ミョーン(C)
基本情報
名前 ミョーン
種族 魔種
ジョブ アタッカー
召喚コスト 10
<タイプ> 妖精
タイプ マンドレイク
HP 300
ATK 5
DEF 5
覚醒 不可
超覚醒 不可
アーツ
CV 清水 愛

アビリティ
召喚 球根爆弾
自身が攻撃した敵ユニットに爆弾をセットする。
爆弾は、その敵ユニットがダメージを受けると爆発し、ダメージを与える。
ただし、爆弾は一定時間で消滅する。

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 300 5/5

DATA・イラスト・フレーバーテキスト
+ Ver3.3
+ Ver3.4(VerRe:3.0)

考察
追加ダメージ攻撃を持つアタッカー。
スペックは最低値なので、相手の荒らしに対して居残って殴りダメージを溜めるような芸当はできない。
最序盤はフリックで敵を嫌いつつ起爆させるのが安全だろう。全凸要員にも。

キャラクター説明
マンドレイクとは実在するナス科の植物であり、薬草として用いられている。
茎が幾つにも分かれており、それが人型のように見える個体も存在する。その根には神経毒を含んでいる。
勿論、引き抜くだけなら死ぬ危険性はないが、その毒性は薬用利用が困難なほどに豊富。
マンドレイク入りの酒で敵を全滅させた逸話もある程で、食べようものなら死に至る可能性が高い。

これらの特性から、土から引き抜くと人の見た目をした薬草が"マンドラゴラの叫び"と呼ばれる悲鳴を上げ、
それをまともに聞くと発狂し死んでしまうという伝説があった。これは根に含まれる毒による幻聴が元といわれている。
このような伝説にファンタジーな設定が盛り込まれたものが、映画やゲームでよく目にするマンドレイクである。

LoV1から登場している人気使い魔で、「大根」の愛称で呼ばれている。
当時は現在のストーンアタックがとても強力になったようなスキルを持っており、デッキによっては制圧も戦闘もできる優秀なカードだった。
過去にも「球根爆弾」「球根爆弾ぜっと」というダメージ特殊技を持っていたが今作も同名アビリティをひっさげてきた。

関連カード


+ 編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+ コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい

添付ファイル