紅蓮メフィスト(C)
基本情報
名前 紅蓮メフィスト
種族 魔種
ジョブ マジシャン
召喚コスト 60
<タイプ> 魔求者
タイプ デモン
HP 550
ATK 100
DEF 60
覚醒
超覚醒
アーツ
CV 遠近 孝一

アビリティ
召喚 なし
覚醒 なし
超覚醒 断絶の法衣
防御力が上がる。ただし、敵ユニットからスマッシュアタックを受けたとき、自身が受けるダメージが上がる。

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 550 100/60
覚醒 600 130/90
超覚醒 650 200/280〔アビリティ発動時〕

DATA・イラスト・フレーバーテキスト
+ Ver3.4(VerRe:3.0)

考察
以下の考察はVer3.407以降に対応していません
防御面に特化したアビリティを持つ魔種中型マジシャン。ベルゼバブ蘆屋道満と競合する60コスト。
覚醒まではDEFが低いが、超覚醒時にDEF260と非常に高い数値を叩き出す。
敵根本や同コスト帯の△や□に対してはかなりしぶとく立ちまわることが可能。
しかし、「スマッシュアタックを受けた際にはダメージが増加する」という致命的なデメリットも抱えており、DEFが高くともアタッカーはほぼ全てが天敵になる。
アタッカーに対しての耐性が付く道満とは真逆の特性とも言える。
また、完成後の打点は60にしてはあまり高くないため、アレイスターや主トラA等で強化をしないと中盤以降は力不足感が否めなくなる。

低ATK高DEFというカードデザインは、同じ魔種である魔炎長アウナスに近いものがある。

キャラクター説明
メフィスト・フェレスとは、ファウスト伝説に登場する悪魔。
…なのだが、LoV1時代のメフィストは、地獄と同化することに成功した魔導士である。
LoV2には登場していないが、画集金にてファウスト博士に意味深な手紙を送るフレーバーが存在する。

LoV3ストーリーモードにて、ボスの一人として登場。
しかしフォーマルハウトやカースドラゴンと同じく、メフィストはLoV1ストーリーで当時の主人公たちと関わっていない。
フレーバーテキストから察するに、ロードとして目覚めたラース・ジャイアントによって倒され、
ラース・ジャイアントのアルカナの中に封印されていたようだ。

メフィストは元々、種族が亜人(現在の人獣)のはずだが、今作では魔種になっている。
恐らくアルカナの力で混成魔人フェレスを生み出したことでメフィスト・フェレスとなり、悪魔になったからだと考えられる。
LoV1当時はSRでイラストが金色に光っていたことから、光るおじさんと呼ばれていた。しかし現在は当時の面影が一切ない。

関連カード


+ 編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+ コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい

添付ファイル