ポロス(C)
基本情報
名前 ポロス
種族 神族
ジョブ ディフェンダー
召喚コスト 10
<タイプ> 純真者
タイプ ケンタウロス
HP 300
ATK 10
DEF 5
覚醒 不可
超覚醒 不可
アーツ
CV 古島 清孝

アビリティ
召喚 トライブサポートD
自身が戦場に出ている間、自身と同じ種族の自ユニットのDEFが増加する。
ただし、自身は効果を受けない。
+ エラッタ前のステータス

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 300 10/5

DATA・イラスト・フレーバーテキスト
+ Ver3.1
+ Ver3.2

考察
ディフェンダーのトライブサポート。セルディットと同ステータスなのをどう見るかが問題。
神族単デッキにミネルバと一緒に入れるのが無難だが、ディフェンダーが3枚になる場合は、アタッカー主人公や中コストのアタッカーなどで補おう。

キャラクター説明
ファンタジー界隈では賢く穏やかなイメージを持たれることも多いケンタウロスだが、ギリシア神話では粗暴な種族であるとされている。
例外がポロスと、過去作に登場していたケイロンで、この両者によって上記のイメージが作られたといってもいいほど。
ヘラクレスに与えられた第四の試練、エリュマントスの猪の捕獲に際してヘラクレスを歓待し、
この際に彼の求めに応じて“神の酒”を供したことがヘラクレスとケンタウロス族の争いを生んでしまった。
多勢に無勢かと思いきやヘラクレスが圧勝するのだが、この際にヘラクレスが放った毒矢が原因でケイロンともども命を落としている。
…のだがLoV的には無事だったようだ。

気にかけている“友の娘”とはこの娘のこと。理由が分からない人は こちら を見るといい。
占いによると危機に陥っているとのことだが大変立派に成長しているようなのでいらぬ心配かもしれない。
というかゲーム内の性能で見ればこの娘が危機に陥っているときにポロスが駆けつけてもほぼ何もできない。

ケンタウルス座のモデルになったとされる。ちなみに先述のケイロンはいて座のモデルとなった。


関連カード


+ 編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+ コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい

添付ファイル