海種 Ver3.1


Ver3.1 新規排出カード
Ver3.1R 追加排出カード
継続排出カード


コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • 作成が中途で止まっていたようなので一通り作成しました。
    その際、書式にバラつきがあったので勝手ながら他ページを参考にある程度統一しました。
    一晩での作成なので荒があると思いますので鋭意編集のほどお願いします。 -- (名無しさん) 2014-04-20 05:58:01
  • 上で他のページを~って言いましたが、ざっと見て人獣辺り参考にしたんですが改めて見回すと不死のページがとても見やすいのでそちらに合わせたらよかったかな・・・ -- (名無しさん) 2014-04-20 07:27:26
  • 書き直したらいいんじゃないかな(丸投げ)
    いろいろあって編集遅れてすいません。フレーバーテキストと情報を加えました。
    途中までやっていただきありがとうございました。
    あとは情報待ちですね。たりない所のフレーバーテキストをご存知の方いましたら
    見易さ重視で打ち込むか、コピペおねがいします。 -- (名無しさん) 2014-04-20 07:54:30
  • コノハナサクヤのテキスト

    紅蓮の瞳を持つ皇は、まずは姉方の磐長姫をよびまし
    た。
    黙して従う磐長姫に、皇は神力を見せよと詰め寄りまし
    た。
    その紅き双眸に驚いた磐長姫は、硬く、醜い大岩に変じ

    身を守りました。これに怒った皇は、大岩を外へと
    うち捨てました。次に、皇は妹型の咲耶姫を呼びまし
    た。
    おびえる咲耶姫に、皇は神力を見せよと詰め寄りました。
    その紅き双眸に驚いた咲耶姫は、太く、立派な桜に変じ

    心を閉ざしました。見事な桜を見て喜んだ皇は、生き生
    きとした桜の枝を折り取ろうとしました。あわてて逃げ
    ようとした咲耶姫ですが、しっかりと地に這った根が邪
    魔し、うまく逃げることができません。そこに、二人の
    姉神を心配し、様子をうかがっていた知流姫が飛び入
    り、桜の精を吸い取って根を枯らし、すいっと咲耶姫を
    すくい上げました。
    「サクヤ姉様、この者の眼は危険です。今すぐ、
    アメノトリフネに乗り、常世の国へお逃げくださ
    い…!」
    -『紅蓮古事記』其壱の② -- (名無しさん) 2014-04-21 01:23:31
  • セドナのテキスト

    旅の者よ。こんな嵐の夜にどこに行こうとしておる。
    …なんと、海上に見える妖しき光柱を見に行くと言うか。
    悪いことは言わん。やめておきなされ。
    あの光は、セドナ様が海底に沈む死者の国の扉を開き、
    この海に現れなさった証よ。
    何人であれ、あれに近づけば、常世に連れてかれてしまうのじゃ。
    本来は、海の恵みを与えてくださる優しい女神様じゃが、
    時々、不幸だった人間の頃のことを思い出しては、
    怒りに任せて暴れなさるのじゃよ。激しい嵐を起こしてな。
    ほうれ、耳を澄ましてみなされ…
    ごうごうとした風の音に混じって聞こえるじゃろ?
    己を見捨てた父と母を恨む、セドナ様の悲しき泣き声が。
    …どうしても行くのであれば、その犬を連れていきなされ。
    心優しき旦那様のことを思い出せば、セドナ様も怒りを鎮めて
    くれるかもしれんからの――運が良ければ、じゃがな。 -- (名無しさん) 2014-04-27 23:25:21
  • 今更ですが、カイ=キスクのフレーバーで「若干16歳」という記述がありますが、恐らく「弱冠」の誤字であると思われます。
    どなたか編集できる方が編集して下さると助かります。 -- (名無しさん) 2015-01-21 16:37:29
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る