バハムート (SR)
基本情報
名前 バハムート
種族 魔種
ジョブ アタッカー
召喚コスト 70
<タイプ> 超魔
タイプ 皇竜
HP 600
ATK 100
DEF 110
覚醒
超覚醒
アーツ
CV 今村 卓博
備考 魔種〔【劫炎】バハムート〕との同時登録不可

アビリティ
召喚 スピードアップ
移動速度が5%(1.05倍)上昇する。
覚醒 スピードアップ
移動速度が15%(1.15倍)上昇する。
超覚醒 キルアップA
自身が敵ユニットを撃破するたびに、自身の攻撃力が上がる。
+ エラッタ前のステータス
以前修正されたバージョン Ver.3.304
最近修正されたバージョン Ver3.515 [2017.06.08]

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 600 100/110
覚醒 650 130/140
超覚醒 700 200/210〔通常時〕
220/210〔1体撃破〕
240/210〔2体撃破〕

DATA・フレーバーテキスト
+ Ver3.0
+ Ver3.1
+ Ver3.2

考察
二重のスピードアップを持つ高速ユニットで、超覚醒すれば敵を撃破するたびに攻撃力が20伸びるキルアップAを発現する。
その素早さゆえDEFは抑えられており、高速ではあるが噛みつかれると脆いため運用には注意を要する。
70コストとして相応に重く、また活躍させるには育成が必要、しかし育成だけにかまけているとまともな活躍もできないという点から技術が求められる。

3.1のエラッタとシステム変更で実値が大きく変更された1枚。
特に覚醒時のDEFが50も下がってしまったため以前のような酷使運用は不可能と言っていい。
タルタロスに比べて打点・打たれ強さ共に明確に劣るが、キルアップを後押しするスピードアップから、得意な展開には滅法強いという使い魔になった。
前verのようなフィニッシャーとして間違いのない存在というより、トンベリやゴグマゴグなどの小物が捨て石されるデッキに対するメタとしての特色が強くなっている。
後半から出していっても多少早いだけの貧弱な使い魔になってしまいやすいため、以前にも増して速攻のアンカー役が求められるとも言えるだろう。
一旦バハムートが立てば敵は空き巣の施設破壊がしづらくなるという独自の強みは健在。

超魔でもあるのでフォルコンと併用も出来るが、現状ではラドンを無視して採用する理由は薄い。
今後魔種側での超魔タイプへの補強があれば、タイプを活かしていく事も出来るかもしれない。

Ver3.515 [2017.06.08~]にて、「キルアップA」の攻撃力上昇値が+10から+20へと上方修正された。

キャラクター説明
過去作ではLoV1とLoV2とLoVRe:2に登場していた。
みんな大好き竜皇さま。Ver3.0では高いスペックとスピードのおかげで威厳を取り戻したと評判だった。
原点はベヒーモスであり、その名のアラビア読みがバハムートと称される。
出典元では魚であり、ドラゴンとしてのバハムートはTRPGであるD&Dが先駆者。
以後スクエニがFFでそれを出して以来"バハムート=ドラゴン"が完全に定着する結果となった。
ちなみに相方のリヴァイアサンは今回お休みしていたが、ver3.2に満を持して登場した。

関連カード
カードデータリンク
ver1.0 / PRカード ver2.0 / verRe:2 ---


+ 編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+ コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい