内の敵全てに光属性のダメージをあたえる。さらに、敵アルカナストーンシールドを封印中は威力が上がる。
ムシュフシュ 10 2 390/20/55 拡散 ガード、リペア、シールド 散スマ 竜水壁 範囲内の味方2体の防御力を一定時間上げる。(範囲内の種族が海種の場合、大幅に上がる。)
~傾星の妖狐~ - 4 540/65/65 単数 Wゲート、Wサーチ Wレジスト、W単スマ 妖狐の九世舞 赤:範囲内の敵2体に炎属性のダメージをあたえる。さらに、攻撃力を一定時間下げる。青:範囲内の敵2体に一定時間被ダメージ(クリティカル以外)アップの効果を付加する。さらに、防御力を下げる。
主人公 炎片手装備(重装備×3)
US アディション リターンゲートU
解説 ポセイドンを積んだ分若干シールドスキルが減ったが誤差の範囲。
トリアイナを打てれば、ほぼ戦闘負けする事はないのでそこまではムシュフシュのDEF上昇で上手く凌ごう。
特殊を貯めるまでの立ち回りに自信があるならムシュフシュをデルビウムに変えてみるのもアリだろう。シールド面とSSが大幅に強化される。
対策 低速なので如何に号令をスカせるかがポイント。常にシールドを意識して、無理にリードを取りに行こうとせず、相手に攻め込ませない意識があるといい。


コメント *編集が苦手な方はこちらへデッキ案、訂正指摘等々、お願いします
名前:
  • ノーチラスとかもいけるし低コスト中心直して拡散海にするのがいいかもしれんね - 名無しさん 2012-09-09 20:11:35
  • ↓気持ちはわかるけど、このページには拡散以外の使い魔も候補にあがってるし、最近の頂上にスービエセベクとかも乗ったし、そのままでいいんじゃないかな。 - 名無しさん 2012-09-04 22:26:22
  • これ、スービエメインというより拡散海種のページにしてしまった方がよくないか。現状の海種は2速編成にすると勝手に拡散デッキになるんだし。 - 名無しさん 2012-09-01 22:22:37
  • 少しいじりました。特に10コスの辺りはまだまだ書き足すことがあると思います。 - 名無しさん 2012-08-31 17:15:48