アリス (R)
基本情報
名前 アリス
種族 人獣
ジョブ アタッカー
召喚コスト 50
<タイプ> 守護者
タイプ テイルズ
HP 500
ATK 70
DEF 80
覚醒
超覚醒
アーツ
CV 中島 沙樹

アビリティ
召喚 なし
覚醒 なし
超覚醒 バリエアップA
戦場にいる自ユニットの種族数が多いほど、自身の攻撃力が上がる。
+ エラッタ前のステータス

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 500 70/80
覚醒 550 90/100
超覚醒 600 190/180〔1種族〕
200/180〔2種族〕
230/180〔3種族〕
235/180〔4種族〕
240/180〔5種族〕

DATA・イラスト・フレーバーテキスト
+ Ver3.0
+ Ver3.1
+ Ver3.5

考察
コスト50使い魔にして混種前提と言う特殊アビリティを持つアタッカー。
言わば多種族デッキ専用カードで、現状魔種のダークアリスとの併用が基本となる。

バリエアップAの条件対象は、他の使い魔以外にもアリス自身(人獣)と主人公の種族(自由選択)が含まれる。
ver3.1よりアリス自身が50コストに変更され、ver3.2より「バリエアップA」の上方値が修正された。
しかしVer3.3に入り幾度か下方修正を受け。3種族以降の上昇値が据え置きになった。
5種族で運用した時の火力には浪漫があるが、展開の速度を考慮すれば難しい。
よって開幕30マナで並には展開出来て現実的な3種族、あるいは残りの種族が魔種に固定され、完成形も弱くなるが、35マナスタート出来る2種族が無難だろう。
タイプが守護者であるため3種族にする場合は、タワー戦で使いやすい低コスト帯ディフェンダーと守護者タイプサポート根本の充実した神族と組むことが多い。

DEFはアビリティでは一切変化しないので、集団戦においてその低いDEFを狙われると一瞬で落ちることも。
シューターでもATKが下がらないダリスを武器にし、あくまでアリスは死なない程度に壁役として動かすのがベター。
ダリスのアーツで回復しながら、隙を見て場を蹂躙してしまおう。

キャラクター説明
「不思議の国のアリス」を元にした、前作から引き続き登場の“夢の管理者”。
管理者としての重大な仕事をこれから遂行していくことになるらしいが、前作のアンブラソルム組を見る限り難航しそうである。

関連カード
フレンドリンクW元
魔種 ダークアリス


+ 編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+ コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい

添付ファイル