ヤツフサ(R)
基本情報
名前 ヤツフサ
種族 人獣
ジョブ アタッカー
召喚コスト 60
<タイプ> 聖魔
タイプ 八犬勇
HP 550
ATK 80
DEF 80
覚醒
超覚醒
アーツ

アビリティ
召喚 なし
覚醒 なし
超覚醒 サクリマックスHP W
攻撃力と防御力が上がる。ただし、最大HPが下がる。
TRANCE 範囲内にいる最も近くのトランスを持つ自使い魔1体に憑依し、
自身のアビリティを付与、さらに攻撃力と防御力を30ずつ上げる。
ただし、同じ使い魔には1体しか憑依できない。
憑依した対象の自ユニットが死滅すると、トランスは解除され自身も死滅する。
消費マナ 20

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 550 80/80
覚醒 600 110/110
超覚醒 500 220/220〔アビリティ含・トランス前〕
250/250〔アビリティ含・トランス後〕

DATA・イラスト・フレーバーテキスト
+ Ver3.3

考察
人獣の新たなコスト60トランス持ち。一つ下のコストにストーンアップのアンフィスバエナがいる。
トランスすると250/250+αで高数値を得られるがやはり代償として最大HPが550から400になり超覚醒したコスト30並となってしまう。
一見地味ながらも無視できないデメリットで、集団の敵に挑む場合には取り巻きのジョブやアビリティにも気をつけないと最低保障の積み重ねで瞬く間に瀕死となることもある。
対抗策としては一番分かりやすいのが最大HPを増やせるニルスとのトランス。
この場合最大HP500と超覚醒したコスト50並とほぼ欠点を補う形となり、環境に左右されない大型○250/250としてとても頼もしい戦力に変貌する。
逆にトリスタン等のステータス強化持ちをトランスさせて殺られる前に殺るというスタンスでいくのも良いだろう。

キャラクター説明
伏姫同様『南総里見八犬伝』を出典とする使い魔で初出はRe2.1。
何か別のATCGで見た事のあるようなチャージ攻撃技を持っていた。
癖の強いURの犬という如何ともしがたいイメージを持たれていたが、今回は伏姫にURを譲りやや癖のあるRの犬に。

関連カード


+ 編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+ コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい

添付ファイル