アトロポス(SR)
基本情報
名前 アトロポス
種族 神族
ジョブ アタッカー
召喚コスト 40
タイプ 運命神
クラス オリンポス
HP 450
ATK 70
DEF 50
覚醒
超覚醒
アーツ
CV 岩崎 愛

アビリティ
召喚 なし
覚醒 なし
超覚醒 運命を断ち切りし者
攻撃力と防御力が上がる。この効果は、戦場にいる自ユニットの<運命神>が多いほど上がる。
アーツ 運命の調律
範囲内にいる自分ユニットの<運命神>の防御力を上げる。
消費マナ 20
効果時間 自身の死滅まで
wait時間 なし

最近修正されたバージョン Ver.3.504

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 450 70/50
覚醒 500 90/70
超覚醒 550 160/140〔通常時〕
180/160〔1体〕
200/180〔2体〕
220/200〔3体〕
220/230〔3体+アーツ発動時〕

DATA・イラスト・フレーバーテキスト
+ Ver3.0
+ Ver3.1

考察
+ エラッタ前

2016/09/08の大型エラッタの対象となったユニット。

アビリティがタイプアップWから専用アビリティに変更されたが、完成ステータスに変更はない。
強いてあげるならばアトロポス単体でもアビリティの恩恵を(多少なりとも)受けれるように成った為、序盤アトロポスから出さざるを得ない場合や、
中盤以降の乱戦時に姉達を落としてしまった場合でも火力を大きく落とさずに済むようになった。

アーツは『自ユニット全員HP200回復』から『<運命神>のDEF+30』へと変更され、アビリティと掛け合わせると40コストの中でも非常に高いステータスとなる。
ラケシス、クロートーが苦手とする30~40コスト帯のマジシャンの排除や、優勢となっているタワー戦の押し込み役になるだろう。

なお、序盤で一度不利になってしまったタワー戦を切り返せる程のパワーはない為、気を付けよう。

また、運命神は40/20/20コストのデッキになる為、終盤へかけての戦闘力は低い。
ワントップ運用が効くような降魔を採用して、味方のサポートに回るのが無難。


余談ではあるが、姉達と同じくエラッタ後は超覚醒時のエフェクトが派手になっている。

キャラクター説明
ギリシア神話における運命の女神たち(通称モイライ)三姉妹の一人。
「曲げえない者」であり「過去」を司る。
彼女の役割は、ラケシスが定めた長さに従って運命の糸を”断ち切る”こと。
そのため、歴史的に見ても刃物を持っている姿で描かれていることが多い。

なお、ややわかりにくいがver3.0の運命神三姉妹のイラストは繋がっていて、並べると一枚のイラストになる。
三枚揃ったらぜひ並べてみてほしい。

関連カード
タイプ<運命神>
神族 ラケシス
神族 クロートー


+ 編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+ コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい

添付ファイル