天邪鬼(C)
基本情報
名前 天邪鬼(あまのじゃく)
種族 魔種
ジョブ アタッカー
召喚コスト 10
<タイプ> 怪異
タイプ 百鬼
HP 300
ATK 5
DEF 10
覚醒 不可
超覚醒 不可
アーツ
CV 中村 知子

アビリティ
召喚 トランスブーストW
自身がトランスしたとき、トランス先の使い魔の攻撃力と防御力を、一定時間上げる。
TRANCE 超覚醒時、範囲内にいる最も近くのトランスを持つ自使い魔1体に憑依し、
自身のアビリティを付与、さらに攻撃力と防御力を30ずつ上げる。
ただし、同じ使い魔には1体しか憑依できない。
憑依した対象の自ユニットが死滅すると、トランスは解除され自身も死滅する。
消費マナ 20

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 300 5/10

DATA・イラスト・フレーバーテキスト
+ Ver3.2
+ Ver3.4(VerRe:3.0)

考察
有用なものが多い10コストトランス使い魔の1体。
アビリティは完全にトランスのみに働く"トランスブーストW"で、効果はシンプルに60cの間A/D+30。
トランス自体のパンプアップを含めて、計+60が与えられる。天邪鬼を素体にした時に効果が乗るのかは要検証。

アビリティが時限なので一見扱いづらく見えるが、トランスシステムの真骨頂は夢ある組み合わせで最強を作る…というだけでなく、
その時間帯での最大サイズを楽に作り出せるという点にあるので、それに合致したとても使いやすい性能である。
つまり適当な軽量トランス使い魔に合体させるだけでそのタイミングで敵なしになるので、単純にこれだけで強い。
分かりやすい組み合わせとしてはトリスタン、ジャバウォック、テュポーン、ジャンヌ・ダルク、ブリュンヒルデ辺り。
どれも最速時点で作って投げてトランスするだけで、ジョブ的に刺さっていれば押し付けになる。
ちなみに10コストランス同士で合体してビルヒっぽいのを作るという裏技もある。

他方、終盤に部隊戦で強みを見せるリヴァイアサンや天草四郎などにはさすがに向いていない。
魔種らしい、速攻においての強みを見せるトランスアビリティだと言える。

キャラクター説明
「あまのじゃく」と読む。
人の心を察して口真似などで人をからかう妖怪とされるが、地方により伝承が異なる。
現代では、ひねくれ者に対してあまのじゃくな人と称するようになった。

関連カード


+ 編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+ コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい

添付ファイル