プロメテウス(C)
基本情報
種族 神族
名前 プロメテウス
ジョブ ディフェンダー
召喚コスト 30
<タイプ> 守護者
タイプ オリンポス
HP 400
ATK 25
DEF 35
覚醒
超覚醒
アーツ
CV 西田 雅一

アビリティ
召喚 エヴォルカット
自身の周囲にいる神族の使い魔の覚醒/超覚醒に必要なコストを減少させる。
ただし一定コスト以下にはならない。
覚醒 DEFアップ
自身のDEFが上がる。
超覚醒 DEFアップ
自身のDEFが上がる。

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 400 25/35
覚醒 450 45/70〔アビリティ込み〕
超覚醒 500 105/160〔アビリティ込み/offe.〕
53/208〔アビリティ込み/defe.〕

DATA・イラスト・フレーバーテキスト
+ Ver3.0
+ Ver3.1

考察
エヴォルカットを持つ使い魔。
同じエヴォルカットを持つセルディッドと合わせれば、覚醒コストを-10できる。
覚醒コスト-10はかなり大きいが、このカード自体は決して軽くはないので一般的な神族デッキに採用するとむしろ展開が滞る。汎用的なカードではない。
覚醒以降にDEFアップを持ち、超覚醒のDEFだけなら同コスト帯の中でもかなり高い数値。
小型相手なら石防衛もある程度務められるレベル。

同コストにヴィシュヌやウラヌス、ブリュンヒルデなどがいるが、ファイタースタイルでもDEFが高いのがステータス上の利点。
2ユニットで荒らしに向かいつつ敵陣でエヴォルカットを活用するという手段も持つため住み分けはできている。
毘沙門天が30になったことにより、新たな活躍の場も得た。

キャラクター説明
過去作ではLoV2に登場していた。
ギリシャ神話の神。天界からある力を盗んで地上の人間に与えたとされる(その力を人間は「火」と名付けた)。
火を使って人間は暖をとるかと思いきや、鉄を作って互いに戦争を始めたのである。
ゼウスの怒髪天を衝き、プロメテウスは永遠に生きながら肝臓をハゲタカに啄ばまれる罰をうけることになった。

弟が魔種のパンドラの夫にあたり、名をエピメテウスと言う。
名の意味はプロメテウスが「先に考える者」、エピメテウスが「後に考える者」となる。
プロメテウスが人類のためを思って火を与えたのと対照的に、エピメテウスはパンドラの箱が開かれる原因を作ってしまっている。


関連カード


+ 編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+ コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい

添付ファイル