リンク更新はこちら
項目の説明
CV その使い魔のキャラクターボイスを担当する声優。
担当声優がいない使い魔は「Sound Effect」を表記し、台詞は無いものとする。
VRカード専用ボイス VRカードには通常版のカードとは異なる専用のボイスが流れる。
担当声優がいなかった使い魔もVRカードでのみ声優が付き、喋るボイスを聞ける。
ボツボイス 収録したもののボツとなったボイス。生放送「LoVtube」にて初公開となった。

Ver3.3までの主人公セリフ集はこちら