メイル(C)
基本情報
名前 メイル
種族 海種
ジョブ アタッカー
召喚コスト 10
<タイプ> 霊獣
タイプ ケルピー
HP 300
ATK 5
DEF 10
覚醒 不可
超覚醒 不可
アーツ

アビリティ
召喚 ディフエースサポートD
戦場にいる、最も攻撃力の高いディフェンダーの自使い魔の防御力を上げる。

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 300 5/10

DATA・フレーバーテキスト
+Ver3.4(VerRe:3.0)
Ver3.4(VerRe:3.0)
全長 2.8[meter]
重量 550[kg]
特徴 藻のたてがみ
好きな部位 モモ
嫌いな部位 肝臓
“その後”の感想 たてがみだけで良かった…
イラストレーター タナカケルビン
フレーバーテキスト
その馬のような獣――ケルピーは水辺にいる。
ケルピーは、歩き疲れた人間を見付けては、なんとも蠱惑的で、誘うような眼差しを送る。
しかし、決してその背に跨ってはいけない。
その背に乗った者は皆、抗う間も無く水底に連れ込まれてしまうのだから。
ケルピーにとって、人とは食糧であり、恐怖を与えて狩る獲物でしかないのだから。

その日も、ケルピーのメイルが水辺に佇んでいると、旅の少女がやってきた。
腹を空かせているのだろうか、その背は前へと折れ曲がり、足取りも重そうにしている。
メイルは無垢な瞳で少女を見つめると、静かに屈み、その背へと誘った。
メイルの目を見た少女は、ふらふらと近づくと、その緑のたてがみをそっと撫で、憑かれたようにその背に飛び乗った。
メイルはいつものように水中目がけて疾走し――――不意に頭をのけぞらせた。

「こいつ わかめ 生えてる!」
少女はそう言うと、むんずとメイルのたてがみを掴み、ワシワシとむしって食い始めた。
「この馬 食えるし乗れるし 便利だ!
    いい獲物見つけた! みんな! こいつ つれて行こう!」
少女は、仲間達のいる岸に向かって、メイルをまるで馬のように走らせた。
メイルは少女に御されまいともがくも、背にしっかとしがみ付くその力は、人のそれとは思えぬほどの剛力だった。
メイルは、生まれて初めて食料として、駆られる獲物の恐怖を知った。

~『新・アマゾネスの冒険』 第11章~

考察
新しい海種のコスト10アタッカー。
召喚アビリティの「ディフエースサポートD」は、最も攻撃力の高いディフェンダーの使い魔の防御力を10上げる効果。
海種はディフェンダーを苦手ジョブとする種族なので、このメイルは混種向きカードと言える。
防御力を上げる効果のため、DEFサポートが多く、海種のマジシャンを合わせやすい神族との相性が良いだろう。
海種単として使う場合はサポートの範囲が狭く、あまり実用的とは言えない。

キャラクター説明
ケルピーはイングランドの水妖で、魚のような尾と、藻のたてがみを持つ馬の姿をしている。
人を巧みに誘惑して背に乗せたのち、沼に飛び込み溺れさせるという。

LoV1からの復活使い魔で、個人名が付けられている。
これはイギリスの本「ケルピークリュエイター」に記述されている名前。

関連カード


コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • コスト10アビリティディ不エースサポートDAKT5DEF10 -- (名無しさん) 2015-12-11 20:08:29
  • ディ不エースサポートD 戦場にいる、最も攻撃力の高いディフェンダー使い魔の防御力を上げる。 -- (名無しさん) 2015-12-11 20:10:47
  • DEFの上昇数値は10です。 -- (名無しさん) 2015-12-22 08:18:19
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
添付ファイル