紅蓮皇帝(SR)
基本情報
名前 紅蓮皇帝
種族 神族
ジョブ アタッカー
召喚コスト 90
<タイプ> 大闇酷
タイプ 混沌
HP 700
ATK 120
DEF 140
覚醒
超覚醒
アーツ
CV 西田 雅一
備考 降魔〔~紅輝の英王~〕との同時登録不可

アビリティ
召喚 なし
覚醒 なし
超覚醒 大紅蓮
攻撃力が上がる。
さらに、自身が攻撃を当てた敵ユニットと、その周囲の敵ユニットに、一定回数追加でダメージを与える。
アーツ 緋の皇鎧
自身が攻撃を受けたとき、自身が受ける最大ダメージを一定値に制限し、
範囲内にいる自身を攻撃した敵ユニットにダメージを与える。
この効果は一定回数攻撃を受けるまで持続する。
消費マナ 30
効果時間 ?回攻撃を受けるまで
wait時間 ?秒
最近修正されたバージョン Ver3.515 [2017.06.08]

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 700 120/140
覚醒 750 170/190
超覚醒 800 260/240

DATA・イラスト・フレーバーテキスト
+ Ver3.4(VerRe:3.0)※LoV3ストーリーのネタバレ注意
+ Ver3.5

考察
本文
追加攻撃はATK50相当を3回。

キャラクター説明
ついに使い魔になったストーリーモードの大ボス。正体自体が大きなネタバレとなるので、あえてここでは伏せておく。声優と同時登録不可能カードの時点でバレバレとか言わない。
レムギアの大地に突如として現れ、無数の使い魔の軍勢を率いて侵攻を行った。現時点でレムギア大陸は彼の支配下にある。
「紅蓮の塔」を居城とし、ギデオン(主人公によって変わる)率いる反乱軍「レムギアの牙」を迎え撃つ。
ストーリーモードのボスキャラとしても存在感があり、きちんと専用のデッキを組んで挑まないと勝つのは難しい。
なお場面によってはアタッカー主人公で延々と特攻したりフリッカーすればほぼ無力化できる。

またメニュー画面「名も無き部屋」および一部のストーリーモードのシナリオは780年に該当する。
エルドア歴759年に大侵攻を起こし、19年後の778年がストーリーモードの第1話に該当。
6話→7話で仲間の一人が拉致されてからは1年が経過している。
フレーバーには大侵攻から17年後うんぬんと書かれているが……意図的なものかどうかは現状で不明。
文面を見るに煉獄塔の出現が759年で、しかし実際に魔物らが大陸全土を襲った大侵攻は761年、その17年後がストーリーモード1話という解釈をすれば通らなくはない。
空白の2年間にコノハナサクヤに求婚したりわだつみを勧誘していたのか?

使い魔の彼はマニカと同じくコピーの存在との事。

攻撃エフェクトが異常なまでに派手で、処理落ちを誘発しやすい。状況によっては 回線が切れる・ゲームが停止する などの被害も。
関連カード


+ 編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+ コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい

添付ファイル