ツトゥーグァ(C)
基本情報
名前 ツトゥーグァ
種族 魔種
ジョブ アタッカー
召喚コスト 60
<タイプ> 邪神
タイプ クトゥルー
HP 550
ATK 90
DEF 70
覚醒
超覚醒
アーツ

アビリティ
召喚 なし
覚醒 なし
超覚醒 キルブーストW
攻撃力と防御力が上がる。
さらに、自身が敵ユニットを撃破すると、攻撃力と防御力が一定時間上がる。

ステータス
状態 HP ATK/DEF
召喚 550 90/70
覚醒 600 120/100
超覚醒 650 220/200〔アビリティ発動時〕
250/230〔撃破後一定時間〕

DATA・フレーバーテキスト
+ Ver3.3

考察
超覚醒にステータスアップアビリティを持つコスト60アタッカー。
基本ステータスはコスト50並みと低く、超覚醒しても普段はコスト60の中でもやや低い方。
そこからユニットを撃破する事でアビリティのキルブーストが発動、50秒間、アビリティの効いたコスト70並みのステータスを得る。
相手が主力に小物を帯同させていれば発動も楽だが、多くの場合自分で石等にいる小物を倒してから戦闘に向かう必要がある。
アタッカーの足があればその辺りの融通は利くはずなので、一定以上のサイズの相方を作って能動的に動かして行くと良いか。

キャラクター説明
クトゥルフ神話に登場する架空の神格。ツァトゥグァとも言う。クトゥグアではないので注意。
地球が誕生したとき、サイクラノーシュ(クトゥルフ神話内での土星の呼称)から飛来したという。
ヒキガエルのよう、と描写されるが他のクトゥルフの神々と同じく無定形の存在であるとも。
常識の通用しない他の神格達と比べると、(本人が空腹でない場合に限るが)コミュニケーションが可能であり、さらに場合によっては気まぐれで恩恵や叡智をもたらす事もある。
基本的に害しか無いクトゥルフ神話の邪神の中では、良くも悪くも「普通の神様」らしい異質な存在。

カードイラストはサイレントヒルシリーズのクリーチャーデザインを務める伊藤暢達氏。
今回のツトゥーグアの存在感も同シリーズのクリーチャーたちに負けず劣らずのものがある。
ちなみに同氏はVer.3.1のニャルラトホテプ、3.2のハスターに続きクトゥルフの初参加勢を担当している。

関連リンク


+ 編集用コメント *編集が苦手な方はこちらへ情報提供お願いします
  • 余りにも当Wikiやゲームから逸脱した無関係な雑談や、誹謗中傷めいた暴言、ページに関係ないコメントはおやめ下さい。
  • wikiは不特定多数の人が利用する場です。プレイヤーの個人名や所属ギルドなどを書き込む行為は慎んで頂きますようお願いします。
  • 個人的な日記として使用するのも控えて下さい。
+ コメント *雑談や使用方法などの相談にご利用下さい