アクアキング(C)
基本情報
名前 アクアキング
種族 海種
ジョブ マジシャン
召喚コスト 50
<タイプ> 凶禍
タイプ アクアレギオン
HP 500
ATK 60
DEF 80
覚醒
超覚醒
アーツ
CV 清水 秀光

アビリティ
召喚 なし
覚醒 タイプアップD
戦場にいる、タイプ<凶禍>の自ユニット一体につきDEFが増加する。
超覚醒 タイプアップA
戦場にいる、タイプ<凶禍>の自ユニット一体につきATKが増加する。

最近修正されたバージョン Ver.3.407

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 500 60/80
覚醒 550 80/100〔通常時〕
80/150〔4体〕
80/170〔5体〕
80/175〔6体〕
超覚醒 600 160/180〔通常時〕
210/230〔4体〕
230/250〔5体〕
235/255〔6体〕

DATA・イラスト・フレーバーテキスト
+ Ver3.0

考察
お馴染みのアクアキングだが、今回は凶禍デッキの主力枠。
英雄におけるジルボルドと全く能力が同じ互換カードで、いわゆるタイプアップ2つ持ち系の中では重量級。
魔種にもアバドンなど凶禍の軸となるカードがあるが、単純な性能の期待値ではアクアキングに軍配が上がる。
コスト50と始動がやや遅いが、60/80はタイプアップD/Aを持つタイプデッキの軸として優秀。
サポートを合わせれば相当な高ステータスになり、またフルフルで更に両面を+20できたりと、ステータス期待値には目を見張るものがある。

キャラクター説明
過去作ではLoV2に登場していた。
眠っている時間の方が圧倒的に長いアクアレギオン達の長。
キングのフレーバーではちゃんと起きているようだが、ナイトのフレーバーでは再び眠っている。

関連カード
カードデータリンク
--- ver2.6 ---


コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る