真田幸村(ST)
基本情報
名前 真田幸村
種族 魔種
ジョブ アタッカー
召喚コスト 50
<タイプ> 婆裟羅
タイプ 戦国BASARA
HP 500
ATK 80
DEF 80
覚醒
超覚醒
アーツ
CV 保志 総一朗

アビリティ
召喚 なし
覚醒 なし
超覚醒 熱血大噴火
自身のHPが一定以上のとき、攻撃力・防御力・移動速度が上がり、自身が攻撃した敵ユニットのHPを一定時間徐々に減らす(5×4c)。

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 500 80/80
覚醒 550 100/100
超覚醒 600 180/180〔通常時〕
220/220〔アビリティ発動時〕

DATA・フレーバーテキスト
+ Ver3.4(VerRe:3.0)

考察
HP半分?以上であれば60コスト級になるアタッカー。
アビリティ発動時の炎上の固定値は20と高く、狙われるまでは高い性能を発揮できる。

瀕死時にむしろ遅くもろくなる性質上、ディフェンダーには注意が必要。
タワーの荒らしもある程度切り上げる時を見計らいたい。
アビリティを理解している相手には狙われやすいので、他の主力の後ろからスマッシュするような部隊戦が求められる。


キャラクター説明
真田源次郎、真田信繁とも。幸村は後世の創作によって定着した名とされ、
本人の書状等にも「幸村」の名は記されていない。

伊達政宗と並ぶ戦国BASARAシリーズの主人公。
政宗とは同い年であり、同作内でもライバルとして取り上げられている。
「お館様」こと、主君、武田信玄との暑苦しいやりとりはシリーズ名物だが、
史実では武田信玄が病没した際に幸村は数えでわずか7歳だったりする。
槍を軸に自分が高速で横回転しながら馬より速く移動する技、
大紅蓮脚が(ネタ的な意味で)人気で、ついたあだ名は「戦国ベイブレード」
超覚醒アビリティでもある熱血大噴火は原作でも常時クリティカル、被ダメ軽減、移動速度上昇、バサラゲージ上昇率アップと
至れり尽くせりな自己強化技だが体力が減ると解除され、かつ再発動もHPをある程度回復させる必要があり、そのあたりも再現されている。

余談の余談になるが戦国大戦シリーズにもコラボで参戦したことがある。

関連カード


+ 編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+ コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい