テンプレート Ver3.0




キマアニュイ/セドナスタートデッキ

キーカード
コスト80
  • Cセドナ
高コストバニラという稀有な立ち位置のカード。
コストカットで65マナでこれを召喚するところからこのデッキのタワー戦が始まるといっていい。

コスト10
  • Cキマ
海のお家芸コストカット要員その1。

コスト10
  • Rアニュイ
海のお家芸コストカット要員その2。
彼女自身が10コストであるので根元の選択肢が広がる。

候補カード

コスト90
  • SRわだつみ
言わずと知れたトップ候補。
ウィークを活かせば後半に力不足になるセドナもある程度部隊戦で戦えるようにもなる。

コスト80
  • URアラハバキ
アタッカーをトップにするならこちら。
実質リザレクションを使えないこと、タワー戦段階では貧弱なアタッカーであることといった弱点をセドナである程度補完できる。

コスト70
  • URアトランティス
スペックはわだつみに劣るものの、キマとアニュイのコストカットにより少々我慢すればタワー戦段階で55コスト(ウィーユ、ハルフゥが入ればそれ以下)で大型のマジシャンを召喚できるというメリットがある。

コスト60
  • STスービエ
召喚段階ではタワー戦にやや不安のあるスペックだがタワー戦をセドナでこなす前提であれば、超覚醒時のステータスとアニュイのコストカットの恩恵を無駄なく受けられる点での相性は良好。

コスト30
  • Cハルフゥ
アニュイとセドナの併用は開幕展開を早めることに強みがあるので採用率は下がるが、やはりコストカットは魅力。

コスト20
  • Cアナンタ
DEFウィークと根元として高めのスペックで強力な序盤の防衛カードになる。
初期35マナならばキマ+アニュイ(orトライブサポート要員)+アナンタでの開幕3枚展開が可能。

コスト10
  • Cジライヤ
  • C百頭
トライブサポート要員。

  • Cウィーユ
アトランティスやマカラの召喚コストを下げられる。
ただしキマとアニュイの根元に更に加えるとかなり脆くなることに注意。


デッキサンプル
デッキ名 XXX型
名前 種族 タイプ コスト ジョブ ステータス アビリティ アーツ
URカードA 海種 英雄 10 アタッカー ATK/DEF 召喚 -
SRカードB 海種 大戦士 50 ディフェンダー ATK/DEF 召喚 / 覚醒 (30)セイクリッド・シルド
STカードC 海種 魔人 50 マジシャン ATK/DEF 召喚 / 覚醒 / 超覚醒 -
RカードD 海種 海皇 40 マジシャン ATK/DEF 召喚 / 覚醒 / 超覚醒 -
CカードE 海種 闇ノ者 10 ディフェンダー ATK/DEF 召喚 / 覚醒 / 超覚醒 -
サンプル 海種 タイプ 0 ジョブ ATK/DEF 召喚 / 覚醒 / 超覚醒 -
サンプル 海種 タイプ 0 ジョブ ATK/DEF 召喚 / 覚醒 / 超覚醒 (消費マナ)アーツ名

主人公 主人公の種族 主人公のジョブ
人獣 アタッカー
US パワーライズ
  • 解説
こちらにはデッキの
解説を書きます。
  • 対抗策
こちらにはこのデッキに対する
対抗策を書きます。



コメント *編集が苦手な方はこちらへデッキ案、訂正指摘等々、お願いします
名前: