• テキスト:“混沌”には時間も空間も超えてあらゆる次元に侵攻できる力がある。そして“混沌”が得た情報は、同一存在である全ての“混沌”に送られる。

    しかし、この個体だけは自身の収集したある情報を他の“混沌”に送ることをしていなかった。遮断された情報――それは“アルカナの欠片”を宿す“紅蓮の子ら”の情報…。

    「“紅…蓮の子ら”…“アルカ…ナの欠片”…を…宿す運…命の人間…たち………紅蓮皇帝の…起こ…す戦乱に…よって不幸の道…を辿り…そ…して我らと…対峙…する………我…は“アル…カナの欠片”…を見失わ…ぬため その誕生か…らずっと…見続け…て…いた………次…元を隔て…た…すぐ…隣…で………だが…貴様ら…を見続け…るうちに我…の中に…何か…が生…まれた………そ…の所為で…我…は…貴様…らを〈見続けて…いたい〉…と思ってしま…った………それに…気…付いた時…我は…〈我ら〉…から切り…離さ…れた………それ以…来…ただ我…は観…測しつ…づけ…ねばなら…ぬと感…じ…てい…る………我は…我の中…に生まれたこ…れの…正体を知り…たい………“紅蓮の…子”よ………我に…答…えを…」

    ありえざる“混沌”からの来訪者に、誰もが黙してその真意を推し量る中、朱い隻眼の少女が口を開いた。

    「あらあらまぁまぁ、仲間外れはお辛いでしょう? わたくし達を見ていたいとおっしゃるなら、よろしければ一緒に参りませんか? 一緒にいれば、そのうち答えも見つかるでしょう。お名前は…そうですわね…混沌さんですから、コンちゃんなんていかがでしょうか?」

    少女の言葉を聞いた個体はその無貌を軽く捻ると、今自身に走った“信号”に思考を巡らせた。集合意識は「考える」ことはできても「感じる」ことはない。だが、“今”のは確かに――彼は自身の存在を認知して以来初めて体験したそれを、もう誰にも送ることのない思考意識にそっと記録した。 -- (名無しさん) 2015-12-07 07:47:31
  • 全長
    目的に応じて可変
    重量
    目的に応じて可変
    移動力
    あらゆる次元に存在可能
    姿形
    目的に応じて可変
    元所属
    “混沌”
    “混沌”との繋がり
    切断済 -- (名無しさん) 2015-12-07 07:47:59
  • こいつらの石割が早いと思ったら80コスなら納得だわ -- (名無しさん) 2015-12-11 19:49:47
  • 防御性能マシマシのアーチャーって感じか。
    火力は相手依存になるけど、今の環境無駄にATK高い使い魔なんてどこでもいるからなあ。 -- (名無しさん) 2015-12-31 23:16:34
  • 共工絶対殺すマンだよなあ… -- (名無しさん) 2016-01-25 02:11:22
  • 生態転写のコピー対象って「最も使用したマナが多い使い魔」じゃなかったか。
    仕様変わったの? -- (名無しさん) 2016-05-11 12:31:46
  • ↑何かと勘違いしてません?元からこのアビリティだったような。 -- (名無しさん) 2016-05-11 17:29:16
  • ⬆×2のはキャラ説明のストーリーモードの話じゃない? -- (名無しさん) 2016-05-12 01:32:25
  • ↑失礼しました、ご指摘ありがとうございます。ストーリーモードのステージ15の混沌でしたら確かに↑×3の仰る通りの効果ですね。 -- (名無しさん) 2016-05-12 08:31:23
  • ストーリーモードの仕様よく分かってないんじゃなかった?基本的には使用したマナ量だけど、2016年3月頃に自分でやったときは覚醒シェラハ(100)いるのに超覚醒毘沙門天(90)に化けたぞ -- (名無しさん) 2016-05-20 03:18:13
  • こいつはサポート受け付けるの? -- (名無しさん) 2016-09-20 01:06:22
  • サポート自体は攻守共に乗る。
    但しATKコピー後の数値にトラサポAが乗ったりはしないので注意な。 -- (名無しさん) 2016-09-20 04:43:36
  • やっぱりそうなるか
    ありがとな〜 -- (名無しさん) 2016-09-20 06:29:37
  • これ、月姫のハイアーツかけたらどうなるん?
    -- (名無しさん) 2016-09-21 03:41:13
  • 覚醒ATK間違ってない? -- (名無しさん) 2016-09-30 19:31:33
  • ↑×2月姫のハイアーツでも下がらんよ。確認済 -- (とあるLoVプレイヤー) 2016-10-17 22:05:05