プロメテウス(C)
基本情報
種族 神族
名前 プロメテウス
ジョブ ディフェンダー
召喚コスト 30
<タイプ> 守護者
タイプ オリンポス
HP 400
ATK 25
DEF 35
覚醒
超覚醒
アーツ
CV 西田 雅一

アビリティ
召喚 エヴォルカット
自身の周囲にいる神族の使い魔の覚醒/超覚醒に必要なコストを減少させる。
ただし一定コスト以下にはならない。
覚醒 DEFアップ
自身のDEFが上がる。
超覚醒 DEFアップ
自身のDEFが上がる。

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 400 25/35
覚醒 450 45/70〔アビリティ込み〕
超覚醒 500 105/160〔アビリティ込み/offe.〕
53/208〔アビリティ込み/defe.〕

DATA・イラスト・フレーバーテキスト
+Ver3.0
Ver3.0
身長 1.8[meter] そう、“それ”こそが「パンドラの箱」に眠る災厄を打ち破る鍵なんだ。
愛しき人間達よ…君らは真理に気づきつつあるようだね。
滅びを招く黒淵の道と、滅びを破る白焔の道。
それらは「紅蓮の王」だけの話ではない。
二つの道は君ら一人一人が選ぶ未来の形なんだ。
たとえ今は小さな灯だとしても、大事に育てれば大きな燈火となる。
それは君らの未来を照らす道しるべとなるだろう。
どうか僕らに見せてほしい。破壊と創世の輪廻、その先へ至る、君らだけの新たな未来を。
体重 75[kg]
生息域 カウカソス山頂
別名 先見の明を持つ者
性格 思慮深い
嫌いなもの 禿鷹
イラストレーター オサム
+Ver3.1
Ver3.1
身長 1.8[meter] 人間達よ。ついに『災厄の箱』が開かれてしまった。
いかなる者であろうと、それが善であろうと、悪であろうと、
流れ出た“それ”を止めることはできない。
君らは“それ”を受け入れねばならない。魂の時を止めることは
できないんだ。もし、時が止まったとしたら、魂はゆっくりと
腐敗してしまうだろう。それは神であっても変わらない。
古の神はそれを理解しようとしない…。
あの『災厄の箱』は古の神によって作られた。そして、彼らは
“それ”が世界に広がらないよう、気の遠くなるほどの長い間、
箱に閉じ込めていた。自分たちの魂が腐敗していっていることに
気づきもせず、ただ、君らが歩む道に進化などあってはならないと、
人間は神の下であるべきだと、それだけを考えていたんだ。
人間達よ。これから、君らの未来には、今まで以上の困難が
待ち受けているだろう。でも忘れないで。君らには「希望」が
あることを。君ら自身が見つけるであろう「燈火」を。君らなら
きっとこの災厄を乗り越えて、新たな道を切り開くことができる筈だ。
体重 75[kg]
生息域 カウカソス山頂
おかした罪 人間に『火』を与えた
望み 神々も知らぬ未来
弟の妻 パンドラ
イラストレーター icula

考察
エヴォルカットを持つ使い魔。
同じエヴォルカットを持つセルディッドと合わせれば、覚醒コストを-10できる。
覚醒コスト-10はかなり大きいが、このカード自体は決して軽くはないので一般的な神族デッキに採用するとむしろ展開が滞る。汎用的なカードではない。
覚醒以降にDEFアップを持ち、超覚醒のDEFだけなら同コスト帯の中でもかなり高い数値。
小型相手なら石防衛もある程度務められるレベル。

同コストにヴィシュヌやウラヌス、ブリュンヒルデなどがいるが、ファイタースタイルでもDEFが高いのがステータス上の利点。
2ユニットで荒らしに向かいつつ敵陣でエヴォルカットを活用するという手段も持つため住み分けはできている。
毘沙門天が30になったことにより、新たな活躍の場も得た。

キャラクター説明
過去作ではLoV2に登場していた。
ギリシャ神話の神。天界からある力を盗んで地上の人間に与えたとされる(その力を人間は「火」と名付けた)。
火を使って人間は暖をとるかと思いきや、鉄を作って互いに戦争を始めたのである。
ゼウスの怒髪天を衝き、プロメテウスは永遠に生きながら肝臓をハゲタカに啄ばまれる罰をうけることになった。

弟が魔種のパンドラの夫にあたり、名をエピメテウスと言う。
名の意味はプロメテウスが「先に考える者」、エピメテウスが「後に考える者」となる。
プロメテウスが人類のためを思って火を与えたのと対照的に、エピメテウスはパンドラの箱が開かれる原因を作ってしまっている。


関連カード


+編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
名前:
コメント:
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい
名前:
コメント:

添付ファイル