ヒキュウ(C)
基本情報
名前 ヒキュウ
種族 神族
ジョブ ディフェンダー
召喚コスト 20
<タイプ> 聖魔
タイプ 百期
HP 350
ATK 20
DEF 20
覚醒
超覚醒
アーツ
CV

アビリティ
召喚 トライブサポートD
自身が戦場に出ている間、自身と同じ種族の自使い魔の防御力を上げる。ただし、自身は効果を受けない。
覚醒 トライブサポートD
自身が戦場に出ている間、自身と同じ種族の自使い魔の防御力を上げる。ただし、自身は効果を受けない。
超覚醒 リレイズ
自身が死滅したとき、自身の復活時間と召喚コストを減らす、さらに、超覚醒状態で召喚される。

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 350 20/20
覚醒 400 30/30
超覚醒 450 90/90

DATA・イラスト・フレーバーテキスト
+Ver3.3
Ver3.3
画像
全長 食えば食うほど 「なぁおまえ、ヒキュウって知ってるか?」
「あぁ…なんだっけ、邪気を遠ざけるっつー神獣だっけか」
「そう、それそれ。 あの金ぴかの体からでる光で、悪いモンをおっぱらうやつ」
「…なんだ、まるで見てきたみてぇな口ぶりじゃないか」
「うん、見たんだよ…。 前に、俺の家に泥棒が入るって話をしたことがあっただろう?」
「そういや言ってたな。 何度も金目の物を取られて困ってるって…」
「ああ、それでとうとう神様に祈ったんだよ。このままじゃ文無しになっちまう、なんとかしてくれ~ってな。したらある日、ヒキュウが現れて言ったんだ。もう心配はいらない、ってさ」
「そいつはすげぇな! それで、実際にご利益はあったのか?」
「ああ、それ以来ずっとヒキュウが蔵に住み着いてな、おかげで泥棒もパッタリ来なくなって、物取りに怯えることもなくなったさ」
「そりゃ良かったじゃないか。 …その割にはおまえさん、景気悪そうなツラしてるなぁ」
「うん…ヒキュウは確かに邪気を祓ってくれるみたいなんだがよ…」
「おう、結構なことじゃねぇか」
「あいつ、カネを食うんだよ」
重量 飲めば飲むほど
最高速度 邪気あるところへひと跨ぎ
祓うもの 邪悪
司るもの 財気
捕食対象 財産
イラストレーター のば

考察
トライブサポートを二重に持つディフェンダー。
基本的にサポート用ユニットと見て良いが、配置のし易さやコスト比効果で朱雀に負けている。
耐久力があり同行しなくても良い点落ちにくく、万一撃破されても超覚醒のリレイズによって素早くかつ10コストで復帰できるのが利点ではある。
主力が戦場を動き回る・慢性的に耐久に不安があり常にDEF増加を計算に入れて動かしたい等の理由があるならヒキュウを選んでも良いが、一方でヘラの存在もある。
ヘラの代わりにリレイズを活かし序盤から敵タワーに投げるという運用も考えられなくはないが、ステータスが低い上に足が遅いのがネック。

キャラクター説明
中国の神話に登場する神獣。貔貅と書く。
お金や財宝を餌として食べ、体内に貯めこむと言い伝えられており、そこから転じて財運の神として祀られるようになった。
とても人懐っこい上に主人にはかなり尽くす性格らしく、「一度撫でれば運気が増し、二度撫でれば財運も上がり、三度撫でれば出世する」と言い伝えられるほど。

……もっとも、フレーバーを見る限りではLoVでのヒキュウを育てるにはかなり苦労させられそうだが。

関連カード


+編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
名前:
コメント:
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい
名前:
コメント: