ワグナス(ST)
基本情報
名前 ワグナス
種族 神族
ジョブ ディフェンダー
召喚コスト 70
<タイプ> 七英雄
タイプ ロマンシング サ・ガ2
HP 600
ATK 90
DEF 110
覚醒
超覚醒
アーツ
CV 杉田 智和

アビリティ
召喚 なし
覚醒 なし
超覚醒 サイコバインド
自身の攻撃力が上がる。
さらに、スロウアタックを当てた敵ユニットの、周囲にいる敵ユニットにダメージを与え、さらに移動速度を一定時間下げる。
+ エラッタ前のステータス

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 600 90/110
覚醒 650 120/140
超覚醒 700 240/210〔アビリティ込〕

DATA・イラスト・フレーバーテキスト
+ Ver3.1

考察
神族2枚目の70コストディフェンダー。
召喚時点でのATKは低め。比較対象がラーなのでそれなりに見えるがタワー戦最速が安易に成り立つレベルではない。
一方で超覚醒後は場所に関係なく出せる火力としては神族のディフェンダーの中でも最上位となる。

そして、超覚アビリティはスマッシュ攻撃したターゲットの周りにもそれに近い効果を分け与える、つまり範囲スロウアタックのようなもの。
ただし範囲ダメージ自体は、ATK???で攻撃したのと同じダメージになる(要検証)。
そして、範囲ダメージにはスーパークリティカルこそ発生するが、クリティカルの発生およびスマッシュによる固定値の上乗せはない。
その性質ゆえに終盤のアルカナ制圧をしようとする小型の敵の処理能力は神族のディフェンダーの中でも一番といえる。
ついでに範囲攻撃には移動速度低下がつくので部隊戦でも撤退する敵のうち小型の敵は逃がさず殲滅できるだろう。
また、この速度移動低下効果は スロウアタックを当てた敵には乗らない ものの、 サイコバインドの効果でダメージを与えた場合 にはスロウアタックと効果が重複する。

難点はDEFが神族の高コストの中でも最低水準なところで高火力のマジシャンに狙われるとあっさりと死滅する恐れがある。
そこを踏まえるとクイックドライブが欲しい所だがこの使い魔が立つ=キュアオール持ちのラーが立つと考えるとコスパは難儀なものがある。
ラグナロクほど重くない部隊戦用の大型ディフェンダーとしては神族初なので、そこを活かせるかどうかが鍵となる。

キャラクター説明
コラボレーション〔ロマンシング サ・ガ2〕より参戦。
七英雄のうちの一人で、ノエルと共に同化の法を完成させた人物。世界を救った英雄だが、ロマンシング サ・ガ2では敵役である。
LoV2プレイヤーにとっては「七英雄は最強。最強なのだ!」「七英雄の中でもワグナスが最強なのだ!」という台詞が印象的であっただろう。
非常にプライドの高いものの実力は七英雄の中でも指折り。台詞は若干噛ませ臭いがリーダーの名は伊達じゃない。
なお、イラストは女性に見えるが実は男性。同化の法で空を飛ぶ女性モンスターを吸収したせいか、両性具有のような存在となっている。

超覚醒時のセリフ「ここまでは楽しんでいただけたかな?」は、ワグナスが所持する浮遊城にバレンヌ皇帝が訪れた際に問いかけた言葉。
それに呆れた皇帝が「もう帰る」と言うと、律儀に送り返してくれる。何度でも送り返してくれる。
イラストではの第一形態の姿をしている。ちなみに神々しい第一形態の姿に対し、第二形態は禍々しい雰囲気を醸し出している。
名前の由来は、山手線の駅「品川」の文字をひっくり返したもの。

関連カード


+ 編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+ コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい

添付ファイル